コミュニケーション
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

コミュニケーション

このテーマに投稿された記事:842件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c129/18761/
コミュニケーション
このテーマについて
人間関係が良くなるコミュニケーションについての記事です。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「i-yuho」さんのブログ
その他のテーマ:「i-yuho」さんが作成したテーマ一覧(2件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

以前から苦手な人

JUGEMテーマ:コミュニケーション   人間同士、どうしても「苦手な相手」がいるものです。 苦手な相手とは無理に付き合う必要は無いので 相手と距離を置けば大丈夫です。 しかし、職場などで苦手な相手と 毎日顔を合わさなければならない場合、 ストレスが溜まってしまいそうです。 以前から苦手な相手の場合、相手の苦手な部分が 脳裏に焼き付いています。 そして、いつもそのイメージで相手を見ています。 心の葛藤があるかもしれませんが、 以下の2つの見方をすると、 苦手意識が薄れる可...

コーチングOffice友歩 上前拓也ブログ | 2018.11.27 Tue 09:07

実は私・・・

JUGEMテーマ:コミュニケーション   人間関係がうまくいっている人の特徴の一つに 「自己開示が出来る」といったことがあります。   ありのままの自分自身を相手に話すことによって 相手も相手自身のことを話してくれるようになります。   普段あまり人に話さないようなことでも、 少し心をオープンにして、「実は私・・」と話すことで 相手との心の距離が近づきます。   「実は私、日本中のお城の名前全部覚えています。」 「実は私、以前は金髪だったんです。」 ...

コーチングOffice友歩 上前拓也ブログ | 2018.11.20 Tue 09:16

話に希少性を持たせる

JUGEMテーマ:コミュニケーション   自分の話に興味を持ってもらいたい。 自分の要望を受け入れてもらいたい。 自分の言葉で相手の心を動かしたい。   このように感じる時に有効なのは、 「話に希少性を持たせる」話し方です。   自分の話に興味を持ってもらいたい時には、 「実は、ここだけの話なんだけど・・」 と、他では聞けないということを伝えます。   自分の要望を受け入れてもらいたい時には、 「○○さんにしか頼めない話なんだけど・・」 と、その人に...

コーチングOffice友歩 上前拓也ブログ | 2018.11.19 Mon 09:40

結論は先に話すか、後に話すか

JUGEMテーマ:コミュニケーション   ビジネスではよく「結論から先に話しましょう」と言います。 結論から話した方が、話が正確に伝わったり、 短時間で伝えられるというメリットがあります。   では、結論は後に話すのは良くないことかというと そうでもありません。   話す内容が相手にとって興味がある話の時は、 結論を最後に話した方が、相手は話をじっくり聞いてくれます。   理解して欲しい時や、短い時間で伝えたい時は、結論から先に。 相手が興味を持ちそう...

コーチングOffice友歩 上前拓也ブログ | 2018.11.16 Fri 11:51

赤ちゃんの人見知り【対処法】

JUGEMテーマ:コラム JUGEMテーマ:育児 JUGEMテーマ:コミュニケーション   赤ちゃんの人見知り   赤ちゃんの人見知りは個人差があります。   また、人見知りは突然始まることもあります。   赤ちゃんの人見知りは、いつ始まっていつ終わるのか気になる方も多いのではないでしょうか。   人見知りの対処法についてもご紹介しています。   ぜひご覧ください♪   https://kajikko.com/child/child_rearing/1069214   絵理

Heart | 2018.11.15 Thu 20:22

自分のことを分かってもらえない時

JUGEMテーマ:コミュニケーション   人に理解されない、自分を分かってもらえない、 そんな時があります。   分かってもらえない時は、相手が理解しようとしていない時もありますが、 自分を客観視してみるのも大切です。   「自分の主張を聞いてもらえない」 と思ったら、 聞いてくれない相手ばかりを責めるのではなく、 自分は話を聞いてくれるような関係作りを心掛けているか、 自分は相手の主張も聞こうとしているか、 客観視してみます。   「頑張っている...

コーチングOffice友歩 上前拓也ブログ | 2018.11.13 Tue 08:26

「お含みおきください」とは?【ビジネス】

JUGEMテーマ:ビジネス JUGEMテーマ:興味深い話題・出来事など JUGEMテーマ:コミュニケーション   「お含みおきください」   目上の方に使える敬語を、そのまま目下の人に使っていませんか?   これは、失礼にあたります。   本来、敬語は敬意を表す気持ちを伝えるものです。   「お含みおきください」という言葉を例に詳しくご紹介します!   「ご承知おきください」と似たような場面で使われる言葉ですが、違いをご存知でしょうか?   ...

Heart | 2018.11.11 Sun 23:47

砕けた関係でも雑な関係にはしない

JUGEMテーマ:コミュニケーション   人間関係で、お互いに意気投合して 砕けた関係になることがあります。 会社の同僚で、打ち解け合って砕けた関係に。 お客様と意気投合して、砕けた関係に。 飲み会で初めて会った人と仲良くなって、砕けた関係に。 ざっくばらんに話し合えるような、 砕けた関係というのは良い関係です。 話していても楽だし、楽しく会話をすることが出来ます。 砕けた関係が築かれている相手に対しても、 気を付けなければならないことがあります。 それは「雑な関係にはし...

コーチングOffice友歩 上前拓也ブログ | 2018.11.06 Tue 07:19

教える人は脇役

JUGEMテーマ:コミュニケーション   部下に何か教えたり、講師役となって教えたり、 プレゼンで説明したり、人に教える場面があります。   教える時は、教える人が口数が多くなります。 なので、教える人が主役のような感覚になることもあります。   しかし、教える目的は「教わる人が覚えたり出来るようになること」です。 なので、主役は教わる人で、教える人は脇役です。   教える人が主役の感覚になると 自分のパフォーマンスに力を注ぎすぎて(それも大事なことです...

コーチングOffice友歩 上前拓也ブログ | 2018.11.05 Mon 11:01

意識を変える質問とは?

JUGEMテーマ:コミュニケーション     おはようございます。     神戸でコミュニケーションコーチをしています小幡です。     質問とは、相手が答えてくれなくても、相手の思考にはアプローチできるので   毎日同じ関係性の     上司と部下     親と子     などの関係で、いつもとは違う発想を部下や子供に考えて欲しい時に使えます。       例えば、 『もし、...

神戸 美容室コンサル 小幡晋資(コバッチ)ブログ | 2018.11.05 Mon 08:13

このテーマに記事を投稿する"

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全842件中 21 - 30 件表示 (3/85 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!