[pear_error: message="Success" code=0 mode=return level=notice prefix="" info=""] コミュニケーションのブログ記事をまとめ読み! 全870件の5ページ目 | JUGEMブログ

コミュニケーション
  • JUGEMテーマ

ブログテーマ

ユーザーテーマ

コミュニケーション

このテーマに投稿された記事:870件 | このテーマのURL:https://jugem.jp/theme/c129/18761/
コミュニケーション
このテーマについて
人間関係が良くなるコミュニケーションについての記事です。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「i-yuho」さんのブログ
その他のテーマ:「i-yuho」さんが作成したテーマ一覧(2件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

口を大きく開ける

JUGEMテーマ:コミュニケーション   会話をしていて、声が聞き取りやすい人、 または聞き取りにくい人がいます。   お店の店員さんがボソボソと商品の説明をしたり、 上司への報告がハキハキしていなかったりすると、 どうしても印象が悪くなってしまいます。   話し方は、その人の声の質にもよりますが、 心がけによって、聞き取りやすくすることが出来ます。   専門的な方法になると色々複雑になってきますが、 誰にでも心掛けられるのは「口を大きく開けて話す」こ...

コーチングOffice友歩 上前拓也ブログ | 2019.02.08 Fri 10:49

経験値が高い人は寛容な人

JUGEMテーマ:コミュニケーション   人生経験が豊かな人がいます。   年齢だけではなく、 若くして色々な仕事に携わったり、 たくさんの人と会う機会を作ったり、 色々な経験をしている人です。   人生経験豊かになると、 様々なことに対して寛容になります。   色々な経験をしてくると、 ・自分の思い通りにならないことがたくさんあること ・イライラしても何も生まないこと ・人の持つ価値観は違うこと ・他人を許した方が心が豊かになること   ...

コーチングOffice友歩 上前拓也ブログ | 2019.01.23 Wed 10:46

目を使って会話の中に入る

JUGEMテーマ:コミュニケーション   一対一での会話は出来るけど、 グループでの会話が苦手という人は少なくありません。 「会話に入り込めない」 「何を喋れば良いのか分からない」 という理由が多いようです。 グループでの会話が始まると、 そこには目に見えない「一体感」が生まれます。   一体感という輪の中に入れないと、 同じグループ内にいても、孤立した感覚に陥ってしまいます。 無理に口を割ってグループに入り込もうとせずとも、 グループ内の話に興味を持っていると...

コーチングOffice友歩 上前拓也ブログ | 2019.01.22 Tue 08:55

イライラする考え方

JUGEMテーマ:コミュニケーション   よくイライラする人もいれば、 多少のことでは全然イライラしない人もいます。 イライラしやすい、しにくいは、 性格の違いや環境の違いなど、様々な要因があります。 その中でも大きな要因の一つに、 「価値観が強すぎる」ということが挙げられます。 価値観を持つことは大切ではありますが、 自分の価値観に拘りすぎて 他人の価値観を受け入れることが出来なくなると、 イライラする機会が多くなります。 「仕事は手際良く早くに終わらせる」 という価...

コーチングOffice友歩 上前拓也ブログ | 2019.01.17 Thu 09:57

揉める相手と同じ次元に立たない

JUGEMテーマ:コミュニケーション   周りとの喧嘩や揉めごとが絶えない人がいます。 「あいつとは仕事をしたくない!」 「あの人の考えがおかしい!」 喧嘩が起きている両者は、同じ土俵の上で戦っています。 自分は揉めたくなくても、相手から揉めごとを吹っかけられることがあります。 それに乗った時点で、自分は相手と同じ土俵に乗ったことになります。 大人の対応が出来る人は、相手の次元に降りてまで揉めようと思いません。 揉めごとを起こさない人は、同じく揉めごとを起こさない人と関...

コーチングOffice友歩 上前拓也ブログ | 2019.01.10 Thu 09:55

相手の気持ちを考慮した伝え方

JUGEMテーマ:コミュニケーション   同じことを伝えるのでも、 伝え方一つで受け手の印象は大きく変わります。   「タウリン1000mg配合!」と書いてあると、 たくさん配合されている気持ちになりますが、 「タウリン1g配合」と書いてあると、 たくさん配合されているように感じません。   人に何かを伝える時には、 相手の気持ちを考慮した伝え方を心掛けたいものです。     部下に何か頼みごとをするとして、 「明日、○○をしてほしいんだけど」 などと、...

コーチングOffice友歩 上前拓也ブログ | 2019.01.04 Fri 10:56

話に希少価値を付け加える

JUGEMテーマ:コミュニケーション   人は、いつでも聞ける話よりも、 なかなか聞けないような話を聞きたくなります。   もし、自分が話す内容が少しでも希少価値のあるものだったら、 それを一言付け加えることで、相手は興味を持って話を聞いてくれます。   「○○さんにだから話せるんだけど・・・」 「まだ知らない人が多いんだけど・・・」 「実は初めて話すことなんだけど・・・」 「他の人には言わないでほしい話なんだけど・・・」   この様な一言を最初に付け加...

コーチングOffice友歩 上前拓也ブログ | 2018.12.14 Fri 10:08

話を区切る

JUGEMテーマ:コミュニケーション   会話上手な人は、 話し上手よりも聞き上手な人とよく言います。   それでも、やはり人は話したいものです。 心ゆくまで話すのも大切な時間です。   たくさん話したい時には、一つ心掛けたい点があります。 それは、「相手が返答出来る間を作る」ことです。   「昨日服屋さんに行ったら、新色のワンピースがあってさ、 買おうかどうか悩んだんだけど、似たような色の服を持ってたから、 やっぱりやめようと思ったら、店員さんが近づ...

コーチングOffice友歩 上前拓也ブログ | 2018.12.10 Mon 09:38

好印象を与える一言を添える

JUGEMテーマ:コミュニケーション   人は、最初に伝えられた一言によって、 あとあとのことに影響を及ぼします。   「資料、分かりやすく作りました!」と一言伝えてから 資料を渡すと、受け取った人は「分かりやすい資料」と 思い込みます。   「あの店の料理はまずい」と言われてからその店に入って、 料理を食べてみると、何となくまずく感じます。   好印象を与えたい時には、 好印象と思ってもらえる一言を添えてみます。   プレゼントを渡す前に一言...

コーチングOffice友歩 上前拓也ブログ | 2018.12.07 Fri 11:00

相談した相手には結果も報告する

JUGEMテーマ:コミュニケーション   ビジネスにおいて、報連相(報告・連絡・相談)は非常に大切です。   報連相が出来ている会社は、 問題を未然に防げたり、業務を円滑に回すことが出来ます。   報告と連絡は、自分から相手に発信することで完了しますが、 相談は、相談内容を相手に発信して、相手から助言などをいただきます。   誰かに相談して、助言をいただいたらそこで終わりではなく、 助言を元に起こした行動の結果も報告します。     相談をす...

コーチングOffice友歩 上前拓也ブログ | 2018.11.29 Thu 09:18

このテーマに記事を投稿する"

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全870件中 41 - 50 件表示 (5/87 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!