• JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

労働問題

このテーマに投稿された記事:314件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c129/4695/
労働問題
このテーマについて
派遣、名ばかり管理職、みなし労働、労働組合、労働争議、裁判、労働組合、労働相談
このテーマの作成者
作者のブログへ:「221218」さんのブログ
その他のテーマ:「221218」さんが作成したテーマ一覧(1件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14 >

日本の労働人口の減少と海外労働者受け入れ問題

日本の労働可能人口が何十年ぶりかに8000万人を割ったと話題になってますね。 今の超高齢化社会では働くことが出来る人間が減ってきているといる事実はどうすることもできないような気がします。 しかし、働ける人数が減ったと入っても実際に働けるのに働いていないという人がいるのも事実です。 その中には子供を持った主婦であったり、体に障害を持った人などもいることでしょう。 日本政府は今、専業主婦をなくそうと必至になっているようです。 その一環として税金の徴収問題があります。 今まで夫婦のどちらかが働いて...

ある一日 | 2014.04.21 Mon 10:00

運送業界の闇

 中小のトラック運送会社では、低下する運賃、高騰する燃料代のツケを労働者に押し付けてブラック化が進んでいます。京都でも運送業界からの相談が多数寄せられています。この事例もそんな一コマ。 以下引用(中日新聞3月7日)  未払いが社会問題となっている残業代をめぐり、新たな手法が出始めた。これまでは、どれだけ働いても残業代を定額にするなど「固定残業代」の悪用が主だった。最近の手法は複数の手当を残業代と見なし、額を毎月変える。何時間の残業代が払われているか計算も難しく、「未払いを正当化する手段とし...

きょうと労働相談まどぐち スタッフ日記 | 2014.03.10 Mon 15:38

会社が過労運転を強いることは、どうして飲酒運転のような社会的非難を浴びないのだろう

 またしても繰り返された痛ましいバス事故から1週間がたちました。表題に挙げた疑問への答えは、結局この国では安全よりも金儲けのほうが大事ということでしょうか。労働者の団結で、会社に社会的な責任を取れる労働条件を認めさせることが、結局は社会の安全につながるのではないでしょうか。 以下引用(読売新聞富山地方版)  小矢部市の北陸道・小矢部川サービスエリアで起きた高速バス事故で、死亡した宮城交通(仙台市)の小幡和也運転手(37)が昨年12月の休日はわずか2日だったことが、同社への取材でわかった。事故...

きょうと労働相談まどぐち スタッフ日記 | 2014.03.10 Mon 15:23

にっちもさっちもいかなくなる前に相談を!

JUGEMテーマ:労働問題  まどぐちや各組合でも記事のように選択肢が少なくなってしまう事例が多いです。おそらくもっと多いのは泣き寝入り。権利を知ることと、それを行使する手段(行政機関や労働組合、相談機関)を知っておくこと、そして実際に相談することが大事です。 以下引用 <過重労働から身を守る>(下) 早めに第三者の助けを(中日新聞2月28日福沢英里記者) (前略)  名古屋市の愛知県労働組合総連合(愛労連)の労働相談センターでは、五人の相談員が交代で、平日の昼間に電話を受けている。全労連の労働相...

きょうと労働相談まどぐち スタッフ日記 | 2014.03.03 Mon 11:37

長期雇用の非常勤?公務員

 九州の事例。過疎地の行政では非常勤といえど、「代わりは誰でもいる」とはならない。ただ単に人件費を圧縮しているだけ。都市(大資本)にお金が集まり、地域や人々のためのお金はますます削られる。そんな現代の断面。 以下西日本新聞引用   非正規公務員の長期雇用常態化 九州59市町村、10年以上 2014年02月22日(最終更新 2014年02月22日 03時00分) JUGEMテーマ:労働問題    九州7県の59市町村で、本来は半年や1年の短期任用が原則の臨時・非常勤職員を、10年以上雇い続けていること...

きょうと労働相談まどぐち スタッフ日記 | 2014.02.24 Mon 16:40

長時間労働を強いる企業

 会社の言い分をおとなしく聞いていると、しまいには命まで奪われる。この記事には紹介されていないが、過労死の後に「仕事の効率が悪かったから」などと、殺された労働者のせいにした言葉をかけられた事例も。つぶされたり、殺されたりする前にぜひ相談を。 以下中日新聞より引用   <過重労働から身を守る>(上) 違法な時間外、常態化 JUGEMテーマ:労働問題 2014年2月21日  十分な保障をせず、若者に過酷な労働を強いる「ブラック企業」が、社会問題になっている...

きょうと労働相談まどぐち スタッフ日記 | 2014.02.24 Mon 16:28

トヨタ、豪から撤退。アホな労働法と権利から工場閉鎖

JUGEMテーマ:労働問題 トヨタ、豪での自動車生産から撤退へ By読売 から いま、どこでも不景気と為替問題。日本も他人事ではない。 豪ドル高や人件費の高騰で、撤退 ただ、オーストラリアの「人件費の高騰」の内、 夜勤200%、休日残業300%、クリスマス休暇約20日等、有るらしい。ひゃ〜 ただ、工場労働規定変更で、数人裁判で争っている人もいるとか。 オーストラリア政府も、見直し検討しだしたようである。 しかし、贅沢な労働法である。ホテル経営者等から、悲鳴が出ているとか・・ 世の中、会社がつぶれ...

北からぴーまんなつぶやき | 2014.02.10 Mon 21:18

職場のストレス検査を義務化 パート労働者の待遇改善 労働関係法令を改正へ

このブログにポイントがつくのでクリックしていただけると嬉しいです♪   JUGEMテーマ:労働問題厚生労働省は,パートタイム労働者の待遇改善と,職場のストレス検査を義務づけるため,労働関係法令を改正することとした。朝日新聞デジタル配信記事は以下のとおり。厚生労働省は23日、勤務時間が短いパートタイム労働者の待遇改善を盛り込んだパート労働法改正案をまとめた。また、職場のメンタルヘルス対策を強化するため、労働者が感じているストレスの検査を企業に義務付ける労働安全衛生法の改正案の素案を明らかにした...

もみじ日記 | 2014.02.03 Mon 17:35

派遣法改悪日程にのぼる

JUGEMテーマ:労働問題  改悪後の法案で、歯止めとして「民主的な手続きで選ばれた労働者の代表から意見を聞く」とされている。労働運動や労働弁護士界隈でよく言われているのは、あくまで意見を聞くだけで、歯止めにはならないということ。それに加えて重要なポイントは、この労働者の代表はあくまで派遣先の労働者であって、3年で使い捨てられる派遣元労働者ではないということ。雇止めされる当事者は意見も聞いてもらえないのだ。こんな法案を通してはいけない。 以下引用   派遣法:「無期」来春目指す 厚労省、改...

きょうと労働相談まどぐち スタッフ日記 | 2014.01.31 Fri 15:22

派遣法が改悪されるとどうなるか、5年前を思い出せ。

JUGEMテーマ:労働問題  秘密保護法や生活保護法改悪などに続き、年明けの通常国会では労働者派遣法の改悪が狙われています。 【毎日新聞】- 2013.12.20 はたらく:法改正で派遣急増の恐れ http://mainichi.jp/shimen/news/20131220ddm013100028000c.html  政府が来年の通常国会に提出を目指す労働者派遣法改正案は、今まで一部の 例外を除き「最長3年」とされていた派遣労働者受け入れ期間を大きく緩和す る内容だ。3年ごとに人を代えれば、企業は同じ職場で派遣労働者を使い続け ることができるため、正社員から派遣...

きょうと労働相談まどぐち スタッフ日記 | 2013.12.25 Wed 17:03

このテーマに記事を投稿する"

< 4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14 >

全314件中 81 - 90 件表示 (9/32 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!