文房具・ステーショナリー
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

文房具・ステーショナリー

このテーマに投稿された記事:3787件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c145/2820/
文房具・ステーショナリー
このテーマについて
文房具全般について…
コレクション・デザイン文具・イロモノ文具・こんなの買いました等々。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「horomo」さんのブログ
その他のテーマ:「horomo」さんが作成したテーマ一覧(1件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

M5サイズ手帳にピッタリなカランダッシュ エクリドールXS【XSのボールペンとペンシル レビュー】

皆さんこんばんは。   もう3月に入り、来月からは新年度のスタートです。 今年の手帳はもう使い始めていますか?   以前、今年お勧めするプロッターのM5手帳をご紹介しましたが、それに付随するミニペンのご紹介を忘れていました。   M5サイズの手帳は手のひらにすっぽりと収まるコンパクトなサイズ。 そのペンホルダーに装着するペンも小さくなくてはなりません。   プロッターM5を買った時に手持ちの様々なメーカーのミニペンを片っ端から差した結果、最もマッチするミニペ...

ホシイモノガ=アリス・ギル | 2021.03.03 Wed 23:09

セーラーのミュージック(MS)ニブで多彩な文字表現を!【ペリカンOBニブ他と比較】

皆さんこんばんは。   皆さんはどの字幅の万年筆を使うことが多いでしょうか。 日本語には複雑な「漢字」がありますので、その漢字を書くにあたり細めの字幅を選ばれる方がほとんどではないかと思います。   一般的に国産ならEF〜M、海外製ならEFやFあたりが日本語を書くにあたって一番ストレス無く書ける字幅ではないかと言われています。   しかし、それは一本の万年筆を使い続ける場合であって、複数本お持ちになるなら様々な字幅を試してみるのも良いでしょう。   また、書く...

ホシイモノガ=アリス・ギル | 2021.02.26 Fri 20:46

カール事務器 ブックエンド(伸縮型) ALB-55

【訂正】 初出 カール事務機としていましたが、正しくはカール事務器です。訂正しました。 伸び縮みするブックエンド カール事務器 ALB-55 商品名は「ブックエンド」 https://www.carl.co.jp/product/bookend_alb/ 箱には「蛇腹編」とか「ブックエンド 伸縮型」とか書いてるけど、品名には反映していない。 「せいとん」というシリーズ名?もあるようですが、その名前でプロモーションされてるようでもない。 なんかもったいないよなあ。 ということで、一昨年の夏か秋頃に知って欲しいかも!とチェックはしてたもののお...

D-blog | 2021.02.24 Wed 20:18

スティピュラの限定万年筆を使い倒す!【スティピュラ アメリゴ・ヴェスプッチの使い方とレビュー】

皆さんこんにちは。   どうも私は買ってはいけない万年筆を買ってしまったようです。 「買ってしまった」と言っても買ったのは少し前の事になりますので、しばらく使った上で感じることを書いてきたいと思うのですが…。   まずその前に何で買ったのか、というところですよね。     人が万年筆を選ぶ基準は様々ですが、ほとんどの方がデザインから入られるのではないでしょうか。 いくら書きやすい万年筆であっても、デザインが好みでなければ相棒として長く使い続けるとい...

ホシイモノガ=アリス・ギル | 2021.02.22 Mon 15:03

注目すべきモンブランの細軸ボールペン!【ノブレスとノブレスオブリージュ 比較】

皆さんこんばんは。   今回は久々にモンブランの細軸ボールペンに関する記事です。   モンブランのボールペンは今まで色々と使ってきましたが、個人的な好みから仕事で使うのは太軸寄りのボールペンがメインとなり、細軸モンブランはコレクション的な位置づけになってしまっています。   しかし、万人にお勧めするとなると太軸でなく細軸になってくるのが悩ましいところ。 (細軸・太軸それぞれの良さがあれど、最終的には使う人間の好みということに他なりませんが…)   ...

ホシイモノガ=アリス・ギル | 2021.02.13 Sat 23:27

カランダッシュの金ペン廃番万年筆【ヘクサゴナルコレクション キューブ 万年筆 レビュー】

皆さんこんばんは。   最近、仕事でカランダッシュのボールペンを使う機会が増えている私ですが、万年筆についても例外ではありません。   カランダッシュを使い続ける理由として堅牢性が挙げられます。 丸軸の筆記具に比べて外からの力に強く、さらにカランダッシュは金属素材のため落としたとしても容易に凹んだりしません。(胴軸にキズはあれど、凹みがあるエクリドールや849を見たことないんですよね)   以前、エクリドールの万年筆(レトロの旧タイプ)をレビューしましたが、今回はそ...

ホシイモノガ=アリス・ギル | 2021.02.04 Thu 00:18

ボールペン

JUGEMテーマ:文房具・ステーショナリー 今日、早朝から仕事があり、ちょっと早めに着いたのでセブンイレブンに寄りました。 そこで普段利用しているjetstreamのボールペンを見かけました。 それも3色ボールペンです。早速開梱して手にとって見ると結構手に馴染む感じです。 パッケージにもそのようなニュアンスのことが書いてありましたがその通りだと納得しました。 あとは現在黒一色のjet streamボールペンを使っていますが、時折カラーが欲しい場合があるのでこの3色は正直助かりますね。

とくさんライフブログ | 2021.01.31 Sun 19:05

ユーズド筆記具との付き合い方【モンブラン/カランダッシュの傷消しメンテ法】

皆さんこんばんは。   皆さんは筆記具を新品で買いますか?それともユーズド(中古)で買いますか?   最近は某フリマサイトやネットオークションの普及で、一流メーカーの筆記具であっても思いがけなく安く手に入るケースがあったりします。   欲しかった過去のモデルを手に入れる場合はデッドストックを探し回るより効率的で、特にフリマなどは、欲しかった物が不要物として破格の値段で出ていたりするため、掘り出し物を見つけたようで嬉しいですよね。(その時は電光石火が求められますが) ...

ホシイモノガ=アリス・ギル | 2021.01.24 Sun 07:44

家族の絆から生まれたオマスのとある筆記具【OMAS A.M.87 ブライヤー トスカーナラスト ボールペン】レビュー

皆さんこんばんは。   2021年になって早くも一月が経とうとしています。早いものですね。   コロナが流行りだして1年になりますが、いまだ収まる気配を見せません。 自由に出かけることもままならない状態は続きますが、去年末は帰省して正月は家族と団欒を過ごされたという方も多いのではないでしょうか。   皆さんにとって家族と過ごす時間はどんな時間でしょう。   慌ただしく過ぎる毎日に安らぎを与える時間でしょうか。 それとも気持ちが引き締まる時間でしょうか。 &...

ホシイモノガ=アリス・ギル | 2021.01.21 Thu 22:17

This is a PEN!

これはプラチナの#3776センチュリーのブルゴーニュです。細軟です。赤のスケルトンです。 なんで手元にあるかって言うと・・・ Youtubeでこれ見てたんですよ、えもチャンネル。気になるんやったら早よ買えよの回。 そしたら、プラチナの1万円万年筆で美功っていうのがあって、もうすぐなくなるぞと。 そもそも美功って知らんかったんでどんなんかなーって見てて。 そしたらAmazonで隣にこのブルゴーニュがあって。 そういえばこのブルゴーニュ、欲しいかもって時期もあったなーと。 美功、中字がなかったし。 そしたら...

D-blog | 2021.01.14 Thu 21:47

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全1000件中 1 - 10 件表示 (1/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!