文房具・ステーショナリー
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

文房具・ステーショナリー

このテーマに投稿された記事:3387件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c145/2820/
文房具・ステーショナリー
このテーマについて
文房具全般について…
コレクション・デザイン文具・イロモノ文具・こんなの買いました等々。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「horomo」さんのブログ
その他のテーマ:「horomo」さんが作成したテーマ一覧(1件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14 >

メモ張で女子力あげましょう

JUGEMテーマ:手作り作家の雑貨屋さん! JUGEMテーマ:文房具・ステーショナリー     こんばんは、雑貨店ミモザです。   クリスマスがあっという間に過ぎていきました。   毎年12月に体調を崩してしまうのですが、はい、今年もしっかり崩しました〜。   来年はまずは体調管理とスケジュール管理をしっかりしたいと思っております!!ほんまか〜(笑)   今年のクリスマスは主人がごちそうを作ってくれました。 ローストビーフに鶏の丸焼き。   ...

ミモザnote | 2016.12.28 Wed 01:01

ローラー&クライナー ドキュメントインク

ROHRER&KLINGNERのドキュメントインクをね……買いましたよね…… ここはDr.ヤンセンのドキュメントインクにしようと思ったんだけど、日本橋丸善でも扱いがないって言うし、でもプラチナのカーボンインクはたしかにフローがちょっと渋い……というわけで、《ヴァーディグリースでお馴染みの(私が)ローラー&クライナーで行ってみようと思い立ったわけでございます。 ■ 追記@2017.02.02 しばらく使用してみた所、プラチナのカーボンインクのフローが渋いのではなくて、センチュリーとブルゴーニュのペン自体のフローが絞り気味だっ...

夜の果てへの旅 | 2016.12.26 Mon 16:30

セーラー すす竹万年筆

今回は,僕が愛用している万年筆をご紹介します。 万年筆に興味を持ったのは,今から8年前。 「本を出版したのだから,書くものにもこだわらなくては!」とまあ,カッコをつけるために 万年筆を買いました。一番始めにかったのはパーカーのソネットでした。 それからハマっていきました。 その後,パイロットのカスタムLEを買い,色々と調べていくうちに モンブランやペリカンが欲しくなってきました。   とは,いえ万年筆は高価。なかなか手に入れるのが難しいと思っていた矢先, 友人からまとめて譲...

ヨコハマ通信 | 2016.12.26 Mon 09:36

#3776 センチュリー ブルゴーニュ(UEF)

シャルトルブルーが仲間を呼んだよ! 世界堂で迷った時点で厭な予感はしてたけど、結局こうなりました。主人からのクリスマスプレゼントですやったぜブルゴーニュ! しかも字幅も同じUEF(超極細)だって言うね……別のにしようと思ったけど、考えてみたら細字〜太字の万年筆、結構持ってるし……と、今回も文字を書かない前提で。 今回は仕事終わりに主人と待ち合わせて日本橋丸善に出かけました。地下のあの売り場、大橋堂の葉書を握りしめてよく出かけていたけれど、まともに万年筆を買うのは久し振りすぎるかも知れん。相変...

夜の果てへの旅 | 2016.12.23 Fri 15:09

続・#3776 センチュリー(UEF)

#3776の超極細(UEF)と色々字幅を比べてみた。プレピーの極細(02)とプレラの色彩逢い細字と、あとはコピックマルチライナーとかステッドラーのピグメントライナーとかファーバーカステルのアーティストペンとかなんとか。 紙はMOLESKINEのスケッチブック。 万年筆の2本目の線は裏書きした奴。結果、大体#3776の超極細は、マルチライナーの0.1と同じくらいの幅かなあ……プレピーのEFよりプレラのFの方がやっぱり細い。しゃばしゃば系インクの代表格(だと信じてる)ヴァーディグリース入れてる大橋堂がなにげにすごい。これに顔...

夜の果てへの旅 | 2016.12.21 Wed 20:19

プラチナ #3776 センチュリー シャルトルブルー(超極細)

センチュリーには手を出さない……と誓った舌の根も乾かぬうちに、#3776 シャルトルブルーが手元にあるっていうこの現象。なんと名付けたらいいんでしょうかね、沼ですか。 プレピーの極細(02)もプレラの色彩逢い細字もまあまあ細くてよかったんだけど、やっぱりもうちょっと細いのがよかった。細かい所は裏書きでしのいでいたんだけど、流石にずっと裏で書いてるとかすれるし。でもカーボンインクは使いたい。大橋堂の極細に入れられれば理想的だけど、顔料インクを大橋堂に入れる決心がつかない……(以下言い訳エンドレス) ...

夜の果てへの旅 | 2016.12.21 Wed 10:48

西淑さんのカード

JUGEMテーマ:手作り作家の雑貨屋さん! JUGEMテーマ:文房具・ステーショナリー   こんばんは、雑貨店ミモザです。   いつもごぶさたのブログで申し訳ありません。   街はすっかりイルミネーションでキラキラしていてクリスマスモードですね。   私といえば、娘から流行りの胃腸風邪をうつされ、いまだに胃の調子が悪く・・・。   皆様もどうぞうがい、手洗いをしてくださいね!   さて、胃腸風邪で寝込む前は紅葉を見てきました。   滋賀県マキ...

ミモザnote | 2016.12.19 Mon 23:27

selifusen あ、ver & え!ver

文字を書き入れるだけで、言葉に躍動感が生まれそう!

ルーの気になるコレ! | 2016.12.16 Fri 11:13

プレピー極細(0.2)とプレラ細字

ほら音結局こうなるわけだから、無駄な抵抗はするだけ無駄なんですよ。いくら障子を張り替えても猫は破るし、マニアは何かと理由を見つけ出しては新しい万年筆に手を出す……。 そういうわけで、折角だから廉価版万年筆と言えばあとはプレラかなと。色彩逢いにしたのは単純に綺麗だったから。プレラの細字・ライトグリーンだけど入れるインクはブラック一択なのだぜ。プレピーの300円とプレラの3000円だと一桁違うからどうかなと思ったけど、コンバータついてくるからお得かなって(自分を無理矢理納得させた理由のひとつ) 透明軸...

夜の果てへの旅 | 2016.12.12 Mon 21:07

プラチナのプレピーとカーボンインクがすごかった

インク入れてた万年筆全部洗った。これは第2弾で、第1弾は写真撮るの忘れた……やっぱりR&Kのヴァーディグリースは割と乾燥気味になっても落ちるのが早くて洗いやすい。紙に書いても赤みがない印象があるのに、水に流すと赤紫色になるのが面白い。キャップレスに入れるとめっちゃ減りますけどね。使ってないのにインクが無くなりますけどね。 あとは、会社に置いといたLAMYのインクも使ってないのになくなってた。怪奇現象。会社乾燥しすぎ。最近はA5のノートの代わりにヒグチユウコ×ホルベインのクロッキー帳を持ち込んで使ってる...

夜の果てへの旅 | 2016.12.09 Fri 11:04

このテーマに記事を投稿する"

< 4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14 >

全1000件中 81 - 90 件表示 (9/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!