• JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

試写会

このテーマに投稿された記事:330件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c169/2173/
このテーマに投稿された記事
rss

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

僕たちは希望という名の列車に乗った/The Silent Revolution

JUGEMテーマ:試写会   僕たちは希望という名の列車に乗った/The Silent Revolution   ♯161 わずか2分間だけの黙とうが、高校生たちによるその行為が、国家への反逆とみなされた時代があった。 1956年、ソ連の強い影響下におかれていた東ドイツでのことである。 本作は、ドイツの戦後史をひとつの出来事で語る実話である。 国家権力の怖さと卑劣の程を知る、現代にも通ずる内容だ。 ベルリンの壁建設5年前の当時は、身分の証明は求められたものの西ベルリンへは行けた。 で、高校生のテオ...

映画、観たまんま | 2019.04.28 Sun 17:59

僕たちは希望という名の列車に乗った/The Silent Revolution

JUGEMテーマ:試写会   僕たちは希望という名の列車に乗った/The Silent Revolution ♯161 わずか2分間だけの黙とうが、高校生たちによるその行為が、国家への反逆とみなされた時代があった。 1956年、ソ連の強い影響下におかれていた東ドイツでのことである。 本作は、ドイツの戦後史をひとつの出来事で語る実話である。 国家権力の怖さと卑劣の程を知る、現代にも通ずる内容だ。 ベルリンの壁建設5年前の当時は、身分の証明は求められたものの西ベルリンへは行けた。 で...

映画、観たまんま | 2019.04.28 Sun 17:49

コレット/COLETTE

JUGEMテーマ:試写会   コレット/COLETTE   ♯160   まことに身勝手な夫がいたものである。 有名な作家ではあるが、作品はむりやり妻に書かせ、自分の名で世に出す。 浪費癖を戒めることなく、借金生活を強いる。 さりとて妻は、さほど愚痴をこぼすことなく夫唱婦随を受け入れる。……当初は。   妻の名は、コレット。そう、20世紀初頭に多くのフランス人を魅了し、 現代フランス文学界においても傑出した存在の作家シドニー=ガブリエル・コレット、その人である。 田...

映画、観たまんま | 2019.04.19 Fri 08:43

中島みゆき「夜会工場 Vol.2」劇場版

JUGEMテーマ:試写会   中島みゆき「夜会工場 Vol.2」劇場版   ♯159 彼女ほど言葉をたいせつに編み、歌い上げる表現者はいないと確信している。 ヒット曲はもちろんのこと、初めて聴く曲でもたちまち彼女の世界に引きずり込まれてしまう。 この事実を改めて実感するのが本作の魔力だ。 「夜会」という名のコンサートが始まったのは1989年のことで回を重ね、 前回でやり残したことやさらにやりたいことが、彼女の創作意欲を常に刺激するという。 結果、有り勝ちなコンサートの姿を突き抜け、次...

映画、観たまんま | 2019.04.04 Thu 18:37

初恋 〜お父さん、チビがいなくなりました。

JUGEMテーマ:試写会   初恋 〜お父さん、チビがいなくなりました。   ♯158 定年退職までにしておけばよかったことを問うアンケートがある。 いちばんが、“経済的備えをしておけばよかった”という回答で、まあ順当なところだろう。 男にとって意外に思えるのが、“もっと結婚を慎重に考えておけばよかった”という女性の回答の 多さではないだろうか。 そう、本作は、この回答を地で行くようなストーリーなのだ。 結婚して50年、子どもたちは独立して夫婦ふたりの生活...

映画、観たまんま | 2019.03.27 Wed 12:45

12か月の未来図/Les Grands Esprits

JUGEMテーマ:試写会   12か月の未来図/Les Grands Esprits   ♯157 “言わなきゃよかった”という後悔から始まった物語。 正論なのに、言ってしまったばかりに自分に禍いとなって降りかかることはよくあること。 名門高校のベテラン教師フランソワは、国民的作家である父の新刊サイン会で ゲストを相手にフランスがかかえる教育格差の改革策を自慢げに語る。 問題にあえぐ学校へベテラン教師を派遣して、若い教師たちを支援するという政策案だ。 フランスでは、移民の子どもたち...

映画、観たまんま | 2019.03.22 Fri 17:31

バイス/VICE

JUGEMテーマ:試写会   バイス/VICE   ♯156 あろうことか、“ろくでなし”がアメリカ副大統領(バイス)になってしまった悲劇の物語だ。 奴の名は、ディック・チェイニー。 学生時代は、講義にはまともに出ず酔って度々トラブルを起こし、挙げ句に退学。 電気工になったが酒癖の悪さは相変わらずで、警察沙汰になる始末。 それでも副大統領になれるアメリカだ。彼にしてみれば喜劇かもしれない。 人生は、運命・偶然・選択で決まるという。 この三要素がどう機能したのか、奴は政...

映画、観たまんま | 2019.03.06 Wed 09:03

ビリーブ 未来への大逆転/ON THE BASIS OF SEX

JUGEMテーマ:試写会   ビリーブ 未来への大逆転/ON THE BASIS OF SEX   ♯155 ひとりの小柄な女性が、男子学生の群れを裂くように颯爽と歩く。 1956年、彼女は23歳、名門ハーバード法科大学院の入学シーンであるが、 「男の座を奪って、何しにここへ来たのだ」「どうせ女なんだろうから」とでも言いたそうな 男どもの彼女を見る目にイラッとさせられる。 当時、女性が入学できたのは500人中9人だけ。大学には女性用トイレなど用意されていない。 彼女は、現在85歳、現役の女性最高裁判事ルース...

映画、観たまんま | 2019.02.28 Thu 22:07

ビリーブ 未来への大逆転/ON THE BASIS OF SEX

JUGEMテーマ:試写会   ビリーブ 未来への大逆転/ON THE BASIS OF SEX ♯155 ひとりの小柄な女性が、男子学生の群れを裂くように颯爽と歩く。 1956年、彼女は23歳、名門ハーバード法科大学院の入学シーンであるが、 「男の座を奪って、何しにここへ来たのだ」「どうせ女なんだろうから」とでも言いたそうな 男どもの彼女を見る目にイラッとさせられる。 当時、女性が入学できたのは500人中9人だけ。大学には女性用トイレなど用意されていない。 彼女は、現在85歳、現役...

映画、観たまんま | 2019.02.27 Wed 18:54

たちあがる女/Woman at War

JUGEMテーマ:試写会   たちあがる女/Woman at War   ♯154 そう、アイスランドという国を知っているだろうか。 北極圏に接しているここへも地球温暖化の影が確実に忍び寄っている。 環境活動家のハットラは、大量の電気を消費するアルミ精錬所が自然破壊の元凶として許せない。 で、アーチェリーの親分のような武器を構え、矢を射て工場への送電線を断ち切る。お見事! それは犯罪。当然、追われる身に。監視のヘリコプターが現れる。 空からは丸見えの溶岩台地。隠れる場所は?逃げ切れるの...

映画、観たまんま | 2019.02.27 Wed 18:39

このテーマに記事を投稿する"

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全330件中 41 - 50 件表示 (5/33 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!