• JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

試写会

このテーマに投稿された記事:275件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c169/2173/
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

マイ・ジェネレーション 〜ロンドンをぶっとばせ!/MY GENERATION

JUGEMテーマ:試写会   マイ・ジェネレーション 〜ロンドンをぶっとばせ!/MY GENERATION   ♯148 あの頃、“不良”という言葉が元気づいていた。 エレキやロックンロールは不良少年、ミニスカートは不良少女といった風に 大人たちは若者文化=不良行為と決めつけた。おおよそ半世紀もの昔のことである。 1960年代、ロンドンを中心に生まれた数々の不良行為? イギリスの大人たちは、それまでになかった文化に眉をひそめ非難の言葉を口にしたのだ。 本作は、その頃へタイム・トリッ...

映画、観たまんま | 2018.12.11 Tue 12:42

ライ麦畑の反逆児 〜ひとりぼっちのサリンジャー/Rebel in the Rye

JUGEMテーマ:試写会   ライ麦畑の反逆児 〜ひとりぼっちのサリンジャー/Rebel in the Rye   ♯147 全世界の若者たちに“青春のバイブル”として座右に置かれる一冊がある。 『ライ麦畑でつかまえて』 著したのは、本作の主人公であるJ.D.サリンジャー。 著書は、1951年に発行されるや、たちまちベストセラーとなり、 彼(32歳)は脚光を浴びるが、世の狂騒に背を向けてしまい 次作を期待されながらも30代そこそこで姿を消してしまう。 その、謎に満ちた行動の理由を生前に語ること...

映画、観たまんま | 2018.12.05 Wed 20:38

家(うち)へ帰ろう/THE LAST SUIT

JUGEMテーマ:試写会   家(うち)へ帰ろう/THE LAST SUIT   ♯146 いま、アブラハムは家族に囲まれた写真を撮ろうとカメラの前に座っている。 笑顔ではない。 88歳、アルゼンチンで仕立て屋として生きてきた彼は、いよいよ自宅兼仕事場を引き払い 翌日、老人施設に入らなければならない。娘たちがそう決めた。 孫たちも帰り、ひとりになった彼は、ふるさとポーランドへ向かうことを決意し 翌朝、家を抜け出し飛行場へ向かう。70年前、幼なじみと交わした約束を果たすために。 第二次世界...

映画、観たまんま | 2018.11.29 Thu 16:36

私は、マリア・カラス/MARIA BY CALLAS

JUGEMテーマ:試写会   私は、マリア・カラス/MARIA BY CALLAS   ♯145 「マリアとして生きるには、カラスの名が重すぎたの」 彼女は、40代半ばの頃のインタビューで自身のこれまでを語る。 本作は、まさにこの言葉に象徴される作品である。 全編を彼女の言葉と歌だけで構成。 熱狂的なファンでさえ知りえなかった、さまざまな出来事の「真相」「告白」 未公開だった映像も丁寧に編集された、貴重な114分である。 まず、言葉だ。 先のインタビューに答えるシーンが、人生の変化を綴る折々...

映画、観たまんま | 2018.11.08 Thu 20:57

マイ・サンシャイン/KINGS

JUGEMテーマ:試写会   マイ・サンシャイン/KINGS   ♯144 アメリカに今もって残る病巣に焦点をあてた作品である。 とはいえ、問題の深刻さを訴求することなく、それでいて視点をそらしたりはしない。 ひとりの黒人女性の日常を取り上げ、争うことの愚かさ、無念さを巧みに表現。 1991年、LAサウスセントラルに暮らす、ミリー(現存)。 彼女は、貧しいながらも家族から見放された子どもたちを愛情豊かに育てている。 幼児から高校に通う、やんちゃな育ち盛りに手を焼きながらも明るく暮らす...

映画、観たまんま | 2018.11.02 Fri 18:03

華氏119/Fahrenheit11/9

JUGEMテーマ:試写会   華氏119/Fahrenheit11/9   ♯143 なぜだろう?11月のアメリカ中間選挙、その結果が気になるのは。 トランプ大統領が誕生して、今日まで何が起き、何が壊されたのか、 さまざまな出来事は、我が住む国の日常にも、将来にも大いに関係する。 好ましいことなら希望につながるが、虚言、暴言、分断、人種差別、ロシア疑惑、 人間性までも問われかねないうえに、彼に寄り添う我が国の姿が異様であるからして気になる。 119、それは大統領選挙で、アメリカ国民だけでなく、世...

映画、観たまんま | 2018.11.02 Fri 13:57

華氏119/Fahrenheit11/9

JUGEMテーマ:試写会   華氏119/Fahrenheit11/9   ♯143 なぜだろう?11月のアメリカ中間選挙、その結果が気になるのは。 トランプ大統領が誕生して、今日まで何が起き、何が壊されたのか、 さまざまな出来事は、我が住む国の日常にも、将来にも大いに関係する。 好ましいことなら希望につながるが、虚言、暴言、分断、人種差別、ロシア疑惑、 人間性までも問われかねないうえに、彼に寄り添う我が国の姿が異様であるからして気になる。 119、それは大統領選挙で、アメリカ国民だけでなく、世...

映画、観たまんま | 2018.10.26 Fri 17:48

Merry Christmas! 〜ロンドンに奇跡を起こした男/The Man Who Invented Christmas

JUGEMテーマ:試写会   Merry Christmas! 〜ロンドンに奇跡を起こした男/The Man Who Invented Christmas   ♯142 英文学作家チャールズ・ディケンズを知る人には、彼と久しぶりに合う機会になる本作。 テーマは、『クリスマス・キャロル』というわけで、スクルージも登場してくれる。 ベストセラー作家といえども、コンスタントにヒット作を著せるものではない。 書けなければ、当然生活に影響してくる。まさに1943年のディケンズがそうだ。 灯をともすローソクも節約しなければならない昨今...

映画、観たまんま | 2018.10.23 Tue 11:37

エリック・クラプトン -12小節の人生-/ERIC CLAPTON:LIFE IN 12 BARS

JUGEMテーマ:試写会   エリック・クラプトン -12小節の人生-/ERIC CLAPTON:LIFE IN 12 BARS   ♯141 ここまでたどり着いた、その生き様を自らが語るドキュメンタリー。 エリック・クラプトン72歳(製作時)は、B.B.キングへの哀悼の言葉から 噛み締めるように人生の振り返りを始める。 若さゆえの選択と行動。 ファンなら、代わって話せるくらい彼の歴史を知っているだろう。 しかし、この度は、初めての事柄も多々編集されているという。 誰に押されたわけでもなく自らどん底へ落ち、も...

映画、観たまんま | 2018.10.17 Wed 14:26

ライ麦畑で出会ったら/COMING THROUGH THE RYE

JUGEMテーマ:試写会   ライ麦畑で出会ったら/COMING THROUGH THE RYE   ♯140 洗い立てのシャツに袖を通すような、心地の良い作品である。 主人公のジェイミーは、兄にすすめられ気が進まないまま男子高校に入学した。 そこは全寮制で、彼は演劇部員なために運動部員からは見下され、何かと不満を抱えたままの日々。 そうした折、彼は、かつて感銘を受けた『ライ麦畑でつかまえて』の脚本を書き、学校で上演することを思い描く。 実現するには、著者J.D.サリンジャーの許可を得なければならな...

映画、観たまんま | 2018.09.28 Fri 15:11

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全275件中 1 - 10 件表示 (1/28 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!