• JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

試写会

このテーマに投稿された記事:210件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c169/2173/
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

残像/Afterimage

JUGEMテーマ:試写会   残像/Afterimage   ♯88 この作品では、ことの選択次第で国家権力によって一般市民がいかようにも取り扱われてしまう怖さを実感することになる。 第二次大戦後のポーランドは、人々の生活のあらゆる面を支配しようと目論む全体主義国家に。 そうした状況下にあっても政府の強制に屈することなく、自らの信念を貫いた芸術家:ヴワディスワフ・ストゥシェミンスキが実在した。 才能と名声に裏打ちされた彼は、ポーランドを代表する芸術家のひとりで前衛主義運動では重要な...

映画、観たまんま | 2017.05.30 Tue 10:35

ラプチャー 〜破裂〜

JUGEMテーマ:試写会   ラプチャー 〜破裂〜   ♯87 つぎの三つの言葉から、どんなストーリーが連想されるだろう。 拉致、監禁、人体実験。 しかも、タイトルは破裂を意味する「ラプチャー」。 何が破裂するのか、させられるのか。 結論からいうと、多くの人が連想するであろうストーリーはことごとく破裂させられるということだ。 というわけで、この作品のキャッチフレーズも“誰も想像しえなかった衝撃作”と自信満々。 もうひとつ結論からいうと、終わり方が何かを暗示させるよう...

映画、観たまんま | 2017.05.19 Fri 18:55

笑う101歳×2 .笹本恒子/ むのたけじ

JUGEMテーマ:試写会   笑う101歳×2 .笹本恒子/ むのたけじ   ♯86 むのたけじ。 彼は、終戦と同時に新聞社を辞めた。理由は、戦前に戦争協力の記事を書いた責任をとってということだ、が。 その後は、ふるさと秋田に戻り週刊新聞「たいまつ」を発行。 気骨のあるジャーナリストであることは知っていた。 作品は、彼と同じ時代を生き抜いてきた日本初の女性報道写真家:笹本恒子との人間ドラマを描き出したドキュメンタリーである。 まずは、お二人の100歳対談から(2014年4月)始まる...

映画、観たまんま | 2017.05.10 Wed 21:36

20センチュリー・ウーマン/20TH CENTURY WOMEN

JUGEMテーマ:試写会   20センチュリー・ウーマン/20TH CENTURY WOMEN   ♯85 これは、ごくごく日常的な“毋と息子”の物語のはずである。 が、しかし、二人の若い女性と元ヒッピーが加わることで波風がたち、作品のテーマが浮き彫りになる。 時は、1979年の夏。所は、カリフォルニア州南部サンタバーバラの街。 毋は55歳。誰に頼ることなく自らの強い意志を支えに生きてきたワーキングウーマン。シングルだ。 ジャズが好きで、ハンフリー・ボガードの大ファン。煙草の吸い過ぎか...

映画、観たまんま | 2017.04.28 Fri 19:08

パーソナル・ショッパー/PERSONAL SHOPPER

JUGEMテーマ:試写会   パーソナル・ショッパー/PERSONAL SHOPPER     ♯84   どうなっているんだ? この度のフランス映画も難解である。 リーフレットのキャッチフレーズからして、「サスペンスフル×ファッショナブル=誰も観た事のない衝撃のミステリー!」という調子。わかりずらい。 で、「誰も観た事のない」ものを、観た。   パーソナル・ショッパーとは、自分の服やアクセサリーを買いそろえる暇もないほど多忙なセレブに代わって、 そうした人のものを...

映画、観たまんま | 2017.04.18 Tue 20:37

八重子のハミング

JUGEMテーマ:試写会   八重子のハミング   ♯83 もしも自身がその当事者になってしまったら。 配偶者の介護をしなければならない側、する側に。 そうした思いを重ねながら観ることになった。 あらすじは、若年認知症を患った妻:八重子を12年間にわたって介護した夫:誠吾が「やさしさの心って何?」の演題で、講演の流れに添って折々を回想するというもの。 認知症を発症した発端は、誠吾ががんで度々入院した時のストレスが原因ではなかったのか。 介護だから、だれにもわかってもらえな...

映画、観たまんま | 2017.03.27 Mon 18:13

メットガラ 〜ドレスをまとった美術館/First Monday in May

JUGEMテーマ:試写会   メットガラ 〜ドレスをまとった美術館/First Monday in May   ♯82 この日、この時のためだけに25,000ドル(約280万円)もの席料を支払う人たちがいる。 その日、その時の準備のために8ヵ月も前から忙殺された人たちがいる。 そうした人たちは何を考えどう行動したのか、ドキュメンタリーなたではの息づかいが伝わってくる。 そこは、NYメトロポリタン美術館(MET)。服飾部門では毎年、企画展を催す。 2015年は、アジア美術部門と共同で「鏡の中の中国」がテーマ。 中...

映画、観たまんま | 2017.03.22 Wed 17:47

世界でいちばん美しい村

JUGEMテーマ:試写会   世界でいちばん美しい村   ♯81 その村は、ヒマラヤ奥地のラプラック村である。 ネパール王国の首都カトマンズから北西へ約77キロメートル、標高2,200メートルの傾斜地に立地する。 仰ぎ見るヒマラヤの雄大な山並みは誰の目にも美しく映る。 だからといって「いちばん美しい」とは、単に大自然の景色のことではなさそうだ。 2015年4月、村付近を震源とするMw8クラスの大地震が村人を直撃した。 地盤は緩み、村は壊滅。余震も続き、さらに500メートル高地でのキャンプ生...

映画、観たまんま | 2017.03.14 Tue 16:51

人類遺産/HOMO SAPIENS

JUGEMテーマ:試写会   人類遺産/HOMO SAPIENS   ♯80 これは、まことに困った映画である。 ただただ廃墟が映し出されるだけで。荒れ果てた建造物についての説明は、ナレーション、文字ともに一切ない。 カメラのズームもアップもなく、あるのは朽ちた屋根から落ちる雨だれ、すき間を吹き抜ける風といった音だけ。 人物も登場しないから不気味さえ感じる。 遺産と称するそれらは、かつて人類が建てた構造物で、それらが今日に至って廃墟と化しているそれらの数々。 ユネスコ遺産に対して、人類...

映画、観たまんま | 2017.02.17 Fri 15:19

わたしは、ダニエル・ブレイク/I,DANIEL BLAKE

JUGEMテーマ:試写会   わたしは、ダニエル・ブレイク/I,DANIEL  BLAKE   ♯79 ただひとりの大工職人、ダニエルの日常に起きた出来事。 それは、わたしたちの社会でもありうる不条理極まりない出来事であり、共感といささかの怒りを共有する作品である。 ダニエル、59歳。突然、心臓発作を起こして医者に仕事を止めるようにいわれる。 彼は、国から雇用支援手当を受けており、これを継続しなければ収入ゼロになってしまう。 継続のためには、求職活動をしなければならない。医者に働いて...

映画、観たまんま | 2017.02.10 Fri 13:45

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全210件中 1 - 10 件表示 (1/21 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!