>
映画の感想
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

映画の感想

このテーマに投稿された記事:4183件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c169/2662/
このテーマに投稿された記事
rss

< 3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13 >

映画「孤狼の血」

映画「孤狼の血」 ☆☆☆☆★星4つ(5点満点中) 昭和63年、広島の暴力団「加古村組」と「尾谷組」がにらみ合っていた。 ある日、加古村組の関連企業の社員が行方不明になり、ベテラン刑事の 大上と、新米刑事の日岡がバディとなり捜査に乗り出す。 柚月裕子の小説を映画化したもの。監督は『凶悪』などの白石和彌。 主演は役所広司、ほか松坂桃李、江口洋介、真木よう子など。 任侠映画は最近だと、北野武の「アウトレイジ」を観たくらいかな。 あれとはまた違ってよかった。ギュッと内容が凝縮していて見応えがあった。 ...

才能とは努力を継続できる情熱 | 2018.05.23 Wed 12:54

パティ・ケイク 横浜シネマリン

JUGEMテーマ:映画の感想 ラップがわからなくても 映画として楽しい作品 これを観賞すれば、新たな世界を 学べると感じた映画です。

岩瀬正幸教育研究室 Masayuki Iwase Laboratory | 2018.05.20 Sun 18:57

GODZILLA 決戦機動増殖都市

GODZILLA 決戦機動増殖都市 ☆☆☆★★星3つ(5点満点中) ゴジラをアニメ映画化した3部作の第2章。 人類はゴジラを倒したと思いきや、新たに体長300メートルのゴジラ・アースが現れる。 その圧倒的な力に大敗したハルオは、仲間たちとはぐれてフツア人に助けられる。 ゴジラに立ち向かう物資がないハルオたちは、地球に生き残っていたフツア人に遭遇し、 彼らの武器が、かつて開発されたメカゴジラの物質からできていることを知る。 メカゴジラを構成するのがナノメタルという物質で、「ターミネーター2」の 液体金属みたい...

才能とは努力を継続できる情熱 | 2018.05.20 Sun 16:13

映画「蘇生」を見て思うこと。

JUGEMテーマ:映画の感想   先日、白鳥哲監督の映画「蘇生」を見て分かったこと。   ?EM菌という微生物が、放射性セシウムを食べて、エネルギーに変えて 良い土壌を作るということ。   ?土壌だけなく、人間の中の内部被爆にも効くということ。   世の中には、「悪い」「良い」ことがあるけれど、その基準を常に   「自分」の中に見出すことは、危険だなと思いました。   「嫌な臭い」「腐敗」「放射能」「紫外線」も「人」にとっては   &rdquo...

ケセラセラな人生を | 2018.05.17 Thu 11:24

アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル

アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル ☆☆☆★★星3つ(5点満点中) フィギュアスケート選手のトーニャ・ハーディングが、ライバル選手への 襲撃事件などのスキャンダルを起こした過去を振り返る形の伝記ドラマ。 貧しい家庭に生まれ、辛く当たる厳格な母親に育られたトーニャは スケートの才能に恵まれ、アメリカ人女性として初めてトリプルアクセルを 成功させる。そして2度目のオリンピック出場を目指しているときに、 ライバルのナンシー・ケリガン襲撃という事件が起こる。 元夫やその友人が仕組んだ襲撃事件をトーニ...

才能とは努力を継続できる情熱 | 2018.05.16 Wed 13:01

マルクス・エンゲルス

 『マルクス・エンゲルス』(2017年/フランス・ドイツ・ベルギー)  久しぶりに岩波ホールへ行ってきました。上映作品は『マルクス・エンゲルス』。監督はラウル・ペック、1953年、ハイチ生まれ『ルワンダ流血の4月』や『ルムンバの叫び』の監督です。  映画の冒頭、“森の中で枯れ枝を拾っている農民たちを馬に乗った官憲たちが追い回し、容赦なくめった打ちにし、生命まで奪ってしまうシーン”が、昔の出来事のように思えないことに恐怖を感じます。  マルクス・エンゲレスの理論が決して過去のものでな...

j.k.nolenが愛した100本の映画 | 2018.05.12 Sat 22:29

さよなら、僕のマンハッタン

さよなら、僕のマンハッタン ☆☆☆★★星3つ(5点満点中) ニューヨークを舞台に、親元を離れた青年・トーマスが隣人との交流や 恋愛の悩みや、父親の不倫を知るなどを経て成長していく姿を描く。 原題「The Only Living Boy In New York」はサイモン&ガーファンクルの曲。 そのBoyともいえる1人の青年が主人公だ。 トーマスは好きな女性との関係に悩み、アパートの隣人の中年男性と 知り合い、いろいろとアドバイスを受けるようになる。 経営者の勝ち組である父に対し、トーマスは冴えない人生を送っていた。 学校を出...

才能とは努力を継続できる情熱 | 2018.05.10 Thu 17:14

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー ☆☆☆★★星3つ(5点満点中) アベンジャーズたちが結集し、インフィニティ・ストーンを6つ集めて 世界の人々の半分を消してしまおうとする強敵サノスと戦いを繰り広げる。 アイアンマン、キャプテン・アメリカ、スパイダーマン、ソー、ハルク、 ドクター・ストレンジ、ブラックパンサー、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー ほかヒーローたちが次々と登場。よくこれだけひとつの映画に詰め込んでたな。 インフィニティ・ストーンという宝石を集めないと力が手に入らないので ヒー...

才能とは努力を継続できる情熱 | 2018.05.07 Mon 17:38

本能寺ホテル

JUGEMテーマ:映画の感想   倉本繭子は付き合っている彼の誘いで京都にやってきた。 観光目的でふらふらと歩いている時、ふと路地裏に佇むレトロな宿を発見する。 そこは『本能寺ホテル』 何かに導かれるように宿泊の手続きをし、エレベーターに乗ると、着いた先は戦国時代の本能寺。 繭子はそこで、天下統一を目前に控えていた織田信長と森蘭丸ら少数の家臣団に出会ってしまった。 彼らはまさに、歴史的瞬間の場所である本能寺に滞在していたのだ。 冷酷非道なお館様を前に、戦々恐々とした日...

黒猫の闇鍋 | 2018.05.07 Mon 07:49

【映画感想】アベンジャーズ インフィニティ・ウォー(2018年)

4月末から公開されている今作、GWに入ってようやく映画館へ行けました。 初回はいつも行ってる映画館で吹替版しか上映していなかったので吹替で、そして今日2回目をIMAX3Dで観てきました! マーベル作品に関して、身近に語り合えるほどの人がいないので、この消化できない思いをここで書き殴ろうと思います(笑)   さて、今作「インフィニティ・ウォー」ですが。 アベンジャーズシリーズの中では今作がダントツで!面白い作品だと思います!! ルッソ兄弟が監督しているMCU作品は毎回ストーリーが秀逸ですね〜...

ネンジュウムチュウ | 2018.05.05 Sat 21:55

このテーマに記事を投稿する"

< 3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13 >

全1000件中 71 - 80 件表示 (8/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!