>
映画の感想
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

映画の感想

このテーマに投稿された記事:4197件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c169/2662/
このテーマに投稿された記事
rss

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

泥棒役者

JUGEMテーマ:映画の感想   大貫はじめはかつて、泥棒家業に手を染めたカギ開けの名人。 だが現在は真面目に働き、理想的な恋人にも巡り合えた。 このまま順調に・・・・と思っていた矢先、昔の泥棒仲間に出会ってしまう。 過去をばらされたくなければと脅され、忍び込んだ豪邸。 そこでなぜか次々と別人に間違われ、自分の正体を隠すためにその勘違いされた役柄を演じるハメに。。。   『小野寺の弟・小野寺の姉』でヒットした西田征史監督が2006年に作・演出した舞台「泥棒役者」を、...

黒猫の闇鍋 | 2018.10.04 Thu 07:30

スカイスクレイパー

スカイスクレイパー ☆☆☆★★星3つ(5点満点中) 香港に竣工した超高層ビル「ザ・パール」のセキュリティ対策を任された 元FBIのウィルは家族を連れやって来た。そこへテロリストも・・・。 スカイスクレイパー=摩天楼である全高1000メートルの架空の超高層ビル を舞台にしたアクション。主演はドウェイン・ジョンソン。 高層ビルでのアクションといえばやはり名作「ダイ・ハード」だ。 あれは1988年だったからちょうど30年かあ。今の若者は観ていないのね。 そういう意味では新しく見えるのかな。 内容的にも「ダイ・...

才能とは努力を継続できる情熱 | 2018.10.03 Wed 14:18

500ページの夢の束

500ページの夢の束 ☆☆☆☆☆星5つ(5点満点中) スター・トレック好きの自閉症のウェンディは、ある日、スター・トレックの 脚本コンテストを知り、脚本を書き上げるが郵送では間に合わないと知り、 施設を飛び出し、ハリウッドを目指す旅に出る。 スター・トレックがらみの話と聞いてスタトレ好きとしては外せないと思い 観たのだが、とても良かった。ダコタ・ファニングもかわいくて好きだな。 序盤は自閉症のウェンディの暮らしぶりが描かれる。 繰り返しの同じ言動や、モノをきれいに並べたり、何時になにをやるのかが...

才能とは努力を継続できる情熱 | 2018.09.26 Wed 15:21

『ホテル・ルワンダ』(2004年南アフリカ、イギリス、イタリア)

 2001年1月に日本で公開された映画『ホテル・ルワンダ』。チラシの「アフリカ版シンドラーのリスト」というキャッチ・コピーに惹かれて、劇場に足を運んだのがルワンダに関心を抱くきっかけでした。目を覆うばかりの残虐なシーンが続くこの映画は、実話を基に造られたという、しかも数年前(1990年〜94年)の出来事だということにショックを受けました。「千の丘の国」と呼ばれたルワンダ、この美しい国で、100日間で80〜100万人が虐殺されました。  映画を観てまもなく、久喜市でルワンダ人のマリール...

j.k.nolenが愛した100本の映画 | 2018.09.22 Sat 21:19

『ヒトラーと戦った22日間』(2018ロシア、ドイツ、リトアニア、ポーランド)

JUGEMテーマ:映画の感想  昨年から「岩波ホール」とともに行く機会が増えている「ヒューマントラストシネマ有楽町」へ行ってきました。妻と二人、鎌倉へ出かけた帰りに寄りました。  上映作品は、『ヒトラーと戦った22日間』。ナチス・ソビボル絶滅収容所からの脱走を描いた<実話>に基づいた作品です。「ソビボル絶滅収容所」とは、ナチス・ドイツがポーランドに造った6つの収容所のうちのひとつです。アウシュビッツが有名ですが、他にも5つの収容所が造られました。ソビボル収容所は、ナチス・ドイツがユダヤ人絶...

j.k.nolenが愛した100本の映画 | 2018.09.19 Wed 17:31

ザ・プレデター

ザ・プレデター ☆☆★★★星2つ(5点満点中) 地球に不時着した宇宙船から発見されたのは、あのプレデターだった。 少年が謎の装置を起動すると、信号を受信した別のプレデターがやって来る。 プレデターシリーズは全部観ている。とくに1作目が最高だった。 その後、エイリアンと対決させられたりしたが、本作は基本に戻って 密林での戦い、傭兵vsプレデターの一騎打ちなど1作目に近い雰囲気に。 1作目と同じテーマ音楽が何度も流れるのは気分が上がる。 ただ、シリーズを重ねるほどにB級感が増しているのが残念。 PTSDの...

才能とは努力を継続できる情熱 | 2018.09.19 Wed 16:58

映画『ザ・プレデター』鑑賞

JUGEMテーマ:映画の感想   シュワちゃん主演の『プレデター』('87)に兵士役で登場したシェーン・ブラック監督が撮り上げたSFバトル・アクション。     てっきりリブートとして新世代向けに企画されたものかと思いきや、しっかり『1』『2』を踏襲した正統な続編としてストーリーができている。   予告編であまり期待はしていなかったけど、容赦ない残虐性にノンストップ・バトルは1作目のファンとして大変見応えあった。洗練されたお子様向けの『エイリアンVSプレデター』...

MELODIC LEDGE RECORDS ブログ | 2018.09.17 Mon 11:14

MEG ザ・モンスター

MEG ザ・モンスター ☆☆★★★星2つ(5点満点中) 深海探査チームが潜水艇で調査していると、突然なにかから襲撃を受け 立ち往生してしまう。レスキューダイバーのジョナスが救助に向かうが、 絶滅したはずの超巨大ザメ、メガロドンが現れる。 サメ映画といえば「ジョーズ」だが、サメの大きさで言ったら本作が最大かな。 全長23メートル、体重20トン、歯は25センチという巨体のサメという話だが、 イチマチその大きさが感じられなかった。 どうせやるならジュラシックパークくらい突き抜けてほしかった。 メガロドンとい...

才能とは努力を継続できる情熱 | 2018.09.12 Wed 12:28

映画『検察側の罪人』ちょっとだけ感想

JUGEMテーマ:映画の感想   木村拓哉と二宮和也 初共演の映画『検察側の罪人』。東京地検刑事部のエリート検事と駆け出しの検事が未解決殺人事件を追うが、エリート検事には別の思惑があった・・。       ラストが「え、これで終わりなの」っていう感じで、エンドロールに突入したときは続きが気になって仕方がない状態に。検事がこんな回りくどい手の込んだことをするんかいなと突っ込みつつ、終焉を迎えました。   日本社会の問題提起を多数詰め込んだ話の流れがごった煮...

MELODIC LEDGE RECORDS ブログ | 2018.09.10 Mon 13:07

金曜夜はレイトで銀魂2を観てきました

実写版BLEACH観に行ったメンツで銀魂2を観てきました。 諸事情により駿東郡のサントムーンまで行くことに。 これレイトショーで観終わって帰宅したら午前様コースじゃね?!! 翌日も仕事なのに体力的につら…などと思いながら行ったけれど、フードコートにあった一丁目系列店のオムライスがふわふわだったので個人的には良い収穫でした。 3人とも仕事上がりでお疲れモードだったけど、映画が面白かったので終わる頃には完全に眠気飛んでた。 今回は内容にそんなに触れない感想なので追記機能使わずにそのまま書きます。 紅桜篇はア...

節約したいけど出来ない社会人のしがない日記 | 2018.09.09 Sun 01:47

このテーマに記事を投稿する"

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全1000件中 31 - 40 件表示 (4/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!