>
映画の感想
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

映画の感想

このテーマに投稿された記事:4140件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c169/2662/
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

映画館の飲食物の持ち込みのお話。恐竜と餃子。

JUGEMテーマ:映画の感想 ふた昔前の映画館は 飲食物の持ち込みに関してユルかったのですが だからといって、さすがに他の客に気を使うので チップスターを音を立てずに 口の中でゆっくり湿らせながら食べたり 爆破シーンのタイミングでコーラのプルタブを開けるとか 謎のスキルが身に付いたもんです。 問題なのは 暇つぶしに映画館に来ては食事をするノーデリカシーおじさん。 ちょうど、ジュラ2のロスト・ワールドの時に そのノーデリカシーおじさん出くわしまして 彼は王将の餃子と唐揚げと缶...

mitolier :: ミトリエ | 2018.07.17 Tue 19:49

ジュラシック・ワールド/炎の王国

ジュラシック・ワールド/炎の王国 ☆☆☆★★星3つ(5点満点中) 恐竜が棲む「ジュラシック・ワールド」がある島の火山が噴火し始める。 運営責任者だったクレア、恐竜行動学専門家のオーウェンが島に向かうが・・・。 「ジュラシック・パーク」シリーズの第5弾。最初の作品はもう25年前か。 1作目を観たときは本当面白かったな。当時であのCG技術は驚異的だった。 今となってはCGで何でも表現できちゃうから恐竜の動きのリアル感などは レベルが上がってるんだろうけど、1作目ほどの感動はやはりない。 ストーリーについ...

才能とは努力を継続できる情熱 | 2018.07.17 Tue 16:52

第二回『四浦、映画で世界一周するってよ〜合言葉はTOOヘビー』

JUGEMテーマ:映画の感想   こんばんは!四浦です! おばんです!! ブログのためにPC久々に開くと、昔の写真がたくさん出てきますね…   そんな私、 映画で世界一周を目指してます!   【現在のルート】 太平洋⇒ブラジル←イマココ   ぜんっぜん進んでないですね! でも気にしません!なんとかなる!   ってことで二回目のレポートです!!   前回の出来事はこちら、 第一回『四浦、映画で世界一周するってよ』をご覧ください...

KAKUTA サマージャンボリー 2018 | 2018.07.12 Thu 21:12

映画「空飛ぶタイヤ」

映画「空飛ぶタイヤ」 ☆☆☆★★星3つ(5点満点中) トラックの脱輪事故で整備不良を疑われた運送会社社長・赤松徳郎は、 製造元の巨大企業・ホープ自動車のリコール隠しを突き止める。 原作である池井戸潤の小説は昔読んだ。 ほぼ原作通りと言っていいだろう。池井戸潤作品は、中小企業が大企業に 負けず、自分の正義のために闘ういわゆる「倍返しだ!」的な話が多い。 たしかドラマにもなったはずだが、これを映画にする意味あるかな?と 観ていて思った。結局、二人の人がアップで長々と状況を解説するように 代わりば...

才能とは努力を継続できる情熱 | 2018.07.12 Thu 17:28

鋼の錬金術師

JUGEMテーマ:映画の感想     亡くなった母に会いたい。 ただその想いだけで禁忌とされる『人体錬成』に挑んだエドと弟のアル。 幼いころから錬金術の天才的才能を持っていたエドだが、結果は失敗に終わった。 しかも、等価交換である錬金術の鉄則で、エドは左足を失い、アルは体のすべてを失った。 エドは必死にアルの魂を鎧に固定された。 その日からエドはアルの体を取り戻すために、「賢者の石」を求める旅に出る。 史上最年少の国家錬金術師として・・・・。   松雪...

黒猫の闇鍋 | 2018.07.12 Thu 08:24

アメリカン・アサシン

アメリカン・アサシン ☆☆☆★★星3つ(5点満点中) テロで婚約者を亡くしたミッチは、単身、テロリストへの復讐を決行する。 CIAは彼の潜在能力に目を付け、訓練し、エージェントに育て任務につかせる。 その頃、ロシアからプルトニウムが流出し、買い手のテロリストを追う。 いわゆるスパイものの要素をきっちり満たしていた。潜入、格闘、銃撃、 拷問、カーアクション、ヒロイン美女の存在、裏切り・・全部入りだった。 なかったのはスパイグッズくらいかな。 ストーリーもしっかりしてた。が、ちょっと盛り上がりの起伏...

才能とは努力を継続できる情熱 | 2018.07.11 Wed 12:54

ヒッチコックの映画 『鳥』を観た。ティッピヘドレン美しすぎ。

JUGEMテーマ:映画の感想 『鳥』(1963) やっぱりハラハラさせる技術凄い!今観ても新鮮。押井守監督の本にヒッチコック作品は映画制作の教科書とかかれてた。『裏窓』しか観てないので、今回改めて作品を観てみた。   〔もくじ〕 『鳥』の内容 『鳥』の感想   〔内容〕 鳥の大群が突然人間を襲うという恐怖を描いた、巨匠アルフレッド・ヒッチコック監督が贈るパニック・サスペンス。 (amazonより) 監督:アルフレッド・ヒッチコック、出演:ロッド・テイラー、ジェシカ・...

映画や中世ヨーロッパ史イラストなど、はこざきブログ。 | 2018.07.10 Tue 23:36

既視感と新味の狭間 - アクション映画ファンは押さえておこう!な『アメリカン・アサシン』

JUGEMテーマ:映画の感想       ヴィンス・フリンの全米ベストセラー・スパイ小説を「メイズ・ランナー」シリーズのディラン・オブライエン主演で映画化したサスペンス・アクション。監督はTVシリーズ「トゥルーブラッド」「HOMELAND」のマイケル・クエスタ。以下、ちょっとネタバレご注意。   ビーチでの無差別テロで恋人が亡くなり、復讐を決意した青年ミッチ・ラップ。体を鍛え抜き、単独で敵地へ潜入するため計画を実行する。終始監視していたCIAは拘束されていた彼を救出後、...

MELODIC LEDGE RECORDS ブログ | 2018.07.09 Mon 10:58

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー ☆☆☆★★星3つ(5点満点中) 銀河で一番のパイロットになるという夢のためハン・ソロは宇宙に飛び出す。 やがてチューバッカという相棒を得て、壮大な冒険に身を投じる。 スター・ウォーズシリーズの中で一番評価が低いというアメリカの情報が あったけど、まあそんなに悪くはなかったかな。 ディズニー配給になってからのスター・ウォーズはアトラクションのような 動きのある映像が多くなった。そのぶん、ストーリーが大雑把になった。 それでも、ハン・ソロがいつも身に着...

才能とは努力を継続できる情熱 | 2018.07.07 Sat 13:15

第一回『四浦、映画で世界一周するってよ。』

JUGEMテーマ:映画の感想 こんばんは!元・映画大好き四浦です!!!   さよなら日劇イベントにて(日劇、フォーエバー!!!)   突然ですが、私の過去を聞いてください。   約10年間、映画館で働いていました。   こんな感じでね   大学の卒業論文のテーマは 『ジャン=リュック・ゴダールのファッション性について』 でした。 なんかえらいこと書いてんな、と思っているでしょう。 違うんです。 フランス映画の巨匠、ゴダール監督のことを...

KAKUTA サマージャンボリー 2018 | 2018.07.05 Thu 20:58

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全1000件中 1 - 10 件表示 (1/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!