>
映画の感想
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

映画の感想

このテーマに投稿された記事:4230件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c169/2662/
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

クリント・イーストウッド監督・主演 映画「運び屋」を観てきました<さっぽろの映画館>

昨日、クリント・イーストウッド監督・主演 映画「運び屋」を観てきました。 私は クリント・イーストウッドの大ファンです。彼は俳優としても監督としてもその才能を発揮してます。 クリント・イーストウッドが出演・監督してる映画をいっぱい観ました! 子供の頃テレビで観た「ローハイド」をはじめ、ざっとこんな感じ。 ・荒野の用心棒 ・夕陽のガンマン ・マンハッタン無宿 ・荒鷲の要塞 ・ダーティハリー ・サンダーボルト ・ガントレット ・アルカトラズからの脱出 ・ブロンコ・ビリー ・ファイヤーフ...

さっぽろっこのおうちごはんや美味しいお店情報など | 2019.03.16 Sat 12:50

グリーンブック

グリーンブック ☆☆☆☆★星4つ(5点満点中) 1962年、クラブの用心棒トニー・リップはクラブの改装が終るまでの間、 黒人ピアニストのドクター・シャーリーの運転手として働くことになる。 そして、人種差別が根強く残る南部への演奏ツアーに旅立つ。 アカデミー作品賞・助演男優賞・脚本賞作品。 黒人差別の話だが、全体にまったりとした雰囲気で、心穏やかに観られた。 いわゆるロードムービーで、車中でのやりとりで少しずつ2人の関係が 親密になっていく様子が描かれる。 シャーリーは当時黒人でありながらインテリで...

才能とは努力を継続できる情熱 | 2019.03.15 Fri 11:38

坂道のアポロン

JUGEMテーマ:映画の感想     薫は転校先の高校で、誰もが恐れる不良 千太郎と、運命的な出会いを果たす。 荒々しい千太郎に不思議と薫は惹かれていき、やがて音楽で絆を深めていく。 ピアノとドラムでセッションし、二人を見守る千太郎の幼なじみの律子と三人で過ごす日々。 やがて薫は律子に恋心を抱くが、律子の想い人は千太郎だと知ってしまう。 切ない三角関係ながら、二人で奏でる音楽はいつも最高だった。しかしそんな幸せな青春は長くは続かなかった。 ある事件を境に、千太郎は...

黒猫の闇鍋 | 2019.03.15 Fri 07:31

映画「グリーンブック」観ました!<さっぽろの映画館で観た映画>

いやー、面白かったーーーー!! 久しぶりに納得して楽しめた映画でした(^_^)v 素晴らしい映画だと思います。 映画「グリーンブック」@札幌シネマフロンティア 【PR/さっぽろの美容情報】 毎日のシャワーでどんどん美人に!! あの《情報ライブミヤネ屋》で話題 『ミラブル』のご予約受付中! ウルトラファインミスト『ミラブル』はシャワーヘッド型美顔器です。 JUGEMテーマ:映画の感想

さっぽろっこのおうちごはんや美味しいお店情報など | 2019.03.13 Wed 19:15

ラプラスの魔女

JUGEMテーマ:映画の感想     初老の男性が妻と訪れた温泉地で、硫化水素中毒により死亡した。 地球化学の専門家・青江修介教授が「気象条件の安定しない屋外で、致死量の硫化水素ガスを吸引させる計画殺人は実行不可能」という見解を出し、事件か事故かは闇の中。 ところが数日後、別の温泉地で硫化水素中毒による死亡事故が発生、その被害者が前回の事故で死亡した男と顔見知りであることが判明したため、刑事・中岡は連続殺人事件も視野に入れて捜査を始めた。 もしこれが殺人事件ならば、犯...

黒猫の闇鍋 | 2019.03.13 Wed 07:10

ピーター・ラビット

JUGEMテーマ:映画の感想     女性画家のピアは庭に来るウサギをとても可愛がっていた。 動物と自然と人間は共存すべきという持論に基づいて、穏やかで賑やかで幸せな日々を送っていた。 彼女に可愛がられているウサギのピーターもまた、彼女のことが大好きだ。 父を人間に殺されたけれど、ピフの存在だけは別格で、彼女がいるだけですべての憂いが吹き飛んだ。 ところが、そんな幸せな日々は突如終わりを告げる。 大都会のロンドンから、潔癖症で動物嫌いの男・マグレガーが隣家に越して...

黒猫の闇鍋 | 2019.03.12 Tue 13:04

映画『翔んで埼玉』観てきた

今日は本業がオフだったので内職先のスタッフ用駐車場で待ち合わせて日中は映画と買い物、解散後はそのまま内職に行って4時間ほど労働してました。 かなり自由に駐車場使ってんなあ… (;・∀・) 車停めてるの気付かれてるはずなんだけど上司からお咎めないうちはセーフセーフ。(だと勝手に思っている) 映画については極力ネタバレに触れないように感想を書くつもりですが、今回はまだ公開中の映画ってことで追加記事機能を使います。 大丈夫な方は[続きを読む]からお願いします。 (※直接記事ページに入られた場合は追加部分...

節約したいけど出来ない社会人のしがない日記 | 2019.03.10 Sun 01:23

移動都市/モータル・エンジン

移動都市/モータル・エンジン ☆☆☆★★星3つ(5点満点中) 戦争で荒廃した地球で、人々は移動都市という動く街で暮らし、他の移動都市を 取り込み資源を奪い合っていた。そんな中、少女ヘスターは母親を殺した男に 復讐を果たすため、超巨大都市・ロンドンに潜入するが・・・。 イギリスの小説が原作のSFファンタジー。「ロード・オブ・ザ・リング」や 「ホビット」のピーター・ジャクソンと製作スタッフが手掛けている。 都市をまるごと車に乗っけて走り回るというコンセプトが面白い。 序盤、超巨大都市・ロンドンが弱...

才能とは努力を継続できる情熱 | 2019.03.08 Fri 12:03

『ボヘミアン・ラプソディ』(2018年)

 やっと観てきました。なぜこんなに遅くなったのかを考えると、クイーンへの偏見がありました。独特のファッションや日本での女性人気が圧倒的に高かったことへの…。  しかし作品の冒頭から惹かれ、そのままエンディングまで行ってしまいました。「もう一度観たい」というのが正直な感想です。ロック音痴の妻も気に入ったようです。  フレディ役のレミ・マレックの演技は圧巻でしたが、恋人メアリー役のメアリー・オースティンは、映画『シング・ストリート』にマドンナ役で出ていました。...  それからパンフレットを...

j.k.nolenが愛した100本の映画 | 2019.03.02 Sat 21:38

グリーンブック

    『グリーンブック』を観てきた。 本当は『バハールの涙』を観るつもりだったのだけど、勇気が出ずにこっちを選んだ。 ヴィゴ・モーテンセンが粗野なイタリア男を演じていて、それが板についていてびっくり。 ヴィゴ演じるトニーが最初は暑苦しくて嫌いなタイプ!と思いながら観てたのに最後は大好き になってしまう魔法。   わたしはマハーシャラ・アリをこの映画で認識したのだけど(ムーンライト見逃した)、 カリスマ性があって孤高のピアニストにぴったり。演奏シーンも美し...

豆皿日記 | 2019.03.01 Fri 18:28

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全1000件中 1 - 10 件表示 (1/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!