[pear_error: message="Success" code=0 mode=return level=notice prefix="" info=""] 映画の感想のブログ記事をまとめ読み! 全5,072件の5ページ目 | JUGEMブログ

>
映画の感想
  • JUGEMテーマ

ブログテーマ

ユーザーテーマ

映画の感想

このテーマに投稿された記事:5072件 | このテーマのURL:https://jugem.jp/theme/c169/2662/
このテーマに投稿された記事
rss

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

批評‐TV‐ドキュメンタリー

☆ドキュメンタリー   ・『72時間』NHK総合 ドキュメンタリー  72 時間特定の場所や人々をロケする手法で、人生や社会の一断面が浮かび上がってきて秀逸。これまでコンビニ、漫画喫茶、フェリー、福岡市街の屋台に出入りする人々等を対象にしてきた。一見漫然としそうだが、庶民の哀歓がにじみ出て、おっとどっこい生きてるぜと思わせる。 ’14 11月頃放送では、町の銭湯。12月下旬放送では、新宿二丁目の深夜営業の定食屋クイーン。これが秀逸で、時間帯によって同性愛者、女装者、ニューハーフとまあ、人...

兵藤庄左衛門、批評 | 2024.04.05 Fri 16:29

批評‐外国映画50音別‐しや〜しよ

JUGEMテーマ:映画の感想 ☆シヤ   ・『ジャージー・ボーイズ 』監督:クリント・イーストウッド、脚本:、出演:クリストファー・ウォーケン、ジョン・ロイド・ヤング、エリック・バーゲン、14年、米、134分 ‘17 7/10 TV-NHK-BS-135分。字幕。キネマ旬報1位。日本国内の外国映画賞をいくつも受賞。トニー賞受賞ミュージカル「ジャージー・ボーイズ」の映画化。  フォー・シーズンズのメンバーをモデルに少年たちが音楽で成功していく青春物語。クリストファー・ウォーケンが凄味のあるギャングの...

兵藤庄左衛門、批評 | 2024.03.30 Sat 00:35

おそとde映画鑑賞「DUNE砂の惑星 PART2」感想

  ども、猫澤です♪   まだまだ肌寒い日が続きますね。 我が家でも、絶賛猫団子中であります(∩´∀`)∩     ぎゅうぎゅうだ❤ 一触即発ともいうけどwwww     さて、本題へ……   🎥+++++++++++++++++++🎥 JUGEMテーマ:映画の感想   DUNEの続編、観てきましたよぉぉぉぉ(^^♪ 前作から3年以上経過しているので、流し見で (長いのよ〜w)復習してから...

宇宙の盆栽。 | 2024.03.26 Tue 11:41

映画「Winny」: 新しい技術と、「出る杭」

JUGEMテーマ:映画の感想   (勾留されたプログラマーに、全国から多数の義援金が寄せられる。ナカチカピクチャーズ「映画『Winny』」より)   先週から今週にかけて、西アフリカの国ブルキナファソへ出かけました。小児がんの子どもの受診が遅れる原因についての調査の成果を、現地の医療関係者、政策実務者、メディア、患者・家族の皆さんと共有し、改善に向けた意見交換をするのが目的です。日本からブルキナファソの首都ワガドゥグまでは、エチオピアを経由して1日半ほどかかります。日本との時差...

猫的思考 | 2024.03.23 Sat 17:05

『I SAW THE LIGHT』(2015年アメリカ映画 監督:マーク・エイブラハム)

 映画の主人公ハンク・ウィリアムズは、カントリー音楽の歴史において最も重要な人物のひとりと見なされ、数多くのヒット曲を残しました。  その栄光の裏側のプライヴェートな私生活にスポットを当てた作品です。母親のリリーや最初の妻のオードリーとの生活を中心に、ビリー・ジーンやボビーといった女性たちとの関係にスポットが当てられています。  ヒット街道を歩むスターとしての顔の裏側は、家族との愛憎、そして、蝕まれていく健康との葛藤がありました。ハンクは、1953年、29歳という若さでこの世をさります。  ...

j.k.nolenが愛した100本の映画 | 2024.03.19 Tue 22:17

映画、シリーズ,高倉健

  ☆日本侠客伝シリーズ 1・「日本侠客伝」監督:マキノ雅弘、脚本:、出演:高倉健、田村高廣、中村錦之助、松方弘樹、津川雅彦、長門裕之、南田洋子、三田佳子、富司純子、64年8月、日、98分         ’23 12/29,TV84m,CM13m,71m,27分カットか。 シリーズ第1作目。   2・「日本侠客伝 浪花篇」監督:マキノ雅弘、脚本:、出演:高倉健、鶴田浩二、大友柳太朗、藤山寛美、長門裕之、里見浩太朗、村田英雄、65年1月、日、98分   ’23 11/1-TV-117m,CM19m,...

兵藤庄左衛門、批評 | 2024.03.16 Sat 15:00

『ヴェルクマイスター・ハーモニー(WERCKMEISTER HARMONIAK)』(2000年ハンガリー=ドイツ=フランス映画 監督:タル・ベーラ)

 あの『サタンタンゴ』(1994年ハンガリー=ドイツ=スイス、劇場公開2019年)の監督タル・ベーラの作品というだけで、劇場に足を運びました。  『サタンタンゴ』は、上映時間7時間18分の大作でした。社会主義時代末期のハンガリー。舞台は大平原の広野にある寂れた農場。農場は解散することになり、農業労働者たちは1年分の給金と退職金を手にしていました。社会の最底辺の者たち。まったく先の見えない生活…。そこへ死んだはずのならず者イミリアーシュが帰ってくる。イミリアーシュは悪魔か救世主か…。という作...

j.k.nolenが愛した100本の映画 | 2024.03.07 Thu 22:39

批評‐日本映画タイトル‐50音別‐と

JUGEMテーマ:映画の感想 ☆と    ・「トイレット」監督:荻上直子、脚本:、原作:、出演:、年、日、分、   もたいまさこの怪演やよし。周囲の英語文化と日本文化の融合というより、人間同士の生の関わり合いから何ものかが生まれることを静かに描く。   ・「東京オリンピック」監督:市川崑、渋谷昶子、安岡章太郎、細江英公、脚本:、65年、日、170分、   脚本を書いてからそれに基づいて制作したという。そこが無名なアフリカ大陸の初参加国チャドの選手を選択するということになったのだろう。...

兵藤庄左衛門、批評 | 2024.03.03 Sun 00:27

『落下の解剖学(Anatomy of a Fall)』(2023年フランス映画、監督:ジュスティーヌ・トリエ)

 話題の映画を観てきました。 「雪山の山荘で、男が転落死した。男の妻に殺人容疑がかかり、唯一の証人は視覚障がいのある11歳の息子。」映画チラシより  舞台はアルプス山脈の麓グルノーブル、人里離れた雪山の山荘に住むのは、教師をしながら作家を目指すサミュエル、妻のサンドラはドイツ人のベストセラー作家、交通事故で視覚に障がいのある息子のダニエル、そして愛犬のスヌープの家族3人と1匹で暮らしていました。  ある日、ダニエルがスヌープの散歩から戻ると、山荘近くの雪の上で頭から血を流し横たわる父親を...

j.k.nolenが愛した100本の映画 | 2024.03.01 Fri 23:12

批評 テレビ-自然科学系

  ・NHK-BSP,「HUMANIENCEヒューマニエンス 40億年のたくらみ」’20 12/3−60分、  MC:織田裕二・藤井彩子、清塚、   今回は「指」について、人間の指の動作をみる。その精巧さ、進化の過程、指によって脳が鍛えられるといった側面を例証していく。驚きの展開。人の指ってすごい。人は特に親指を対向させ強く握れるようにしたことが、サルとの分岐になるようだ。しかも触覚も優れており、掴むものを瞬時に判断し、強弱をつけた握り方ができる。   ・NHK-BSP,「HUMANIENCEヒューマニエンス 肛門...

兵藤庄左衛門、批評 | 2024.03.01 Fri 20:40

このテーマに記事を投稿する"

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全1000件中 41 - 50 件表示 (5/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!