>
映画館で観た映画
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

映画館で観た映画

このテーマに投稿された記事:3028件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c171/1111/
映画館で観た映画
このテーマについて
感動のシーンは映画館で。最近観た映画やおすすめの映画など教えて♪
このテーマの作成者
作者のブログへ:「airacafe」さんのブログ
その他のテーマ:「airacafe」さんが作成したテーマ一覧(9件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

映画 『ミッドナイト・バス』

      JUGEMテーマ:映画館で観た映画          上映している映画の時間帯が合わなく、観るのを   あきらめていたけど、天は我を見捨てず。   『ミッドナイト・バス』を観る機会に恵まれました。        高宮利一は、新潟と池袋を結ぶ深夜バスの運転手。   ある日、別れた妻が新潟行きのバスに乗ったことから   物語が始まります。   娘と母親のわだかまりは強そうで、最後まで ...

こみち | 2018.06.06 Wed 23:51

【18-067】恋は雨上がりのように ★★★★★

原作漫画は全く知らないけど、恋は雨上がりのようにを観てみた。 陸上競技に打ち込んできたが、アキレス腱のけがで夢をあきらめざるを得なくなった高校2年生の橘あきら(小松)。 放心状態でファミレスに入った彼女は、店長の近藤正己(大泉)から優しい言葉を掛けてもらったことがきっかけで、この店でアルバイトを始めることにする。 バツイチ子持ちである上に28歳も年上だと知りながらも、彼女は近藤に心惹かれていく。 日増しに大きくなる思いを抑え切れなくなったあきらは、ついに近藤に自分の気持ちを伝えるが……。 いや...

燃える映画軍団【ブログ編】 | 2018.06.05 Tue 23:45

ゲティ家の身代金 TOHOシネマズ日比谷

2択、ゲティ家にしようか、犬ヶ島にしようか悩んで、 一瞬、犬ヶ島に針は大きく振れましたが、 最終、無難なゲティ家を選びました。   日比谷の映画館、TOHOシネマはあっちかこっち。 あっちに行くと、「ミッドタウンの4階です」 有難うございます、4階へと急ぎました。 JUGEMテーマ:映画館で観た映画  

でえくの娘 職人エステティシャンの独り言 | 2018.06.04 Mon 14:38

【18-066】友罪 ★★★☆☆

何となくといった程度のテンションで友罪を鑑賞。 ジャーナリストを目指していたが挫折し、生活のため町工場で働くことになった益田(生田)は、同時期に働き始めた鈴木(瑛太)という男と出会う。 鈴木は周囲と交流せず、過去を語ろうとしなかったが、同い年の二人は次第に打ち解け友情を育んでいく。 しかしあるきっかけから、益田は鈴木が17年前に世間を騒然とさせた連続児童殺傷事件の犯人ではないかと考え……。 重くて暗い内容です。 特に例の神戸の事件をテーマにしているという事では無いようですが、主人公は明らかに...

燃える映画軍団【ブログ編】 | 2018.06.04 Mon 00:01

どケチ!/ゲティ家の身代金

ゲティ家の身代金     どケチの石油王ゲティのおっさんが孫を誘拐されても身代金なんか払うか!と、その間も美術品を買い漁ってるという・・・そんな状況でママは子どもを取り戻せるのか!という設定は面白くなるはずだったのに。   超がつくほどの大豪邸なのに客が電話を使わせてくれと言ったら、家の中に公衆電話を設置してあって「これ使え、小銭の両替もするで」というぐらいのどケチな爺さんにはあきれた。 誰も助けてくれへんから自分で誘拐犯と交渉して暴走するんか?と思われたママも、...

いまヤン@泉たまの CD & Movie Review | 2018.06.02 Sat 10:41

【18-065】LEATHER FACE レザーフェイス - 悪魔のいけにえ - ★★☆☆☆

定期的にホラーが観たくなる病の自分は、治療のためにLEATHER FACE レザーフェイス - 悪魔のいけにえ -を鑑賞。 ソーヤー家の三男ジェドは、5歳の誕生日にチェーンソーをプレゼントされるが、その後農場で少女の変死体が見つかり彼は更生施設へ送られる。 10年後、患者仲間に強要され看護師を誘拐して施設を脱走したジェドは、破滅的な逃避行を繰り広げるはめになる。 そして彼らを、かつてソーヤー農場で殺された少女の父親ハートマン保安官(スティーヴン・ドーフ)が執拗に追跡し……。 これまで「悪魔のいけにえ」「レザーフ...

燃える映画軍団【ブログ編】 | 2018.06.01 Fri 01:01

【18-064】ランペイジ 巨獣大乱闘 ★★★☆☆

映画本編はポイント無料鑑賞ながらMX4D料金を払ってランペイジ 巨獣大乱闘を鑑賞。 ある遺伝子実験の失敗からゴリラやオオカミなどの動物が巨大化し、所構わず暴れだす。 動物たちは、破壊活動を続けながら北米大陸を横断し、高層ビルが林立する街で大乱闘を繰り広げる。人々が逃げ惑う中、軍隊が出動し銃やミサイルで攻撃するが巨獣たちの暴走を抑えることはできず……。 一般的には、この映画は「バカ映画」(個人的には褒め言葉)と呼ばれているようで、その「バカ度」をとても楽しみにしておりました。 自分にとって、巨大...

燃える映画軍団【ブログ編】 | 2018.05.30 Wed 21:57

【18-063】地獄の黙示録 劇場公開版  ★★★★☆

久々の「午前十時の映画祭」より地獄の黙示録 劇場公開版 を鑑賞。 ベトナム戦争末期。陸軍空挺士官のウィラード大尉(マーティン・シーン)に、ある指令が下される。それは特殊部隊グリーンベレーの隊長であったものの、アメリカ軍の意向を顧みずに、山岳民族で結成された部隊を率いてカンボジアに自身の王国を作り上げたカーツ大佐(マーロン・ブランド)を暗殺するというものだった。 河川哨戒艇で河をさかのぼって王国を目指すウィラードと部下たちは、その途中でさまざまな戦争の狂気を目にする。やがて王国に到着したウィラ...

燃える映画軍団【ブログ編】 | 2018.05.24 Thu 10:19

29歳問題 映画 恵比寿ガーデンシネマ

  恵比寿ガーデンシネマ、 前回観た「ロンドン 人生はじめます」 の予告上映で、「29歳問題」を知り、 「安っぽいタイトルだな」と思いながらも興味を持った。 JUGEMテーマ:映画館で観た映画  

でえくの娘 職人エステティシャンの独り言 | 2018.05.21 Mon 19:06

モリのいる場所

  沖田修一監督の『モリのいる場所』を観てきました。 画家の熊谷守一と妻、秀子と取り囲む人々との交流。   熊谷守一の絵や30年間家の敷地から出たことがない、製作は夜中などのことは知っていたけど 人柄や暮らしぶりは知らなかったので興味津々。 山崎努と樹木希林の名演技でまるで本当のモリと妻みたい。 希林さんが着てらしている刺し子のワンピースが可愛くてくぎ付け。 縁側がある古い家や配置されてるタンスやちゃぶ台もいいなぁ。   白洲正子が夫婦のことを「つき合...

豆皿日記 | 2018.05.20 Sun 22:09

このテーマに記事を投稿する"

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全1000件中 11 - 20 件表示 (2/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!