>
映画館で観た映画
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

映画館で観た映画

このテーマに投稿された記事:3028件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c171/1111/
映画館で観た映画
このテーマについて
感動のシーンは映画館で。最近観た映画やおすすめの映画など教えて♪
このテーマの作成者
作者のブログへ:「airacafe」さんのブログ
その他のテーマ:「airacafe」さんが作成したテーマ一覧(9件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

【18-062】ラプラスの魔女 ★☆☆☆☆

当然のように舞台挨拶は外れたけど、暇だったので初日からラプラスの魔女を鑑賞。 離れた場所で二つの死亡事件が連続して発生し、両方同じ自然現象の下での硫化水素中毒死だと判明。さらに死亡した二人は知り合いであることがわかり、警察は地球化学の研究者である大学教授の青江(櫻井)に協力を依頼する。 青江は事件性はないと考え調査を進めていると、そこに円華(広瀬)という女性が現れ……。 東野圭吾小説はちょこちょこ読むんだけど、この作品は未読です。 映画の方の予告編は何度も観ており、テイストとしては「容疑者X...

燃える映画軍団【ブログ編】 | 2018.05.11 Fri 01:07

【18-061】ママレード・ボーイ ★★☆☆☆

未体験ゾーン映画を観た際に音声トラブルがあったために配布された無料券の期限が間近だったので、むりやりママレード・ボーイを鑑賞。 高校生の小石川光希(桜井)は突然両親から離婚を聞かされ、さらに旅行先で出会った松浦夫妻と互いのパートナーを交換して再婚し、松浦夫妻の一人息子・遊(吉沢)も含めて皆で一緒に暮らすことを告げられる。 戸惑う光希だったが、奇妙な同居生活が始まると、クールなのにたまに見せる遊の優しい一面に惹かれていき……。 はい。当然原作は少女コミックです。(当たり前ですが、全く原作を見...

燃える映画軍団【ブログ編】 | 2018.05.08 Tue 00:33

【18-060】いぬやしき ★★★★★

楽しみにしていたいぬやしきを鑑賞。 定年を控えるうだつが上がらない会社員・犬屋敷壱郎(木梨)は謎の事故に巻き込まれ、目が覚めると見た目は変わらず、体の中はサイボーグになっていた。 超人的な能力を手にしたことを自覚した彼は、その力を人のために使うことで存在意義を見いだすようになる。 一方、犬屋敷と同様の事故で同じ能力を備えた高校生・獅子神皓(佐藤)は、敵対する人間を全て消し去りたいと考え……。 素直に面白かった!頭の中を空っぽにして、難しい事を考えずに目に見えるものを楽しめば吉!って感じの映...

燃える映画軍団【ブログ編】 | 2018.05.05 Sat 23:56

ほんまに全滅!?/アベンジャーズ

アベンジャーズ〜インフィニティーウォー       アベンジャーズ勢揃いで最強の敵サノスと戦う・・・アベンジャーズが全滅するという前宣伝やったけど、ほんまはどないなるんや??と意気込んで見に行ったが。   全員集合のはずがホークアイおれへん。おれへんかったよなあ! アントマンもおれへん。おったけど小さすぎて見えへんかったんか?ちゃうよなあ。   まあええわ、この前のんで「俺なんか武器ゆうたら弓矢やで」と文句ゆうてたし、一回休みね。   ネタバレ...

いまヤン@泉たまの CD & Movie Review | 2018.05.05 Sat 19:51

【18-059】ほんとにあった!呪いのビデオBEST10 ★☆☆☆☆

病み上がりでかったるいので、混雑していそうな映画は避けて、いかにも物好きしか集まらなそうな映画と言う事でほんとにあった!呪いのビデオBEST10を鑑賞。 1999年の第1作発売以降、ビデオ/DVDレンタル市場で根強い人気を誇り、ホラー部門のレンタルランキングでは長らく首位を独走している心霊ホラードキュメンタリー「ほんとにあった!呪いのビデオ」シリーズの傑作選。 18年間に発表された作品の中から、製作委員会スタッフが選んだベスト10をまとめた。 1999年が第1作という事もあり、大多数が「ビデオの画面サイズ」で...

燃える映画軍団【ブログ編】 | 2018.05.04 Fri 11:06

君の名前で僕を呼んで

  『君の名前で僕を呼んで』 映画を観て久しぶりにクラクラしました。 すでにマイクラシックシネマ殿堂入りです。   文学と音楽が好きな17歳の少年エリオが出会う初めての本物の恋。   イタリアの美しい避暑地。 学者である父のもとに6週間の期限付きでやってきた24歳の青年オリヴァー。 年上で知的、きれいな顔立ちに快活な体、そして少し自分勝手。つまり完璧。 自分を好きになってくれそうにない人を好きになるのは人の常。   やがてふたりは恋に落ちる。 ...

豆皿日記 | 2018.05.03 Thu 19:00

LUCKY ラッキー

  ハリー・ディーン・スタントンの遺作『LUKY ラッキー』をディノスシネマで鑑賞。   『パリ、テキサス』みたいなアメリカの砂漠地帯。 90歳のラッキーはひとり暮らし。朝はヨガをしてミルクたっぷりのコーヒーとタバコ。 馴染みのカフェでコーヒーとクロスワードパズルをして帰りにタバコとミルクを調達。 家に帰りテレビを見て、夜になるとバーでセロリの刺さったブラッディーマリアを飲む。 このハリー・ディーン・スタントンは妻を残して遠くに行ってしまったりしない。 そもそもひとり。ひとり...

豆皿日記 | 2018.04.26 Thu 18:54

【リメンバー・ミー】まさか泣くと思わなかったのに(;_;)

大阪、本町〜淀屋橋の デトックス&アロマフェイシャルサロン emptieのサキです。   昨夜の深夜の飯テロドラマ【孤独のグルメ】#3で 松重豊さん扮する井之頭五郎さんが広尾で選んだお店は メキシカンレストラン。   「永らくメキシカンなんて行ってないわ〜」 なーんて思いながら、 ソペス? ケソ? 出てくるお料理は見たことも聞いたことないものばかり   ズッキーニのプディンだけは 「ズッキーニ入り茶碗蒸し」と、 五郎さんの絶妙な表現で伝わったけど そんなに...

emptie(エンプティ)(大阪市中央区):アロママッサージ、デトックス、フェイシャルマッサージ | 2018.04.24 Tue 18:10

ロンドン 人生はじめます エビスガーデンシネマ

エビスガーデンシネマ、 川上弘美さん風表現を用いると、   「小体な映画館」   20年位前は主に、 ウッディ・アレンの映画を観に出かけていました。 当時は、ウッディ・アレン=ダイアンだった気もする。 JUGEMテーマ:映画館で観た映画  

でえくの娘 職人エステティシャンの独り言 | 2018.04.23 Mon 18:09

【18-058】それ〜それがやって来たら… ★☆☆☆☆

地雷と分かっていながらもそれ〜それがやって来たら…を鑑賞してしまいました。 小林絢香(平松)と親友のすみれ(椎名)は、ボランティアで小学生の男女6名を引率し、山奥のキャンプ場に来る。 絢香は、5年生の上杉響が一人だけみんなの輪に入らずに何かを気にしている様子を見て、おかしいと感じていた。 すると、どこからか口笛が聞こえてきて……。 この「それ」というタイトルを見た10000人の人全員が思うのは『「あれ」の超絶パクリだろwww』って事。 子役+ピエロ+ホラーと言えば、間違う人も居ないくらい、答えは『I...

燃える映画軍団【ブログ編】 | 2018.04.21 Sat 01:54

このテーマに記事を投稿する"

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全1000件中 21 - 30 件表示 (3/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!