>
最近みた映画
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

最近みた映画

このテーマに投稿された記事:1846件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c171/3968/
最近みた映画
このテーマについて
映画が大好きです(^ω^ 最近みた映画をおしえてくださいませ。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「diegoro」さんのブログ
その他のテーマ:「diegoro」さんが作成したテーマ一覧(8件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16 >

洋画 フューリー

フューリー [ ブラッド・ピット ] 1945年4月、戦車“フューリー"を駆るウォーダディーのチームに、戦闘経験の一切ない新兵ノーマンが配置された。/新人のノーマンは、想像をはるかに超えた戦場の凄惨な現実を目の当たりにしていく。/やがて行く先々に隠れ潜むドイツ軍の奇襲を切り抜け進軍する“フューリー"の乗員たちは、世界最強の独・ティーガー戦車との死闘、さらには敵の精鋭部隊300人をたった5人で迎え撃つという、絶望的なミッションに身を投じていく。たった一輌の戦車でドイツの大軍と戦った5人の男たちは、なぜ自ら死を...

reo1975's room | 2017.02.19 Sun 23:40

韓国映画 インサイダーズ 内部者たち 

JUGEMテーマ:最近みた映画 インサイダーズ/内部者たち [ イ・ビョンホン ] 大統領選を控え、ミレ自動車のオ会長(キム・ホンパ)は与党新正党のチャン・ピル(イ・ギョンヨン)に大金を投じて政治をも牛耳ろうと画策していた。裏でその糸を引いていたのは祖国日報主幹のイ・ガンヒ(ペク・ユンシク)だ。ある日、彼の裏の仕事を請け負っていたアン・サング(イ・ビョンホン)に、極秘の裏金ファイルを回収するよう指示が下る。 最後まで、どっちに転ぶか分からなかった。 だから映画終わるまでハラハラしました。 ...

reo1975's room | 2017.02.12 Sun 23:42

愛犬との別れと世界との距離を描いた映画「ハートオブドッグ」ローリーアンダーソン

2013年に死去したルーリード。   その奥さんであり芸術家のローリーアンダーソンの映画を下高井戸シネマで見た。   愛犬の死と、愛犬との距離から見えてきた人間世界を生きることを 詩のように美しい彼女のナレーションと音楽と映像美で物語は紡がれる。   誰かの死を乗り越えること、愛とは何か、様々な思考の教科書みたいな映画で、 今まで見てきた映画や本の中で、自分の人生のマスターピース的存在です。     まず、彼女の独得な物の見方のユニークさに心をゆすぐ...

東京ゾンビブログ | 2017.02.12 Sun 17:04

韓国映画 リバイバル 妻は2度殺される

リバイバル 妻は二度殺される [ ソン・ヒョンジュ ] 1年前、弁護士ドンホ(ソン・ヒョンジュ)の妻ヨンス(オム・ジウォン)が殺されたが犯人は見つからず、何の手掛かりもないまま月日だけが過ぎていった。彼は弁護士の職を辞して犯人捜査を続けてきたが、妻の命日を機に復職しようと考えていた。だが命日を迎えると、殺されたはずのヨンスから彼の携帯に連絡が入る。 レンタル 面白かったです。 ちょっと有り得ない設定なんだけど展開が早くて映画に突っ込む前に次々と進んでいくストーリーについていくのが 必死だ...

reo1975's room | 2017.02.05 Sun 23:16

『ハドソン川の奇跡(原題:Sully)』はやっぱり機長Sullyがヒーロー

JUGEMテーマ:最近みた映画 しばらく前に観に行きました。知人がすごくいいよと言っていたので見なければと思っていたのです。 邦題からは、鳥の奇襲を受けてエンジンが二つとも故障したUS Airwaysが、機長の判断によりハドソン川に不時着陸、乗客155名全員が助かる奇跡を描いた映画というイメージですが、原題はSullyです。Sullyは、機長のChesley Sullenbergerさんの愛称です。 イーストウッド監督がこの映画で描きたかったのは、事故の調査でハドソン川への不時着がはたして懸命な判断だったのかといぶかる調査団を...

seiridana | 2017.01.25 Wed 07:52

映画鑑賞Note January 2017

 「映画鑑賞Note」は昨年は途中から2ヵ月分まとめての記録となってしまっていたが、年も改まったことで再度毎月書くことに挑戦していきたいと思う。今月は何故かきちんと映画館で観た作品が4作もあって、本来そうあらねば「映画鑑賞Note」などと銘打つことはできないなぁと考える次第だ。それにしても映画館で映画を観た時にこの数年強く思うのは、最後のエンドロールまで席を立たずに観続けている人が多いということだ。昔はここまできちんと観ている人はほとんどいなかったし、僕などはどちらかと言えば全部観ないと制作者に失礼...

■ 残された日々からの徒然 | 2017.01.24 Tue 22:20

涙なくして見られない米タワーレコードの栄枯盛衰

先日年始のセールを漁りに新宿に出たついでにタワーレコードへ。   そういえば、1年くらい行ってなかったなとふと思う。   しかし、試聴機コーナーがずっしり並んで、 全部聞く時間がない人向けにオススメは3番、6番てな具合で 手書きポップが必ず貼ってある。   いろんな音源が試聴できて面白かったし、 やはり対面販売の良さを改めて感じました。   そして、そういえば2016年公開のタワレコのドキュメンタリーが あったなと思い、アマゾンプライム漁るとありました。 ...

東京ゾンビブログ | 2017.01.16 Mon 21:03

『メッセージ(原題:Arrival)』は叙情詩を見ているような感じ

JUGEMテーマ:最近みた映画 エイリアンが出てくるこれまでのとは少し趣きが違った映画でした。全体的に静で淡々としたトーンで、華やかさはないけどわたしは好きです。まるで叙事詩を見ているような感じでした。 主人公のルイーズ(エイミー・アダムス)は言語学者で、大学の教授をしています。巨石のような宇宙船が世界各地に現れたことから、アメリカではルイーズが軍からリクルートされてエイリアンとのコミュニケーションを担当することになります。 ガラスの壁をはさんでエイリアンと交信するのですが、人種の違いで...

seiridana | 2017.01.02 Mon 09:16

幸せなひとりぼっち

JUGEMテーマ:最近みた映画   映画コメンテーターのLiLICoさんが 大絶賛していたスウェーデン映画   『幸せなひとりぼっち』     やや地味な映画ながらも、 今年観た85作品の中で 3本の指に入る 素晴らしい作品でした。   妻に先立たれ、 会社からもリストラされた 孤独な老人(といっても59歳) が主人公。   この老人が心を閉ざした理由が 語られだす終盤以降、 涙が止まりませんでした。   はじめから世の中に...

目覚めたまま眠る生活 | 2016.12.22 Thu 22:12

ドント・ブリーズ

JUGEMテーマ:最近みた映画   ”息を止めて” 観てしまった 密室で起こる 極限のスリルを描いたスリラー   『ドント・ブリーズ』     今年の映画納めにふさわしい1本、 存分に楽しめました。   盲目の老人が棲む家に 強盗目的で侵入した若者3人が 思いがけない 恐怖に遭遇するストーリー。   観終わって 色んなことを感じましたが、 他人の領域に土足で ズカズカと入り込むと とんでもない反撃に遭う、 という...

目覚めたまま眠る生活 | 2016.12.21 Wed 11:32

このテーマに記事を投稿する"

< 6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16 >

全1000件中 101 - 110 件表示 (11/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!