• JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

医療崩壊

このテーマに投稿された記事:327件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c214/2699/
医療崩壊
このテーマについて
医療崩壊を食止める為に、市民に何が出来るか?
このテーマの作成者
作者のブログへ:「sengoku7875」さんのブログ
その他のテーマ:「sengoku7875」さんが作成したテーマ一覧(3件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15 >

開業医より勤務医へ! 診療報酬の改定と、中医協の役割縮小

JUGEMテーマ:医療崩壊 就任以来、野党時代にも増して目覚しい働きを見せてくれるミスター年金こと長妻昭厚生労働相が、画期的な発表をした。診療報酬改定を刷新 政府、中医協の役割縮小http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091015-00000090-san-soci現在の診療報酬は、厚生労働大臣の諮問機関とはいうものの、日本医師会の影響力が強力な中医協が事実上の決定権を握っており、非常に不透明な診療報酬の仕組みをとっている。診療報酬は保険点数制に基づいて決まる。この点数を決めるのが中医協。保険点数(診療報酬点数)とはイ...

団塊ウォッチ!いわきの日々 | 2009.10.15 Thu 13:07

怒り。

[少し思い違いをしていた部分もあるので、記事を書き直しました。失礼いたしました。]怒りを覚えます、民主党に。現在の09年度補正予算の凍結と見直しの問題で、最も恐れていたことがおこる可能性が出てきました。それは厚生労働省の『地域医療再生事業』3,100億円が削減対象となり、どうやらこのうち750億円が凍結されるようです。どのように削減されるかによって、これまで積み上げてきたものが全て無駄になってしまうかもしれません。この3,100億円で地域医療や医師確保問題の解決に向けて取り組みを大きく促進しようと、私の地元・...

忠藏のかわら版 − 岡本忠藏 official web site − | 2009.10.10 Sat 11:11

この上ない怒り。

怒りを覚えます、民主党に。現在、09年度補正予算の凍結と見直しの問題で、最も恐れていたことが起こりそうです。それは厚生労働省の『地域医療再生事業』3,100億円が削減対象となり、これまで積み上げてきたものが全て無駄になってしまうからです。この3,100億円で地域医療や医師確保問題の解決に向けて取り組みを大きく促進しようと、私の地元・舞鶴の医療関係者や行政は力を入れてきました。私はこの京都府議会9月定例会の一般質問でも取り上げ、知事の所見を伺ったところですが、この地域医療再生交付金の交付を受けられるように全...

忠藏のかわら版 − 岡本忠藏 official web site − | 2009.10.10 Sat 08:48

子ども手当て>>>地方医療再生基金?

JUGEMテーマ:医療崩壊 なりふり構わず3兆円捻出へ=自治体財源、医療も対象に(時事)  政府が2009年度補正予算の凍結金額上積みに向けてなりふり構わず奔走している。「子ども手当」など重要施策実施のため目標とした3兆円捻出(ねんしゅつ)には、5000億円の上積みが不可欠。9日に各省庁が回答した上積み案では、地方自治体の財源となる交付金や地域医療再生のための基金も「聖域」ではなく削減対象となった。  仙谷由人行政刷新担当相は同日の会見で「あんまり数字自身にこだわってない。質的な意味に力点を置いて...

永遠の昼寝 | 2009.10.09 Fri 22:26

出産事故補償、5件を初認定

JUGEMテーマ:医療崩壊 出産事故補償、5件を初認定(読売)  出産時の事故で子供が重度の脳性まひになった場合、医師らに過失がなくても補償が受けられる「産科医療補償制度」で、今年1月の制度開始以降、5件が初めて認定されたことが7日、わかった。  子供の看護・介護費用となる補償金は、一時金600万円のほか、子供が20歳になるまで毎年120万円が支給され、総額3000万円となる。  制度を運営する日本医療機能評価機構によると、認定されたのは、今年8月以降に子供の親と医療機関から申請があった5件で...

永遠の昼寝 | 2009.10.08 Thu 10:13

医学部学生に対する奨学金の記事。

JUGEMテーマ:医療崩壊 地方の医師不足対策 医学生に新奨学金検討 文科省(朝日) 川端達夫文部科学相は、医学部生が卒業後に地域医療に従事すれば返済を一定期間猶予する国の奨学金制度を新設するよう、同省の事務当局に指示した。地方の医師不足を解消するきっかけにしたいといい、早ければ来年度の実施を目指す考えだ。  地方の医療現場では、勤務医が足りないことで個々の負担が重くなり、辞めて都市部の病院に移ったり開業したりしてさらに人手不足が進む悪循環が起きている。これに歯止めをかけるため、自治体ではすで...

永遠の昼寝 | 2009.10.08 Thu 09:34

迷惑119番を157回 48歳女を逮捕

JUGEMテーマ:医療崩壊 迷惑119番を157回 48歳女を逮捕(IZA) 緊急性や必要性のない119番通報を150件以上も繰り返し救急出動させたとして、和歌山西署は5日、偽計業務妨害容疑で和歌山市堀止西、パート従業員、幸前(こうぜん)紀子容疑者(48)を逮捕した。同署によると「本当にしんどかった」と容疑を否認しているという。全国的にこうした悪質な119番通報が問題となっているが、総務省消防庁は「警察が強制捜査を行う例は全国的に珍しい」としている。 逮捕容疑は今年3月1日〜6月29日、病気やけが...

永遠の昼寝 | 2009.10.06 Tue 06:27

「特別料金」が効果 救命救急軽症受診 大幅に減る

JUGEMテーマ:医療崩壊 「特別料金」が効果 救命救急軽症受診 大幅に減る(日本海新聞) 鳥取大学医学部付属病院(米子市西町、豊島良太病院長)は、夜間や休日に受診する軽症患者に特別料金の負担を求めている救命救急センターについて、料金の徴収を始めた今年8月の軽症患者数が昨年同月に比べて半減したと発表した。  時間外診療特別料金を負担するのは、診療時間外や休日に治療を受けて入院を必要としなかった患者。診療費とは別に5250円を求められる。  今年4月以降の軽症患者数を昨年同月と比較すると、4月が1...

永遠の昼寝 | 2009.09.28 Mon 21:56

安易な救急車利用は日韓共通か?

JUGEMテーマ:医療崩壊 救急車を安直な理由で利用するのは韓国も同じらしい。朝鮮日報では以下のように述べている。救急車利用は有料化しないと、この種の利用は減らないような気がする。 (今回の一冊)モラルハザード―いま、ニッポンが壊れている 心肺停止患者を救えない韓国の救急車(上)(朝鮮日報) (前略) ■救急性のない出動要請で時間と設備を浪費  救急車が必要な状況ではないにもかかわらず救急車を呼んだために、本当に急を要する患者の搬送に問題が生じるケースが多発している。  消防防災庁が国...

永遠の昼寝 | 2009.09.28 Mon 20:46

救急相談番号「♯7119」に関する記事(09-9-26朝日)

JUGEMテーマ:医療崩壊 ↑上の記事は、9月26日付朝日新聞の奈良地方版の記事である。安易な救急車依頼の数を抑制するために、相談するための番号「♯7119」を設けて、「救急車を呼んだほうがいいか」についての相談を受け持つ、というもの。 試行錯誤は必要だし、こういった試みはそれ自体はいいと思う。でも、どれくらい効果があるかとなると、私には疑わしい。 1.「♯7119」と言う番号がどれくらい普及するかどうかわからない。 2.救急車を呼びたい人は、「♯7119」を使うよりも、手っ取り早く「119」を使う。↑私はこのよう...

永遠の昼寝 | 2009.09.27 Sun 14:36

このテーマに記事を投稿する"

< 5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15 >

全327件中 91 - 100 件表示 (10/33 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!