気になる書籍
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

気になる書籍

このテーマに投稿された記事:4522件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c224/911/
このテーマに投稿された記事
rss

< 5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15 >

私たちが共有する捏造の記憶

     *この記事は響堂雪乃さんの『ニホンという滅び行く国に生まれた若い君たちへ』を書き写したものです。       第二次世界大戦はディロン・リード社などアメリカの投資銀行が中心となり、ナチスドイツに莫大な資本を投じたことによって勃発しました。   そして全く同じ金融家がニホンの兵器企業に投資し、軍備を増強させていたのです。   しかし教科書や歴史書などはそのような「国境を超える資本の仕組み」について全く触れず、あたかもドイツやニホンの膨...

祭祀の痕に芥子の花 | 2017.07.14 Fri 06:19

国民は主権があると勘違いしている

     *この記事は響堂雪乃さんの『ニホンという滅び行く国に生まれた若い君たちへ』を書き写したものです。       アメリカがつくる日米経済調和対話や、日本経団連のつくる政党評価表に、法律の原案(大元になるもの)が示されています。   そしてそれらは秘密ではなく、HPで公開されているため誰でも読めるのです。   このように主権(国民に選ばれた代表者が国の法律を定める権利)がないにもかかわらず、それが存在すると信じることを「主権の妄想」と言い...

祭祀の痕に芥子の花 | 2017.07.13 Thu 06:32

国民がパニック状態の時に行われていること

     *この記事は響堂雪乃さんの『ニホンという滅び行く国に生まれた若い君たちへ』を書き写したものです。       2011年の東日本大震災でニホン中が大混乱にあるとき、外国資本が農地や漁業権を取得してもよいという法律が作られました。   また重大な行政の情報を黒塗りにしてもよいとする特定秘密保護法もいつの間にか決まっていたのです。   このように民衆がパニック状態のときを狙い、資本家や投資家に都合のよい法律を作ることを「ショック・ドクトリン...

祭祀の痕に芥子の花 | 2017.07.12 Wed 06:29

世界は500年前から変わっていない

     *この記事は響堂雪乃さんの『ニホンという滅び行く国に生まれた若い君たちへ』を書き写したものです。       16世紀にコロンブスがアメリカ大陸を発見して以降、欧州の人々が原住民を奴隷にして資源を奪う「植民地主義」が始まり、その後はアジアやアフリカの国々も支配されるようになりました。   しかし現代においても「植民地主義」は死んでいません。   相手国の政治家を買収したり、おカネを貸し付けたりすることにより、自国に都合の良い法律を作ら...

祭祀の痕に芥子の花 | 2017.07.11 Tue 06:26

アメリカは戦争がなければ潰れてしまう

     *この記事は響堂雪乃さんの『ニホンという滅び行く国に生まれた若い君たちへ』を書き写したものです。       世界の武器の70%以上はアメリカ製です。またアメリカ軍に武器などを納入する企業は22000社あり、さらに12000社の下請け企業があり、兵器産業全体で200万人以上の人たちが働いています。   こうした企業の経営者がロビー団体という組織を作り、政治家に軍事予算を引き上げたり、戦争をするように働きかけるのです。   このように兵器産業と政治が...

祭祀の痕に芥子の花 | 2017.07.10 Mon 06:23

北朝鮮のミサイルが危険ではない理由

     *この記事は響堂雪乃さんの『ニホンという滅び行く国に生まれた若い君たちへ』を書き写したものです。       ワイドショーやニュースは北朝鮮からミサイルが飛んできたと大騒ぎしますが、大企業の経営者や銀行の幹部達は全然あわてていません。   なぜなら、北朝鮮という国がアメリカやニホンから何兆円もの援助金をもらっていると知っているからです。   そして北朝鮮はその御礼として定期的にミサイルを発射し、これによって国は「危険な状態ですから防...

祭祀の痕に芥子の花 | 2017.07.09 Sun 10:10

オリンピックはおカネ儲けのために開催される

     *この記事は響堂雪乃さんの『ニホンという滅び行く国に生まれた若い君たちへ』を書き写したものです。       2020年に開催される東京オリンピックには、3兆円以上のおカネがかかります。   たった2週間のお祭りのために、それだけの税金が使われるのです。   東京都などは招致費用を作るため、障碍者の福祉までも削減しているのです。   なぜなら施設や会場を作ることによって建設会社や政治家におカネが入り、中継するテレビ局や広告会社にも...

祭祀の痕に芥子の花 | 2017.07.08 Sat 07:53

無知な人々が絶望の国を作る

     *この記事は響堂雪乃さんの『ニホンという滅び行く国に生まれた若い君たちへ』を書き写したものです。       有権者の99%は国家予算の額も、その内訳も知りません。   消費税の全額が大企業とおカネ持ちの減税に使われたことも、天下りの予算が国防予算の2倍もあることも知りません。   毎年どれだけの国債が発行されているのかも、国会議員が外国企業からどれだけ献金をもらっているのかも知りません。   法律の大半が国会ではなく公務員と...

祭祀の痕に芥子の花 | 2017.07.07 Fri 06:19

人とおカネの繋がりから世界の現実を見る

   *この記事は響堂雪乃さんの『ニホンという滅び行く国に生まれた若い君たちへ』を書き写したものです。       ニホンの政治を理解したいのであれば、安部晋三という個人を見るのではなく、安部晋三がどのような企業団体の献金に支えられているのかを見るのです。   アメリカの政治を理解したいのであれば、ドナルド・トランプという個人を見るのではなく、ドナルド・トランプがどのような企業団体の献金に支えられているのかを見るのです。   このように物事を人とお...

祭祀の痕に芥子の花 | 2017.07.06 Thu 07:05

君が想うより社会は1000倍も汚い

     *この記事は響堂雪乃さんの『ニホンという滅び行く国に生まれた若い君たちへ』を書き写したものです。       被災地では除染作業が行われていますが、これは全く意味がありません。   なぜなら崩壊した4つの原子炉からは今も放射能が漏れ出しているため、どれだけ除染してもすぐ元の状態に戻ってしまうのです。   ゼネコン(大手建設会社)に何兆円もの除染の仕事を与えると、見返りに政治家は献金がもらえ、公務員は天下りできるため、みんな「除染は無駄...

祭祀の痕に芥子の花 | 2017.07.05 Wed 06:58

このテーマに記事を投稿する"

< 5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15 >

全1000件中 91 - 100 件表示 (10/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!