気になる書籍
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

気になる書籍

このテーマに投稿された記事:4532件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c224/911/
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

[「思う」「想う」の違いとは]

先日「字訓」のご紹介をしたのですが 入門というか、手近に読めるものはありませんか?との ご質問をいただきましたので、、   私も持っていますが、このような文庫本があります。       「小山鉄郎著 白川静さんに学ぶ 漢字は楽しい 新潮社刊」 Amazonで入手できます。   どんなことが書いてあるかというと 一例として 「おもう」を表す漢字「思う」と「想う」   思うは心の上の「田」は田んぼではなく「脳」をあらわし 頭が「くさくさする(...

ことのはひらりblog 40代からの人生リセットをナビゲート〜心まぁるく、幸せ人生は自分で創る〜 | 2018.04.15 Sun 21:48

3月に読んだ本(2018年)

もう4月? 日が経つのが早すぎて、ついていけませんわ。 今年はまともに花見もできませんでしたわ。   家にこもって仕事していると、ふと立ち上がって歩けないほど 筋肉が弱っていると感じることがあります(笑 酒の飲みすぎでむくんでいる可能性もありますが、 どちらにしろ健康ではないなぁ。   先月は調子よく不眠症の波が訪れたので、読書の機会が持てました。 深町さんの小説はテンポよく進むので、小気味いいですね。 できればかっこいいキャラでハード目に進むやつをまた書いてほし...

◆小耳書房◆ | 2018.04.09 Mon 17:54

TV効果か?

JUGEMテーマ:気になる書籍     「南海百貨店はなぜないのか?」   このテーマで質問をうけた映像がこちら。   http://taniuti.jugem.jp/?eid=3309   2018年2月22日(木)夕方情報番組「キャスト」 (ABC朝日放送、関西ローカル)     ここで紹介してもらった拙著『戦前大阪の鉄道とデパート』東方出版、2014年。   もう1冊、 『戦前大阪の鉄道駅小売事業』五絃舎、2017年9月。   https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASI...

意志あれば道あり−大学生活ポジション・トーク | 2018.03.16 Fri 21:53

ジュンク堂

JUGEMテーマ:気になる書籍     ジュンク堂大阪店(堂島アバンザ店)にて、 拙著『戦前大阪の鉄道駅小売事業』(五絃舎、2017年) こんな感じで置いてありました。   ありがとうございます♪ 露出が大きくて、とても助かります。 (奥に2〜3冊だけだったので、売れたのでしょうか?)   明日も置いてもらえますように。        

意志あれば道あり−大学生活ポジション・トーク | 2018.03.14 Wed 21:38

「三日間の幸福」という本がある

JUGEMテーマ:気になる書籍    そんな小説を仕事で知った。  調べてみたら、なかなか評判の小説のようだ。  どうやら、自意識高い系の大学生が、自分の寿命を売ってしまう話のようである。  死ぬ前、世の中が一番輝いて見えると。    自分の子供の頃は、「人間は死ぬ前に、自分が生まれてから死ぬまでのビジョンを見る」と、まことしやかに信じられていた。もちろん今となっては全くの嘘、よくもまあこんな嘘を信じていたものだ。どうやら今の若い人は、あの迷信は受け継いでいないようだ。 ...

くそ英語 | 2018.01.13 Sat 10:47

【BOOK】『世界のミシュラン三ツ星レストランをほぼほぼ食べ尽くした男の過剰なグルメ紀行』

JUGEMテーマ:フランスに関するニュース JUGEMテーマ:グルメ JUGEMテーマ:注目★BOOK JUGEMテーマ:気になる書籍     ▼なぜ僕は、世界のミシュラン三つ星店を98%以上制覇するほどの美食家になったのか http://business.nikkeibp.co.jp/atclcmp/15/122600074/122600001/ 【ミシュランGuide Michelin】関連記事 【楽天ブックスRAKUTEN BOOKS】 【BOOK】『世界のミシュラン三ツ星レストランをほぼほぼ食べ尽くした男の過剰なグルメ紀行』     &nb...

パリ6区サンジェルマン村 | 2018.01.12 Fri 19:36

12月に読んだ本(2017年)

こんにちは 今年もよろしくお願いします。 年末なので、本棚に入らない本は売り飛ばそうと整理していたら、登録してないものが多数あったので、ちょっといれてみた。 実際は12月に読んだ本は少ないww 12月の読書メーター 読んだ本の数:10 読んだページ数:2373 ナイス数:45 フラジャイル(10) (アフタヌーンKC)の感想 爆笑と号泣。やっぱりこの作品大好きだわ。岸先生。「いや多分君のほうが先…」ってしゃれにもならんことを子ども相手によく言える。と思いつつ、子どもだろうとなんだろうとひとつの命として...

◆小耳書房◆ | 2018.01.04 Thu 14:06

そろそろ、人工知能の真実を話そうbyジャン=ガブリエル ガナシア@早川書房

JUGEMテーマ:気になる書籍 JUGEMテーマ:IT事情    何だかなあ...  大晦日が日曜日だったので、例の日曜討論を見ようと思ったらやってなくて、AIネタで何か話していた。もう内容を忘れてしまったが、なんか妙に時代遅れな話をしていた。そして正月になってチャンネル桜の討論番組でも聞こうと思ったら、これまた大晦日にAI特集をしていた。一人まっとうな人がいて「たかがプログラム」「(人間に危害を加えそうならば)コンセントを抜けば良い」と説得していたが、おじいさん達は納得いかず、日頃小馬鹿...

くそ英語 | 2018.01.03 Wed 12:27

「実録・国際プロレス」って辞書だったんだ

仕事してたらたまたま知って、買ってみたら、凄いのが届いた。   JUGEMテーマ:気になる書籍    広辞苑には負けるが、模範六法ならば楽勝。ダットサン民法なんか大人と子供、ジャイアント馬場と小人プロレス。        まさか、こんなデカイのが届くとは思いもよらなかった。本屋ではなくアマゾンの奥地で買うようになったことによる弊害というべきか、楽しみというべきか。それにしてもデカイ。  私は基本的に通退勤の電車の中で本を読むので、こういう本はどうして...

くそ英語 | 2017.12.24 Sun 12:58

珈琲が呼ぶ

  【めったにしない宣伝です】 片岡義男さんが2年間かけて書き下ろしたエッセイ集が1/17に発売されます。352ページを貫くテーマは「珈琲」。本文と絡み合うカラー写真、コミックスもたくさん載せました。挿絵は驚きのあの方! amazonでも予約中です。どうかご贔屓に。#片岡義男 #コーヒー pic.twitter.com/GomDilwbcf — 篠原恒木 (@JJshinohara) 2017年12月23日   片岡さんが一冊まるごとコーヒーのエッセイ集を出すそうだ。 「待望の」である! 楽しみだ。   私の大好きな一節。 ...

MONOmonologue pt.2 | 2017.12.24 Sun 07:56

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全1000件中 1 - 10 件表示 (1/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!