気になる書籍
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

気になる書籍

このテーマに投稿された記事:4521件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c224/911/
このテーマに投稿された記事
rss

< 3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13 >

ヒップホップが必修科目になった理由

       *この記事は響堂雪乃さんの『ニホンという滅び行く国に生まれた若い君たちへ』を書き写したものです。         柔道などニホンの伝統的な科目が廃止される代わりに、ヒップホップ・ダンスが必修となりました。   アメリカを発祥とするヒップホップは今や世界の国々に広がった文化なのですが、これを無条件に取り入れることは私たちのエスニシティ(民族の固有性)の消失に繋がります。   このように外国資本が活動しやくするために進出地の...

祭祀の痕に芥子の花 | 2017.08.03 Thu 05:58

私たちは生まれてからずっと精神の牢獄にいる

       *この記事は響堂雪乃さんの『ニホンという滅び行く国に生まれた若い君たちへ』を書き写したものです。         多くの本を読み、ネットで様々な情報を調べ、必死に考えようとする少数の人々がいる一方で、大半の人々は新聞テレビのいうことを鵜呑みにして、自分で考えることを放棄しています。   そしてこれらの人々にとって社会は未だ安全で平和なものなのです。   だから原発事故の被害や戦争による暴力が、身近に迫っていることを理...

祭祀の痕に芥子の花 | 2017.08.02 Wed 05:48

誰もが仮想現実の住人であるということ

     *この記事は響堂雪乃さんの『ニホンという滅び行く国に生まれた若い君たちへ』を書き写したものです。         私たちは報道によって世界の出来事を知ります。   しかし今や津波もテロも、台風も戦争も、大怪獣やUFOもコンピュータグラフィックスによって簡単に「作る」ことができるのです。   現実として湾岸戦争のきっかけとなった「海鳥の写真(イラクのテロによって石油備蓄基地が破壊され、そこから流れ出した重油によって真っ黒になったとさ...

祭祀の痕に芥子の花 | 2017.08.01 Tue 06:27

小さな悪が積み重なると途方もない悪が出来上がる

     *この記事は響堂雪乃さんの『ニホンという滅び行く国に生まれた若い君たちへ』を書き写したものです。       「食べて応援!」というキャッチコピーが流されています。   しかし新聞社の社員も、NHKの局員も、省庁の公務員も、学校の先生も、広告代理店の営業マンも、本当はそれが危険だと知っているのです。   そして「オレが特別に悪いわけじゃない。オレは組織のなかで、ただ言われたことをやっているだけなんだ。悪いのは上の連中なんだ」と考えているの...

祭祀の痕に芥子の花 | 2017.07.31 Mon 06:25

当たり前のことがわからないバカ者を何というか

     *この記事は響堂雪乃さんの『ニホンという滅び行く国にうまれた若い君たちへ』を書き写したものです。         マスメディアは「放射能は安全だ」と宣伝を繰り返しています。   しかしこのまま物流や人の移動などによって被災地の放射性物質が全国に拡散すれば、新聞社やテレビ局の社員とその家族にも大変な被害が及ぶことになるのです。   このように目先の利益にとらわれ、大局的に物事を見れない者を「合理的馬鹿」と言います。   &...

祭祀の痕に芥子の花 | 2017.07.30 Sun 05:40

ニホン社会は迷信によって成り立っている

     *この記事は響堂雪乃さんの『ニホンという滅び行く国に生まれた若い君たちへ』を書き写したものです。       ニホンの経済は土地本位制(土地は絶対に価値の下がらないものだという考え)に基づいていますので、もし土地の 値段が下がると、それを担保におカネを貸している銀行が潰れます。   そして国債の大半を買っている銀行が潰れると国も潰れます。   だから国は新聞テレビに「放射能は安全だ」と報道させるのです。   このように非科...

祭祀の痕に芥子の花 | 2017.07.29 Sat 06:10

無知が悪なのではなく、無知の自覚のないことが悪なのだ

     *この記事は響堂雪乃さんの『ニホンという滅び行く国に生まれた若い君たちへ』を書き写したものです。         つまるところ教養とは新聞テレビ以外にどれだけ認知の枠組みや思考基盤をもっているかによって測られるのです。   だからどれほど社説を読んでも、ニュースを見ても、教養を身につけることはできません。   このような自覚が無いにもかかわらず自分は見識が高いのだと勘違いして、マスメディアの作る世界像に埋没することを「他人指向...

祭祀の痕に芥子の花 | 2017.07.28 Fri 06:12

だから世論調査を信用してはいけない

     *この記事は響堂雪乃さんの『ニホンという滅び行く国に生まれた若い君たちへ』を書き写したものです。         新聞テレビが伝える内閣支持率や政党支持率は捏造されたものです。   新聞テレビは常に広告主である大企業の要請を受け、おカネ持ちに都合の良い者が政権を取れるよう取り組むのです。   電話調査なども平日の昼間家にいる高齢者など、世の中のことに疎い「情報弱者」を対象にしているため信憑性がないのです。   このよう...

祭祀の痕に芥子の花 | 2017.07.27 Thu 06:18

テロリストなんてどこにもいない

     *この記事は響堂雪乃さんの『ニホンという滅び行く国に生まれた若い君たちへ』を書き写したものです。         テレビが報道するようなテロリストは存在しません。   今問題となっているイスラム国なども、米ソの冷戦が終結したことから、それに代わる軍需を奮起するために捏造されたものであると、各国の研究機関から指摘を受けているのです。   つまり戦争がなくなればアメリカだけで年間70兆円もの軍事予算が数分の1になり、多くの兵器メーカー...

祭祀の痕に芥子の花 | 2017.07.26 Wed 06:23

愛で地球が救えるはずがない

     *この記事は響堂雪乃さんの『ニホンという滅び行く国に生まれた若い君たちへ』を書き写したものです。         24時間テレビで集まる募金は10億円程度です。   しかし24時間テレビのCM料は22億円です。   また会場を運営する人々がボランティアで働いているのに、タレントたちには何億円もの出演料が支払われています。   「愛」とか「救う」とか言っても、結局すべてはおカネ儲けのためなのです。   このようにマスコミや...

祭祀の痕に芥子の花 | 2017.07.25 Tue 06:23

このテーマに記事を投稿する"

< 3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13 >

全1000件中 71 - 80 件表示 (8/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!