[pear_error: message="Success" code=0 mode=return level=notice prefix="" info=""] 恋愛小説のブログ記事をまとめ読み! 全383件の10ページ目 | JUGEMブログ

>
恋愛小説
  • JUGEMテーマ

ブログテーマ

ユーザーテーマ

恋愛小説

このテーマに投稿された記事:383件 | このテーマのURL:https://jugem.jp/theme/c231/1521/
恋愛小説
このテーマについて
恋愛小説に関連する記事のテーマです。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「naginoai」さんのブログ
その他のテーマ:「naginoai」さんが作成したテーマ一覧(6件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15 >

性愛にっき(2)-5-

「立ってろよ、あっこぉ」ベッドのへりに座ってる真一の前に、足をひらけて立った亜希子。スパッツとパンティが、太ももから膝へ、膝から足元へと降ろされて、脱がされます。亜希子は、腰からした、裸、シャツを脱がされ、ブラも取られて、素っ裸です。真一だって、ズボンを脱いで、ブリフを脱いで、シャツだけ、腰からした、裸になります。「はぁ、はぁ、はぁ、はぁ」真一の呼吸が、乱れてきちゃう。亜希子だって、全裸になって、ぽ〜っとのぼせてしまう感じ。真一が、亜希子のお腰へ手をまわし、ぎゅっと引きよせます。亜希子は、真...

あっこの愛の部屋 | 2010.08.20 Fri 10:53

「スターの恋人」 チョルスノート No.05-10052

「そうだな‥特別なことなんてないよな」   ビョンジュンとの食事を終え、別れ際に呟いたセリフがチョルスの胸の中にあったかすかな期待を押しのけ軽い脱力感となって全身に広がった。   舞台挨拶で助け舟を出した後のマリのほっとした笑顔にいつしかアスカの恋人の”共犯者“としての特別な充実感に満たされていたが、映画館を出た後、自分を卑下するほど落ち込むビョンジュンを飲みに連れて、ため息混じりの、あのときあ〜してればな、という、タラレバの愚痴を念仏のように聞いているうちに、いつもの日常がチョルスの...

スターの恋人 小説 ブログ | 2010.08.20 Fri 03:39

性愛にっき-28-

もう、何がなんだか、わけがわからない亜希子の感覚。お股の奥にローターが埋められていることは、わかります。でも、それがうごめいて、じぶんが翻弄されているなんて、わかりません。ただ、ただ、気持ちがいいってゆうか、おからだのなかが、萌えるってゆうか。得体のしれない快感、じゅるじゅると、分泌させちゃう透明の体液。「はぁ、はぁ、ああ、ああ、だめ、ああっ!」びびびびっ、ローターのスイッチが入って、大学生の亜希子、のぞけっちゃいます。「ふふ、あっこ、もっともっと、ほら、もっと感じろ!」床にあぐら座りの真一...

あっこの愛の部屋 | 2010.08.10 Tue 11:27

「スターの恋人」 チョルスノート No.06-5325

図書館のように四方に本が囲む部屋に帰ってくると、チョルスは疲れた体を落ち着かせようとベッドに腰を下ろした。   周りを見渡すと出かける前とは、あきらかに部屋の風景が変わっていることに気づいた。   机の上はきれいに片付けられ、乱雑に重ねられていた本も、ベッドの上の布団もきれいに敷きなおしたように整理されていた。   その風景の中で、白のパーカー、ブルーのTシャツ、茶色いズボンが今朝の記憶から剥ぎ取られたように、きちんと畳まれてベッドの上に置かれていた。   帰ったのか─。思い...

スターの恋人 小説 ブログ | 2010.08.02 Mon 01:16

愛のお部屋(2)-10-

きっちり奥まで、勃起おちんぽが挿入されて密着したままです。そうして左右の乳首を指先に、つままれ、もまれちゃうんです亜希子。ぷっくらふくらんだ双方のおっぱい。その先っちょがピンピンになっている二十歳の亜希子。「おおっ、あっこぉ、ちくび、ぴんぴん、おおっ、おれ、ええ気持ちやでぇ!」お腰をゆすって挿入おちんぽ動かし、乳首をつまみながら、真一が亜希子にいいます。じゅるじゅる、亜希子のお股の真ん中が、ヌルヌルになっていて、真一には、めっちゃ刺激です。亜希子は、真一のおちんぽ動かしと、乳首つまみに、悶え...

あっこの愛の部屋 | 2010.06.07 Mon 15:07

愛のお部屋(2)-4-

「はぁあ、ああっ、ああ〜あっ!」おっぱいを揺すられる亜希子から、悶えのお声が洩れてきちゃう。肘掛椅子に、太ももひろげたまま、お股の真ん中、開かれて、おっぱい揉まれです。お股の真ん中には、真一の、左手とお口と舌が、うごめいていきます。「ほうらぁ、あっこぉ、ほうらぁ、どうやぁ、あっこぉ」ゆっくり、右手がおっぱいにかぶせられ、指の間に乳首を挟まれてる亜希子。そうしてゆっくり、ゆさゆさ、ゆすられるようにまわされて、乳首を刺激されちゃう。「はぁ、あああん、はぁ、はぁ、はぁああん・・・・」真一の左手で、恥ぃ...

あっこの愛の部屋 | 2010.05.26 Wed 12:00

愛のお部屋-19-

とろとろ、開いたお股を、お尻ごとあげると、お汁がたれちゃうの、とろとろと。「「おお、ストップ、あっこぉ、ストップぅ!」ゆっくり、お尻をもちあげて、亀頭だけ残ったところで、しんいちが声かけてきちゃう。わたし、ああん、ゆっくり、15cmの勃起おちんぽ、抜いてきて、じゅるじゅる。「うううう、ああん、すとっぷぅ、あっ、ああん、こんでええん・・・・」おっぱいに手を置いてるしんいちに、わたし、もたれかかって、支えてもらう。ちょっと中腰になってしまうわたし、お膝から太ももを、持ち上げちゃうの。「ううん、ええでぇ...

あっこの愛の部屋 | 2010.05.16 Sun 09:52

愛のお部屋-13-

ぶっすり、はまったまま、おっぱい、乳首、揉みモミされちゃう。しんいちは、微妙にお腰をゆすって、おめこの襞をこすってきちゃう。わたしわ、全開、ぎゅっと太ももひろげちゃう。乳首をつままれ、揉みモミ、揉みほぐされながら、おちんぽが抜き挿し。抜き挿しといっても、数cm、奥まではいってたのが、少し抜かれちゃう。「はぁ、あああっ、ああ、あああっ!」「ふうん、あっこ、ほうらぁ、あっこ、どうやぁ、ええやろぉ!」お尻を浮かせ、太ももひらいたわたしへ、挿しこんだおちんぽで、左右にゆすられちゃう。乳首を指にはさまれ...

あっこの愛の部屋 | 2010.05.07 Fri 16:20

「スターの恋人」 書き起こし小説 第1話(1−2)

油の匂いが漂う一階のお店のカウンターにいつものように立つと、窓の外に広がるソウルの街並は光を失っていた。明かりのついた店内の風景が反射するように窓ガラスに映り込んでいる。   そろそろサラリーマンが仕事を終える時間だ。   キム・ユリは、洗っておいたグラスをきれいな布巾で磨きながら、オクジャとチャリョン、ジスクが向かいのテーブルで花札を広げて、ゲームをやっている様子をカウンター越しに眺めていた。   洗い終わったグラスを次々と磨きながら、ふと指先や手の動き具合を確かめるように確...

スターの恋人 小説ブログ | 2010.04.24 Sat 02:54

愛のお部屋-3-

うん、しんいちのおちんぽって長い、太い、硬いんだよ。はぁ、長さ15cmくらい、太さは直径4cm以上あると思う。それって、どうなんでしょ、わたし、しんいちのんしか知らないからぁ。わたし、ぺったん座りで、立ってるしんいちのおちんぽ、握ってるでしょ。びんびん、硬くなってくるのが、わかります。15cmの半分程のところ、かるく握って、ぎゅっと皮剥いてあげる。そいで、先っちょ、ちょっとだけ、唇に挟んじゃうの。うん、亀頭ってところの先っちょ、ぷちゅぷちゅっと、唇で・・・・。右手の指五本、陰茎に軽く巻いて握ってるんで...

あっこの愛の部屋 | 2010.04.20 Tue 16:46

このテーマに記事を投稿する"

< 5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15 >

全383件中 91 - 100 件表示 (10/39 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!