>
恋愛小説
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

恋愛小説

このテーマに投稿された記事:358件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c231/1521/
恋愛小説
このテーマについて
恋愛小説に関連する記事のテーマです。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「naginoai」さんのブログ
その他のテーマ:「naginoai」さんが作成したテーマ一覧(6件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

(16)心

JUGEMテーマ:恋愛小説 1992年7月下旬に伏見稲荷大社に行きました。途中で、ざるそばを食べて、降るようなセミの鳴き声の中を駅から社殿まで歩きました。千本鳥居のトンネルを通り山頂へ向かいました。出会うまでの幼稚園や小学校の時の話を沢山話をしました。お互いに知りたいことが沢山ありました。手をつないでいましたが、降りてくる人とすれ違い度に手を放して道を譲りました。手をつないでいるのを見られるのが恥ずかしいという思いもありました。 「ねぇ。武内くんは、ここをよく登ってるんだよね。」と聞いてきました。...

思い出のフルール | 2014.11.13 Thu 11:43

(15)伏見稲荷大社

JUGEMテーマ:恋愛小説 3年の夏に2人で高校受験の合格祈願に訪れたのは、今年、”行ってよかった外国人に人気の日本の観光スポット2014”第1位を受賞した伏見稲荷大社でした。小学校のころから父親に足腰を鍛えるために登らされていた山で隅々まで知っていたので永井さんを連れてきました。 見どころは千本鳥居ですが、私は鳥居よりも山頂付近の鳥居が途切れた辺りの静かな空気が一番好きな場所です。 今も時々訪れますが、その場所だけは時間が止まったように変わることがありません。 駅の作りも他では見ら...

思い出のフルール | 2014.11.12 Wed 07:21

(14)図書館

JUGEMテーマ:恋愛小説 夏休みに入って部活も引退したころから図書館で過ごすようになりました。家の近くではなく自転車で30分かけて行っていました。知り合いがいると話をしてしまうので、わざわざ遠くの図書館を利用していました。最近は自習禁止になっている図書館が多いですが、図書館の本を利用して勉強する分にはうるさく言われなかったと記憶しています。 時々、息抜きに「のらくろ」を読むのが好きでした。少し前に久しぶりに読みたいと思って、当時行っていた地元の図書館に行くと、本棚にありませんでした。司書さん...

思い出のフルール | 2014.11.11 Tue 09:48

(13)手紙

JUGEMテーマ:恋愛小説   今はPCやスマートフォンがあるので連絡手段は多種多様です。2014年、未成年者のスマホ所有率、小学生は38%、中学生は55%、高校生は88%だそうです。私が学生のころと違い恋愛事情も随分と変化したことと思います。当時は各家に固定電話があるのみで友達の家に電話をかけると必ず親が出ていました。親が出ると面倒な時は、あらかじめ電話をする時間を申し合わせて親より先に電話を取るように工夫をしていました。とりわけ異性への電話は父親が出てくると恐怖を覚えたものです。   永井さ...

思い出のフルール | 2014.11.10 Mon 18:51

(12)告白

  JUGEMテーマ:恋愛小説 私は店から出て直ぐに冷静さを取り戻しました。永井さんに悪いことをしたと気が付きました。せっかく喫茶店に入ったのだから、もっと会話を楽しむようにすれば良かったと思いました。永井さんの気持ちを考えず、自分勝手に告白することに、いったい何の意味があるんだろう?そんなことを思うと、いったい何のために店を出たのか分からなくなりました。告白するのに、わざわざ夕日が見える公園に行くこともないし、場所を選ぶこともありません。かっこをつけて、むきになって告白したって、楽しくなけ...

思い出のフルール | 2014.11.10 Mon 09:55

(11)告白の決意

JUGEMテーマ:恋愛小説   喫茶店の席についてケーキセットを2つ注文しました。フルーツがたっぷりのケーキが数種類ありました。私は「まだ、食べてないけど、お母さんが勧めるわけだね。」と永井さんに言いました。「ほんとだね。こんなケーキ見たことないよね。」と感心していました。今では珍しくもないケーキだと思いますが、近所のケーキ屋さんしか知らない私たちにとっては贅沢なケーキでした。甘い物が好きな私は、あっという間に食べてしまいました。「永井さん、本当にいいお店に連れてきてくれてありがとう。ごちそう...

思い出のフルール | 2014.11.09 Sun 07:41

(10)ポルタ

JUGEMテーマ:恋愛小説   午後からは英語と理科がありました。英語は苦手でしたが手ごたえはありました。試験が終わると直ぐに永井さんと会場を出ました。門を出るまで、永井さんは色々と試験問題について話してきました。私は”お礼にごちそうしたい”という永井さんの話に少し引っ掛かりを感じてモヤモヤした気持ちでいました。何となく相づちを打っていると「ねぇ、英語の3番目の答えは何にしたの?って聞いてるんだけど?」と言いました。私は話を聞いてなかったので慌てて「え?3番目の問題?確か・・・bに...

思い出のフルール | 2014.11.08 Sat 11:40

(9)感謝の理由

JUGEMテーマ:恋愛小説   午前中は、国語、社会、数学でした。不安とは裏腹に思ったより落ち着いて問題を解くことが出来ました。昼休みは永井さんと初めて一緒にご飯を食べることになりました。前に座っていた永井さんは椅子を後ろに向けて私と対面するように座りました。私はいつも通りパンとピクニックコーヒーでした。「やっぱり、パンだね。」「ご飯嫌いなの?」と永井さんが心配したように言いました。「違うよ。お腹がいっぱいになると午後から眠くなるから昼は軽く食べるようにしているんだよ。いつも、部活前に弁当を...

思い出のフルール | 2014.11.07 Fri 20:38

(8)模擬試験会場 1

JUGEMテーマ:恋愛小説   にほんブログ村 恋愛小説(純愛)   理由はどうあれ、剣道一本にしぼれず優柔不断な形で模試を受けることになった私ですが、当日は頑張ってみようと思いました。   それにしても何故、俺なんかと一緒に受験したいと思ったんだろう?と考えていると、「やっぱり永井さんも俺のことが好きなのかなぁ」と思わずにはいられませんでした。そうなると妄想が膨らんでいきます。思春期というのは一度妄想すると、事実確認もなく違いないと決めつけるところがあります。私は当日まで楽しみで仕方あ...

思い出のフルール | 2014.11.06 Thu 12:31

(7)北大路テスト

JUGEMテーマ:恋愛小説 恋愛小説(純愛)ランキング 私は2年の終わりから高校受験に向けて準備を始めていました。一般受験ではなく剣道で高校に行くつもりでした。夏の最後の大会で成績を残す必要がありましたが、それまでは校外模擬試験は受けるつもりはありませんでした。   京都の校外模擬試験は当時「北大路テスト」と言われていたと記憶していますが、調べてみると今は「五ツ木・京都テスト会」と言うようです。   1回目の校外模試の案内が配られた昼休みに永井さんが私のところにやってきました。周囲を...

思い出のフルール | 2014.11.05 Wed 00:05

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全358件中 1 - 10 件表示 (1/36 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!