[pear_error: message="Success" code=0 mode=return level=notice prefix="" info=""] 恋愛小説のブログ記事をまとめ読み! 全384件の19ページ目 | JUGEMブログ

>
恋愛小説
  • JUGEMテーマ

ブログテーマ

ユーザーテーマ

恋愛小説

このテーマに投稿された記事:384件 | このテーマのURL:https://jugem.jp/theme/c231/1521/
恋愛小説
このテーマについて
恋愛小説に関連する記事のテーマです。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「naginoai」さんのブログ
その他のテーマ:「naginoai」さんが作成したテーマ一覧(6件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24 >

愛のとき

今日から10月、秋ですね。わたし、好きな人がいて、でも、片思い。たぶん、彼も、わたしのこと、好きやと思う。うん、恋してるわたし、でも、こころだけ。いっしょにいて、おからだ、満足、ほしいです。恋のきもちって、せつないですよね。そんな気持ちを、お小説にしていこうと、思います。     JUGEMテーマ:恋愛小説

あっこの愛のとき | 2009.10.01 Thu 10:13

あっこの写メだよ-11-

こんにちわ、お元気でいらっしゃいますか。わたし、あっこも、元気に朝、起きられましたよ。そいで、わたし、じぶんのおからだ、点検しちゃいました。ええ、感じぐあいっていえばいいのかも。その日によって、じんじん感じたり。膜が張ったみたいな感じかたやったり。きょうの朝わ、めっちゃ、じんじんに感じちゃった。ここでは、小説<愛のとき>を連載してたから、読んでみてね。では、きょうも、午後から、がっことバイトに励みます、ねっ!byby!     JUGEMテーマ:恋愛小説 

あっこの愛のとき | 2009.09.29 Tue 12:03

イチゴミルク

JUGEMテーマ:恋愛小説 月曜日の、なんてことない帰り道だった。 恵理子が宮村さんへの想いをわたしに打ち明けてくれたのは。 その瞬間の恵理子の顔ったら、可愛いったらなかった。 分かるかしら。とにかく彼のことが好きで好きでたまらない!── そんな顔をしていた。まるで無意識なんだろうけれど、わたしは隣を歩く恵理子の赤く染まった横顔に、恋する乙女の力というものを感じてしまった。「やさしいところが好き」 宮村さんの好きなところを訊ねたら、眼を伏せて少し考えたあと、恵理子はそう言った。 確かに彼はやさしい。...

きみだけの宇宙にむかって | 2009.09.24 Thu 22:43

第五十四幕「さらばネズミ男」

 イツキという小男を覚えているだろうか顔は普通で、酒に弱く、しゃべりも空回り付いた客には無意識で失礼なことを言いホストのルールも分からないという二丁目伝説の男のことだそんなイツキが客を連れてくるという「もしもし、イツキですけど、今から客連れていきます」いつもと声が違う、今夜のイツキさんは違う入り口が開き、入ってきたのはイツキと同じ背丈で伏目がちな若干小太りの女の子「銀二くん、ボトル入れてもらえるかな」なぜか上から目線のイツキさん席に二人並んで座っているトミーとカウンターから様子を見る二人...

映画青年銀二ノ二丁目劇場 | 2009.09.15 Tue 00:55

第五十三幕「愛の家」

 銀二とノリちゃんの関係は不思議だお互い付き合おうと言わないが、いつも一緒にいる扇風機しかないサウナのような銀二の家で滝のような汗を流しながらお互いを求めるが心はどこかでズレているその理由はノリちゃんの過去にあった「ノリちゃんの家に行きたい」店が終わった明け方、銀二はそう言った少し間があったあと「いいよ」と一言ノリちゃんの後を歩き、電車に乗って家に向かうマンションの一階にノリちゃんの部屋はある割と綺麗、というかあまり生活感の無い部屋だった白い壁は煙草のヤニで若干汚れている部屋って目に入っ...

映画青年銀二ノ二丁目劇場 | 2009.09.15 Tue 00:27

あっこの愛のとき(2)-19-

何回もアクメを迎えそうになっては小休止させられるあっこ。ふうふう、ひいひい、とろとろ、ぐちゅぐちゅ、おからだのなか、じゅくじゅく。いまにも破裂しそう、じゅるじゅるに膨張している、あっこのからだです。大きな鏡のまえ、大股開いて、バイブがついた紐パンティを穿いているあっこ。乳房が、張って、膨張して、乳首がいきり立ってぷりぷりです。「ふふぅん、まだまだ、もっともっと、ええ気持にしてやるぜ、山野よぉ!」「はぁ、ああん、もっともっとぉ、ああ、ああん」乳首を揉まれながら、けいたに耳元で卑猥にささやかれる...

あっこの愛のとき | 2009.08.19 Wed 11:48

あっこの愛のとき(2)-11-

あっこ、むにょむにょ、ヌレ濡れ、けいた、勃起、ビンビン、そんなあっことけいた。けいたが、あっこを、ベッドに寝かせ、そうしておちんぽ、ぶすぶすします。あっこわ、ベッドに仰向いて、膝を立て、太もも開いて、けいたを受け入れます。けいたが、あっこの太もものあいだに入り、膝を肩に担ぐ格好で、ぶすぶすっ。「ああっ、ああん、あああっ、ああっ!」ぶすぶす、けいたの勃起おちんぽが、あっこに挿入、ぶすぶす。とろとろになってるあっこのお股、べちゃべちゃと音をたててしまいます。「ほらぁ、山野ぉ、あっこぉ、どうやぁ、...

あっこの愛のとき | 2009.08.05 Wed 11:00

あっこの愛のとき(2)-9-

おちんぽ、お口に、含んで、じゅぱじゅぱ、ぺちゃぺちゃ。先っちょから半分ほどお口に咥え、舌と唇でぺちゃぺちゃしちゃうあっこ。それに、けいたのおちんぽ、陰茎、根元を握ってあげるあっこ。亀頭とカリ首、陰茎の半分を咥えたままだよ、あっこ。陰茎握った手を、あげたりさげたり、つまりぃ、しごいちゃうんです。「ううっ、ああ、山野ぉ、ええぞ、ええぞぉ、もっとじゅぱじゅぱしろよ!」あっこが、けいたのおちんぽに、食らいついてるのわ、おめこぐちゅぐゆされてるからよ。「ううううっ、ううっ、ううっ、ううううっ」肘掛椅...

あっこの愛のとき | 2009.08.03 Mon 12:44

あっこの愛のとき(2)-8-

ひらけちゃったあっこのお股に、けいたがお顔を、すりこみます。唇をつきだして、ぐじゅぐじゅ、舌をまるめて、ぶちゅぶちゅ。お顔を横へふってきて、陰唇をぷるぷると揺すっちゃうけいた。「ううん、うんめぇ、うめえよ、山野のおめこ、甘酸っぱいけどぉ」手の平で、陰唇を、左右へひろげられちゃうあっこ。「ああん、けいたぁ、うち、ああん、もっと、ああん、だめよぉ」あっこの言ってることが、つじつまあわなくなってきているぅ。ええ、いい気持ちになってきて、あたまのなか、無垢になってきているの。おからだが、反応しちゃう...

あっこの愛のとき | 2009.08.02 Sun 11:06

あっこの愛のとき-24-

いよいよ絶頂になっていくわたしと小林クン。ピストン運動のスピードが、一秒間に一回ほどの速さになっています。そうして、いったん抜きとってしまう小林クン。ベッドに仰向いて、腰から背中へ、大きなクッション枕を、かまされているわたし。お尻を持ち上げ、太ももを開けたまま、膝を立て、足裏をシーツに着いてるわたし。小林クンが、すばやくスキンを装着して、わたしへやってきます。「ううっ、ああ、ああっ、いい、いい、ああん」「ほうらぁ、あっこぉ、さいごまで、いくぜ、ほうらぁ」ぶすぶすっ、スキンをつけた勃起おちんぽ...

あっこの愛のとき | 2009.07.21 Tue 10:58

このテーマに記事を投稿する"

< 14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24 >

全384件中 181 - 190 件表示 (19/39 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!