[pear_error: message="Success" code=0 mode=return level=notice prefix="" info=""] 恋愛小説のブログ記事をまとめ読み! 全384件の20ページ目 | JUGEMブログ

>
恋愛小説
  • JUGEMテーマ

ブログテーマ

ユーザーテーマ

恋愛小説

このテーマに投稿された記事:384件 | このテーマのURL:https://jugem.jp/theme/c231/1521/
恋愛小説
このテーマについて
恋愛小説に関連する記事のテーマです。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「naginoai」さんのブログ
その他のテーマ:「naginoai」さんが作成したテーマ一覧(6件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25 >

第五十二幕「ウリセンの誘惑」

SMの世界ではちょっと有名なマイカさん年齢不詳だが歌う歌はかなり古い最近、マイカさんは店に若い男と一緒にやってくるちょっと昔のキムタク風の髪型の優しい目をした20歳前後の男だ「彼うまいのよ〜ウフフ」何が上手いのかは想像したくなかったがどこでこんな若い男を捕まえたのか興味があった「ウリセンよ、普通は男が男を買うんだけど 私はオーナーと仲いいから特別ね、ウフフ」こんな若いのにウリセンだなんて・・・(銀二も若いのに二丁目で働くなんて)「銀二くんも働く?副業よ、副業」「ウリセンはちょっと・・・」「じゃ...

映画青年銀二ノ二丁目劇場 | 2009.07.16 Thu 08:58

あっこの愛のとき-21-

うしろから、ぶすぶすっとされてから、わたし、ふぇらっちお、させられちゃう。小林クンわ、強くって、わたしを、たっぷり可愛がってやるって、言います。ぶすぶす挿入、それから、ふぇらっちお、それから、わたしをくんに。たっぷり時間をかけてきて、わたし、ヒイヒイ、ハアハア、されちゃいます。小林クンが、足を開けて、腰を突き出し、わたしの前に立っています。わたしわ、ぺったん、おんな座りで、小林クンのお尻を、抱くようにします。にょっきり突き立った小林クンのおちんぽ。わたし、お口だけで、ぺろぺろします。根元、裏...

あっこの愛のとき | 2009.07.15 Wed 14:56

あっこの愛のとき-20-

湖畔で、ベンツの中でしても、落ち着かないって、小林クンがいいます。それで、わたし、そのまま、ベンツに乗ったまま、ラブホへ直行しました。赤とかピンクとかのネオンサインで、情欲しちゃう感じ。お部屋へ入って、二人だけになるなり、小林クンわ、野獣になっちゃうの。わたし、後ろから抱かれて、タンクトップ脱がされて、スカート脱がされちゃいます。ブラとパンティだけになったわたしを、そのままにして、小林クンわ、ブリフだけ。立ったまま、抱き合い、キッスして、舌を絡ませています。わたし、パンティのなかへ、手を入れ...

あっこの愛のとき | 2009.07.12 Sun 10:19

あっこの愛のとき-19-

ベンツのシートに、小林クンがおちんぽ丸出しで、座っています。わたし、その小林クンを、またいで、ぶっすり、挿しこんで、密着させています。スカートがめくれて、タンクトップがめくられて、小林クンに抱きしめられてるわたし。キッスしあい、舌と舌を絡ませあい、小林クンが、おっぱいまさぐってきちゃう。「うううっ、うううん、はぁああん」「うん、あっこぉ、腰、ゆすれ、抜き挿し、しろよぉ」つぶやく感じで、小林クン、わたしへ囁きます。わたしわ、小林クンの声にうながされ、性器密着の腰からお尻を、少し上げます。そうし...

あっこの愛のとき | 2009.07.11 Sat 10:16

あっこの愛のとき-16-

ぴしゅん、ぴしゅん、小林クンの痙攣が、わたしに伝わってきます。「あああ〜ん、ひいい〜っ、いいいい〜〜!」わたし、ぴしゅんぴしゅんの痙攣で、じんじん、奥底が疼いて、叫んじゃう。小林クンの射精で、わたし、オーガズムを迎えてしまう。とっても、とっても、いい気持ち。ふかふかベッドに四つん這い。後ろから、ぶすぶすされて、ぴしゅんぴしゅん、射精を受けたわたし。そのまま、お顔をベッドに埋めてしまって、絶頂でした。小林クンが乗っているベンツで、するときがあります。湖畔のモータープールで、わたし、フェラしてあ...

あっこの愛のとき | 2009.07.07 Tue 10:53

あっこの愛のとき-14-

いっかいイッテしまったあとやから、スムーズです。最初のときみたいな締まり感わ、もうなくなっています。ぶすぶす、うしろから、突いてくれてる小林クン。わたしわ、四つん這いになって、太ももを開いています。小林クンわ、わたしの腰へ手をいれてきて、おっぱいまさぐります。それから、わたしのお尻を持ち上げ、閉じかける太ももを開かせます。ぶすぶすっ、じゅるじゅるっ、ぶっといおちんぽ、後ろからです。ぶすぶすっ、じゅるじゅるっ、挿しこんできて、抜いてくれる小林クン。根元から先っちょまで、おちんぽ、きっちり挿しこ...

あっこの愛のとき | 2009.07.05 Sun 11:01

あっこの愛のとき-13-

オーガズムになってしまったあとって、朦朧としてる。すっごくええ気持になっちゃって、何が起こってるのかわからないんです。ふううっと小林クンが、わたしから離れるとき。ベッドのシーツをこする音が聞こえてきます。わたし、その音で、はっと気がつきます。素っ裸で、ベッドに仰向いているわたし。べっどの横が大きな鏡になっていて、わたし、見えてしまう。「ううん、よかったのよ、わたし・・・」いつものことだけど、後悔なんてしていません。小林クンと湖畔のラブホへ行くようになって、わたし奇麗になったみたい。からだが内部か...

あっこの愛のとき | 2009.07.04 Sat 19:08

あっこの愛のとき-12-

わたしがイッテしまうとき、小林クン、まだ射精しません。ずんずん、じんじん、とってもいい気持になって、昇っていくわたし。わたしへ挿入して、抜いて挿してぐりぐりして、ああああ〜、わたし。「ううん、やまのぉ、かわいいぜぇ、もっとなけよぉ!」ぶすぶす、ぐちゅぐちゅ、腰をふって、わたしを鳴かせる小林クン。「ああ、ああ、だめ、ああ、ああ、だめ、いくいく、ああ、いくぅうう〜!」わたし、全身が、膨張してきて、いっぱい膨らんでいく感じ。それがめちゃくちゃいい気持ちなんです。小林クンが、ぐりぐり、挿入したままで...

あっこの愛のとき | 2009.07.02 Thu 18:23

あっこの愛のとき-11-

ふかふかダブルベッドのうえ。わたしが仰向け、小林クンがうつ伏せ、抱きあうスタイル。きっちり、性器が結合したまま、上半身は抱きあっています。「っふぅう、っふぅうう、ふううっ」「ああん、あああん、もっと、ああっ、いいっ、いいっ」「ううっ、山野ぉ、ええ、ええ、ええわぁ」きっちり抱擁しあって。唇と唇をかさねているわたしと小林クン。舌と舌を絡ませ合っているわたしと小林クン。その合間に、ことばを交わす、わたしと小林クン。きっちり、結合している性器で、ぶちゅぶちゅ、抜き挿しの小林クン。わたしわ、膝を立て、...

あっこの愛のとき | 2009.06.29 Mon 10:06

あっこの愛のとき-10-

シックスナインの格好で、抱きあって、ええ気持になってきちゃって。それから、わたしたち、結合しちゃいます。うん、結合って、性器と性器を、結びつけちゃうこと。仰向いたわたしへ、小林クンがかぶさってきちゃいます。わたしわ、仰向いたまま、膝を立て、太ももを開けます。小林クンわ、うえからかぶさってきて、わたしの首の後ろへ、腕をまわし。わたしを抱きしめ、そうして、腰から突き出たおちんぽを、わたしに挿入します。「うううっ、ああ、ああっ、ひぃいいっ!」わたし、ぶすっ、ぶすぶすっ、小林クンが挿入してきた瞬間に...

あっこの愛のとき | 2009.06.28 Sun 17:27

このテーマに記事を投稿する"

< 15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25 >

全384件中 191 - 200 件表示 (20/39 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!