[pear_error: message="Success" code=0 mode=return level=notice prefix="" info=""] 国際社会のブログ記事をまとめ読み! 全2,148件の14ページ目 | JUGEMブログ

  • JUGEMテーマ

ブログテーマ

ユーザーテーマ

国際社会

このテーマに投稿された記事:2148件 | このテーマのURL:https://jugem.jp/theme/c237/3308/
このテーマに投稿された記事
rss

< 9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19 >

日本が一番の対外純資産保有国…世界全体で対外純資産額の実情をさぐる(2021年時点最新版):・・金と物は奇々怪々・・

JUGEMテーマ:国際社会 国単位での資産額は債務と債権を相殺した、特定の国から他の国々に対する「対外純資産額」で示される。その額についてIMFの公開データベースの値を基に、世界全体での実情を確認する。(略)「資産…海外に対して色々な形で貸し付けているもの」「負債…海外から色々な形で借り受けているもの」となる。次に示すのはIMFのデータベースで対外純資産額を確認できる国(略)最大の対外純負債を持つのはアメリカ合衆国。次いでスペイン(略)。他方最大の対外純資産を持つのは、全世界で精査して...

水瓶座の憂い 2 Melancholy of Aquarius 2 | 2021.01.13 Wed 11:13

へそ曲がりセブ島暮らし2021年 その(2) 地に墜ちたアメリカ 高笑いする中国

 『こいつは春から縁起でもねえー』と言いたくなる出来事が、アメリカの政治、行政の中心地ワシントンで勃発した。 【写真−1 遠くの山にアメリカを象徴するハリウッドの看板が見える】  1月6日、昨年11月に行われた大統領選で敗北した結果を認めないトランプの支持者が大統領選の最終確認作業中の国会議事堂に乱入し、議事を進めていたトランプの子分である副大統領や与野党の議員が一時的に退避する騒ぎになった。  6日の作業は既に確定している選挙人による投票結果を確認する、いわば儀式的な行事だが、トランプは...

セブ島工房 | 2021.01.08 Fri 20:47

2021年もコロナ肺炎騒動、風邪予防と似た免疫療法と運動が必要か

JUGEMテーマ:国際社会     2021年もコロナ肺炎騒動、風邪予防と似た免疫療法と運動が必要か    〜 天変地異の地震が少ない他人事な欧米に、疫病という災害が蔓延してるのか   欧米に、地震という災害もなく、武漢コロナ肺炎という厄災に見舞われる。ローマの伝統のような堕落し易さであるのか。ユダヤ人じゃないモーゼが記したと言う十戒は、一部にしか引き継がれてないのかごとく、、、     世界では、今やコロナワクチンなどで話題も多い。そこに英国が、突如出てき...

北からぴーまんなつぶやき | 2021.01.03 Sun 15:09

アメリカ大統領選挙系Youtuber

  コロナ関連の話題が多い2020年ですが、いきなりアメリカ大統領選挙の話です。   JUGEMテーマ:ニュース

London Night 〜別館〜 | 2020.12.28 Mon 05:47

東京五輪、組織委内部にも悲観論…広がるコロナ、進まぬ代表選考、保てぬ公平性、厳しい世論:・・全く違う手法で・・

JUGEMテーマ:国際社会  1年延期になった東京五輪・パラリンピック開催に向け、政府、東京都、組織委員会は、追加予算や新型コロナウイルス対策などを発表しているが、組織委の複数の理事らが、開催へ慎重論を訴えていることが24日、分かった。この理事らは世界中での新型コロナ感染拡大の状況を踏まえ、「五輪を開くには状況が悪すぎる。不安と心配の方が大きく、国民の賛同が得られない」と厳しい見方を示した。(略) https://news.yahoo.co.jp/pickup/6380399        小池百合子と橋本聖...

水瓶座の憂い 2 Melancholy of Aquarius 2 | 2020.12.25 Fri 11:03

【試される価値観ー自由主義、民主主義、資本主義(第8回)】今年を振り返って

JUGEMテーマ:国際社会   こんにちは。   毎週日曜日のテーマですが、これまでの社会のあり方が曲がり角に来つつある現状を色々考えてきました。 今もコロナ感染がますます拡大し、日本国内ではリーダーの対応にまた批判が集まり、ヨーロッパでは再度ロックダウン、アメリカでも感染者の増加が相変わらずのハイペースと、全く出口が見えません。 そんな中、「今年はいったい何だったんだろう」という声をあちこちで聞きます。世の中のあらゆることが朝令暮改的に変わっていって翻弄され続けたというこ...

My First JUGEM | 2020.12.20 Sun 22:29

経済成長という側面から気候変動対策の必要性を訴える

日本が世界の中心に立ち、国際社会をリードして行くにはどうすれば良いのか? 僭越ながら持論を述べさせて頂きたいと思います。 日本は、ブラジルのようなサッカー大国でもなく、フランスのような芸術大国でもありません。 しかし、今なお燦然と輝いていられるのは、やはり世界トップクラスの経済大国だからです。 そして世界中から、更なる尊敬と信頼を集めるには、持ち味である経済を強化する事が最善の道だと思われます。 キーワードは、脱炭素シフト。それは世界中の経済シーンで、産業構造を揺るがしている大きなレ...

この星は未だ無政府状態 | 2020.12.19 Sat 01:19

【試される価値観ー自由主義、民主主義、資本主義(第7回)】格差拡大への不満が差別に転嫁される?

JUGEMテーマ:国際社会   格差拡大が差別へ転嫁される?   こんにちは。   コロナ感染拡大以降、アメリカでは人種差別の問題も再燃しています。 黒人の市民に対して白人の警官が異様に厳しく対応し、挙げ句の果てに死者まで出してしまったことが社会問題化し、あちこちでデモや暴動まで起きました。 確かに人種差別の問題は昔から存在しているのですが、ここへきてなぜまた大きな問題になっているのでしょうか。 そこには、格差拡大が絡んでいるような気がします。   21世紀...

My First JUGEM | 2020.12.13 Sun 13:28

自分を守って人類を救う。坂本龍馬になった日本が、世界平和を実現する方法

JUGEMテーマ:国際社会      中国との緊張状態になかなか終わりが見えない。いや、正直言って状況は悪化している。 2020年に入ってますます、中国船が日本の領海に出没する頻度も、一度に滞在する時間も増えてきている。       これには、国内の分断と選挙対応でアメリカの手が塞がり、太平洋での活動が手薄になる時期を狙ったという見方と       中国国内の海洋進出を望む世論が、共産党政権が無視できないレベルにまで高まっている、という見...

この星は未だ無政府状態 | 2020.12.11 Fri 23:47

【試される価値観ー自由主義、民主主義、資本主義(第6回)】お金が余っているところ、足りないところ

JUGEMテーマ:国際社会   こんにちは。   コロナ禍に社会が依然苦しむ中、お金を巡って次のような現象が見られます。   1 株価は春に一度大暴落しましたが、その後上がり続け、今ではコロナ前より高いぐらいの水準になっています。  なぜそんなことになるのか?どうやら世間では、お金が余っているところがあるらしいのです。金融市場にはそういったお金が流れてくる。しかもコロナ対策で政府がお金をどんどん出したため、ますますお金の流通量は増えている。結果、株価が上がるわけです。...

My First JUGEM | 2020.12.06 Sun 20:49

このテーマに記事を投稿する"

< 9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19 >

全1000件中 131 - 140 件表示 (14/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!