>
最近読んだ本
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

最近読んだ本

このテーマに投稿された記事:1654件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c287/12617/
最近読んだ本
このテーマについて
最近で読んで面白かった本の紹介です。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「biscuit-m」さんのブログ
その他のテーマ:「biscuit-m」さんが作成したテーマ一覧(5件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

はすみとしこの裏世界byはすみとしこ@自費出版(?)

2月1日に遂に!『#はすみとしこの裏世界』が発売開始されました http://fakebookfraud.blog.fc2.com/blog-entry-164.html   JUGEMテーマ:最近読んだ本    ミスター差別が桜井誠氏ならば、ミス差別はやはり、はすみとしこだろうか。    日本を代表するヘイト漫画家・はすみとしこさんが、「「大人の事情」で、出版社からの出版の審査をパスしなかった作品」を含めた作品を公開するというのだ。よっぽど心ない差別的作品がてんこ盛りなのだろう。胸をワクワクさせて、おっとっと、怒りに震え...

JKと出会えるブログ | 2019.02.17 Sun 11:05

『葉桜の季節に君を想うということ』歌野 晶午

『葉桜の季節に君を想うということ』そんなロマンチックなタイトルから、儚げな純愛小説を想像したのですが、ところがどっこい、冒頭、エロいシーンからはじまります。殺人、詐欺といった生臭い事件と、主人公とヒロインの純愛。それが最後にはあんな風になるとは。気持ちよく騙された作品でした。 『葉桜の季節に君を想うということ』 主人公・成瀬将虎は、高校の後輩・キヨシから、キヨシの想い人・久世愛子の身内の死の真相と、高齢者を対象にした詐欺グループ「蓬莱倶楽部」の調査を依頼される。そんな時、成瀬は偶然駅で自...

日々の書付 | 2019.02.14 Thu 22:23

ジャパニズム47、人気漫画家相次ぐ離脱の穴埋めに、大和撫子ちゃんが犠牲に!

 許せないそ、極右差別雑誌ジャパニズム!   JUGEMテーマ:最近読んだ本    テコンダー朴・根戸ウヨ子ちゃんの穴埋めに、女子高生・大和撫子ちゃんが犠牲に。  かわいそうに、彼女、売り上げ増進のために、脱がされてしまいました。    しかし、乳首は泡でガードしています。     こちらは手で乳頭をガード。     しかし、宇佐さんは思いっきり乳首を出しています。     というわけで、文字の部分は次の機会に。 ...

JKと出会えるブログ | 2019.02.14 Thu 09:45

またまた溜めてしまったので一気にご紹介!

今年に入ってから読んだ本をまとめてご紹介の手抜き編です!   「沙高樓へようこそ」女装オーナーの言葉で、今宵もめくるめく百物語が始まる。日本刀の真贋をめぐる真実、かつての日本映画界の伝説、やくざ渡世の内幕――巨万の富と名誉を得た者が胸に秘めてきた驚愕の光景が、鮮やかな語り口とともに展開する。ストーリーテラー・浅田次郎が本領発揮した超贅沢な短編集。   『沙高樓綺譚』(浅田次郎著 文春文庫) 青山の古びた料亭に集う人びと。語り手は自身の秘めた過去について虚飾することなく語り、聴...

ほんぽ本舗 | 2019.02.10 Sun 21:33

マンガでわかる統計学by高橋悟、トレンド・プロ@オーム社

 時代は今、統計。  とういうわけで、大学でやってないので、勉強してみた。   JUGEMテーマ:最近読んだ本    この位置から先生がJKのパンツが見える確率を求めよ。        それはともかく。  この○内が「性器分布」か。      それはともかく。  概して「マンガで分かる」と銘打っても分からないことが多い一方、難しい漢字がずらずら並んでもわかりやすいこともある。  マンガだと分かりやすく、活字だとわかりにくいというのは嘘。 ...

JKと出会えるブログ | 2019.02.03 Sun 08:13

無子高齢化by前田正子@岩波書店

 「岩波(笑)」ってメージができちゃったけど…   JUGEMテーマ:最近読んだ本    でも、アカかろうが何だろうが一応はアカならぬアカデミズムの殿堂。「日本の知性」の水準をを維持しているはずである。  そうであるならば、まさに「今」「トレンド」を語る本なんだもん。せめて議論以前の基本的部分で、もう少し何とかならなかったのか。    とにかく、太字ゴチックが多すぎ。    コソコソ日本共産党を支持しながら、それを指摘されるとヒステリックに無関係を装う左翼...

JKと出会えるブログ | 2019.01.27 Sun 12:40

novel

まいど!おはようさん^^ 今月の読書会は村上春樹:レキシントンの幽霊 著者もタイトルも有名だから知っていたけど 初めて雑誌の一枚ぺらのエッセイ以外で 出会う、世界の村上春樹。 ブラッディメアリとゆう言葉と味を覚えたのは その一枚のエッセイを飛行機の中で読んだのが きっかけでそれ以来。 小説なんだけど、展覧会を観に行ったみたいな 不思議な感覚だなぁ、イメージ的とゆうか 比喩が美しくて、薄がさねがたくさん詰まってる様な。 シェアすることでまた違った味わいが 発見されるので、答えのない答...

Happy Do ! | 2019.01.23 Wed 11:11

実話BUNKAタブーって、露骨に中年独身男性を狙い撃ちした雑誌なんだ

 テコンダー朴目当てで買ったんだけど。  ついでに他のページも読んでみた。   JUGEMテーマ:最近読んだ本    広告に「中高年」の活字が、やたらに目立つ。        「中高年でもJKとセックスできた!」って広告、需要があると思う。           プレゼントコーナーを見て、笑ってしまった。     足の冷えない靴下。     妙にしんみりとしたプレゼントだ。 でも、欲しくなる。 &n...

JKと出会えるブログ | 2019.01.21 Mon 22:06

実話BUNKAタブー3月号、待望の「テコンダー朴」再開… 読者をなめるなボケ!

JUGEMテーマ:最近読んだ本    ジャパニズム43〜44号(ただし44号は若干ページ)に既掲載されたものと同じじゃないか!        ってことは、次月2/16号も、その次の3/16号も、ジャパニズム44号〜46号と全く同じ漫画ってことだよ。      テコンダー朴ファンの皆さん!  実話BUNKAタブー、4月16日(6月号)から買えば良いんだよ。    こういうところでケチケチするな。  せめて、46号までドバっと公開し、4...

JKと出会えるブログ | 2019.01.17 Thu 21:20

論破力byひろゆき(西村博之)著@朝日新聞出版社

 途中でダレてしまった。   JUGEMテーマ:最近読んだ本    最近、スクール水着メンタリストDaiGoの本を読んだせいか、正直「なんか説得力がないよなー」ってイメージで、どうも頭に残らない。    結局、冒頭P.24の意見以上の説得力ある意見は存在しない気がする。   『プロフラムが動くかどうかは、当たり前ですが感情とか人の思いなんて関係ないわけです。ちゃんとコードを書いたら動くというだけで、どちらのプログラムの方が速いかみたいなことは、はっきり数字が出てしまうので...

JKと出会えるブログ | 2019.01.13 Sun 14:42

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全1000件中 1 - 10 件表示 (1/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!