>
社会教育
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

社会教育

このテーマに投稿された記事:35件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c33/12031/
社会教育
このテーマについて
生涯学習、地域コミュニティづくり等、社会教育は「新しい公共」を目指しています。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「kaoridawson」さんのブログ
その他のテーマ:「kaoridawson」さんが作成したテーマ一覧(14件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3  4 >

気持ちを落ち着けるために…

久しぶりのブログの投稿です。さて、めまぐるしく変化する社会状況の中で無理にポジティブならずにニュートラルな状態から自分自身のペースを掴む(つかむ)のに良いのがマインドフルネス的な瞑想かもしれません。   それからスモールステップで前向きになれればしめたものだと思います。   難しく考えずに軽く目を閉じて呼吸を整えるだけでも良いかなとも思います。   稽古の前後には黙想したものでした。入門書としてこの本をお薦めします。   参考キーワード:黙想・調息 マインド...

ブログヴィジョン 加速学習 学習支援専門 高速学習のブログです!自宅でもできる学び方の学び方 A Learning is a lot of fun! Let's learn together from everything. | 2017.06.21 Wed 21:03

ビジネス実務法務検定3級講座

JUGEMテーマ:社会教育   今年も、大学の資格講座での開講が決まりました。 ビジネス実務法務検定とは・・・ ●ビジネスの場で必要とされる法律知識の習得を目的として、東京商工会議所によって設立された資格。 ●多くの企業が注目しており、人事異動や採用時の能力評価の参考にする企業も増えているので、就職・転職活動にも有利。 ●民法・会社法を始め、知的財産法・消費者法・労働法などの幅広い知識が身につくことで、行政書士、宅地士、中小企業診断士、社会保険労務士などの国家資格試験へのステップアップにもつ...

石本塾(大阪) | 2016.05.10 Tue 11:31

行政書士試験対策(勉強方法について その1)

今回は、試験勉強の方法についてお話しします。 行政書士試験に限りませんが、基本はインプットとアウトプットの繰り返しです。 最初は、インプット。 まず、テキストを読む。あるいは、講義を受ける。 知識を習得するところからスタートします。 当然、初学者にとっては、わからないことだらけでしょう。 用語も意味も、考え方も、わからないことだらけです。 しかし、気にする必要はありません。 わからないから勉強するのであり、また、最初から全て理解できたら誰も苦労はしません。 まずは気にせず、テキストを読...

石本塾(大阪) | 2016.05.09 Mon 01:15

【民法判例】権利失効の原則

◆昭和30年11月22日 最高裁判所第三小法廷判決 民集第9巻12号1781頁 【判示事項】 解除が許されないと解すべき一事由およびこれに該当しないと認められた一事例。 【裁判要旨】 解除権を有する者が久しきに亘りこれを行使せじ、相手方においてその権利はもはや行使されないものと信頼すべき正当の事由を有するに至つたため、その後にこれを行使することが信義誠実に反すると認められるような特段の事由がある場合には、右解除は許されないと解するのが相当であるが、原審認定の事実関係の下における解除権の行使は、未だ右の場合...

石本塾(大阪) | 2016.05.01 Sun 16:18

受講生募集中です

JUGEMテーマ:社会教育 初心者が独学で法律を勉強するのもなかなか大変です。 法の専門的な言葉や意味、考え方など慣れるまで時間がかかります。 最初は講義を聴くことをお勧めします。 とは言っても、資格学校に行くとなったら、まとまったお金が必要となりますし、 近くにないことも多いでしょう。 石本塾では、そのような方々のために、インターネットを使ったマンツーマンのライブ講義を実施しています。 インターネットでの講義というと、録画された講義風景を配信するというものがありますが、それでは一方的に...

石本塾(大阪) | 2016.04.23 Sat 06:49

【行政法判例】高知落石事件

JUGEMテーマ:行政書士 JUGEMテーマ:社会教育 ◆判例 S45.08.20 第一小法廷・判決 昭和42(オ)921 損害賠償請求(民集第24巻9号1268頁) 【判示事項】 一、国道への落石の事故につき道路の管理にかしがあると認められた事例 二、国家賠償法二条一項に基づく損害賠償責任と過失の要否 【参照・法条】 国家賠償法2条1項 【要旨】 一、国道に面する山地の上方部分が崩壊し、土砂とともに落下した直径約一メートルの岩石が、たまたま該道路を通行していた貨物自動車の運転助手席の上部にあたり、そ...

石本塾(大阪) | 2016.04.14 Thu 10:20

「倒木でトヨタ2000GT大破」と提訴 道路管理者の県に3900万円の賠償求める

富山県南砺市で平成26年、国道脇の木が倒れ通行中のスポーツカー「トヨタ2000GT」を直撃、大破した事故で、倒木は道路管理者である富山県の責任として、車を所有していた奈良県の男性が11日までに、車の代金など約3900万円の損害賠償を求め奈良地裁に提訴した。(産経WEST 2016.4.11から)   国家賠償法の2条責任(営造物の設置管理の瑕疵)に関わる事件です。 国家賠償法 第2条 道路、河川その他の公の営造物の設置又は管理に瑕疵があつたために他人に損害を生じたときは、国又は公共団体は、これを賠償...

石本塾(大阪) | 2016.04.14 Thu 10:13

法律の勉強と映画

JUGEMテーマ:社会教育  毎日、毎日、行政書士の試験勉強も大変ですね。ときには息抜きも必要です。  ところで、息抜きがてら、法について学ぶ方法の一つとして映画というものがあります。欧米の映画では、裁判を扱ったものも数多くあります。日本と欧米では法も法制度も違いますが、基本となる部分では共通するところも多くあります。というより、そもそも現在の日本の法自体が、欧米の法体系を受け継いでいるわけです。基礎法学で学ぶ、大陸法系や英米法のお話です。  さて、そんな映画の中で、私が気に入っているものを何...

石本塾(大阪) | 2016.04.07 Thu 11:47

【民法判例】権利の濫用(信玄公旗掛松事件)

JUGEMテーマ:社会教育 ◆大判大正8年3月3日民録25・356 【参照法令】民法第1条第3項 【要旨】 権利の行使が社会観念上被害者において認容することができないものと一般に認められる程度を超えたときは権利行使の適当な範囲にあるものとはいえず不法行為となる。 ・・・権利ノ行使ト雖モ法律ニ於テ認メラレタル適当ノ範囲内ニ於テ之ヲ為スコトヲ要スルモノナレハ権利ヲ行使スル場合ニ於テ故意又ハ過失ニ因リ其適当ナル範囲ヲ超越シ失当ナル方法ヲ行ヒタルカ為メ他人ノ権利ヲ侵害シタルトキハ侵害ノ程度ニ於テ不法行為...

石本塾(大阪) | 2016.04.03 Sun 22:38

【民法判例】権利の濫用(宇奈月温泉事件)

JUGEMテーマ:社会教育 ◆事件名:妨害排除請求事件 事件番号:昭和9年(オ)第2644号 裁判年月日:大審院昭和10年10月5日第3民事部判決(最高裁判所民事判例集14巻1965頁) 【参照法令】民法第1条第3項 【要旨】 ・・・所有権ニ対スル侵害又ハ其ノ危険ノ存スル以上所有者ハ斯ル状態ヲ除去又ハ禁止セシムル為メ裁判上ノ保護ヲ請求シ得ヘキヤ勿論ナレトモ該侵害ニ因ル損失云フニ足ラス而モ侵害ノ除去著シク困難ニシテ縦令之ヲ為シ得トスルモ莫大ナル費用ヲ要スヘキ場合ニ於テ第三者ニシテ斯ル事実アルヲ奇貨ト...

石本塾(大阪) | 2016.04.03 Sun 22:33

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3  4 >

全35件中 1 - 10 件表示 (1/4 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!