>
大学受験
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

大学受験

このテーマに投稿された記事:4715件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c40/3564/
大学受験
このテーマについて
大学受験に役立つ情報!
このテーマの作成者
作者のブログへ:「kasakuni」さんのブログ
その他のテーマ:「kasakuni」さんが作成したテーマ一覧(1件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

「ことばは ちからダ!」ってほんまに入門書?

「ことばは ちからだ!」は、本当に入門書でしょうか。大学受験サイトでは現代文の入門書として、必ずと言っていいほどお薦め本として出てきます。     私は敢えて異論を呈したい。「ことばは ちからだ!」は、最初に取り組むべき本ではありません。     おそらく、第一章の「読解語(20語)−基礎的な体力をつける−」に着手すれば、苦手意識が倍増するのではないでしょうか。     目からうろこが落ちるような気持にもならないし、何か重たい気分になるのです。  ...

地頭が悪くてもGMARCH・関関同立に合格する方法 | 2019.05.10 Fri 23:45

「読解を深める 現代文単語〈評論・小説〉」はワクワク感がない

桐原書店から出版されている「読解を深める 現代文単語〈評論・小説〉」のご紹介です。この本、学校で採用されているケースも多いのではないかと思います。   この本はまさにキーワード集と言う感じで、テーマの解説もありますが、主は現代文単語の意味を修得することにありそうです。   2ページ単位となっていて2〜8語ほどのキーワードが記載されています。 前半は (1)単語 (2)意味・例文 (3)解説 (4)練習問題 という構成。   後半は     (1)単語 ...

地頭が悪くてもGMARCH・関関同立に合格する方法 | 2019.05.07 Tue 00:05

「生きる現代文キーワード」はユニークなキーワード集

駿台予備校講師で超有名な霜栄先生の書かれたキーワード集です。「生きる現代文読解語」の増補改訂版となります。   263ページの中で63テーマとキーワード900語をカバーでき、インプットとアウトプットもできるオールインワン型のキーワード集となります。   何と言っても特徴的なのは、解説自体が評論文となっていて、その理解を通じて読解の力をつけていくというユニークな手法です。   わかりやすく解説するというよりも、骨のある文章を読ませて克服していく過程を通じて、国語能力が伸...

地頭が悪くてもGMARCH・関関同立に合格する方法 | 2019.05.06 Mon 13:23

「ハンドブック 現代文のキーワード」は論点中心の良書

今回ご紹介する「ハンドブック 現代文のキーワード」は、開成中学・高等学校の国語科の先生四名による共著です。   開成中学一年の生徒が東京大学の入試を突破できるかというと、そのような生徒は皆無でしょう。そうなると、6年間で国語の実力を確実に東京大学突破レベルにまで引き上げてきたメンバーが執筆した本と言うことができます。内容は、当然のことながら期待できます。   さて、中身についてはコンセプトがしっかりした本です。キーワードの知識を多く身に着ける本ではありません。評論文を10...

地頭が悪くてもGMARCH・関関同立に合格する方法 | 2019.05.05 Sun 00:18

「大学入試現代文キーワード500―読解と小論文」はとてもわかりにくい

2ページ構成となっていて、キーワードと語句の理解を深める問題が掲載されています。     キーワードの解説は非常に淡泊でわかりにくいです。問題は選択式が主となっています。     このキーワード集は平成9年11月が初版となっており、平成18年11月に改訂版が発刊されていますので、桐原書店のロングセラーの商品と言えるでしょう。     オーソドックスにキーワードを覚えて問題で確認してもいいですし、逆に問題をやってからキーワードに触れるやり方も可能です...

地頭が悪くてもGMARCH・関関同立に合格する方法 | 2019.05.04 Sat 00:40

「入試の現代語600」はとても読みやすいキーワード集

大学受験だけではなく、普段生活する上で言葉を知らないと困ることって多くありませんか。「手前みそ」、「みそを付ける」、「手塩にかける」など会話の中で出てきませんか。     「そんなん、会話の中で聞いたことないわ。」って思っているお兄さんお姉さん方は、お付き合いの範疇が狭すぎます。埒外に出る必要ありです。毎晩コンビニ前でだべってばかりの生活をしていると語彙不足になりますよ。     範疇=はんちゅう 埒外=らちがい 語彙=ごい     当然、読め...

地頭が悪くてもGMARCH・関関同立に合格する方法 | 2019.05.03 Fri 15:33

「評論・小説を読むための新現代文単語」は内容がぎっしり

いいずな書店「評論・小説を読むための新現代文単語」のご紹介です。正直、偏差値高めの人がしっかり勉強して、さらに偏差値を高めるための本と言えます。     学校で採用されている場合は、消化不良になる可能性がありますので、早めに別の参考書で実力をつけておくことをお薦めします。うまく、この本に乗かっていくと実力がつきますが、使いこなすのが難しい本と言えます。     脳内で多くのことがネットワークとなって結びついていくと威力を発揮しますが、うまくネットワーク化できない...

地頭が悪くてもGMARCH・関関同立に合格する方法 | 2019.05.01 Wed 15:21

「読解 評論文キーワード」やってみなはれ

「国語の現代文は、何を勉強したらええんやろ。」 「何もしないという人もいるみたいやけど、よっぽど自信のある人なんやろね。前にも言うたけど、板野博行の現代文教室だけは、やっておいた方がええよ。」       「あの本の後半のテーマ編もすごい勉強になったんやけど、次のステップは何をやったらええんやろ。」 「ええこと言うやんか。受験生なら現代文の勉強が板野博行の現代文教室だけって言うのも、なんかさみしい気がするし。」       「あんまり難しいと挫折...

地頭が悪くてもGMARCH・関関同立に合格する方法 | 2019.04.30 Tue 11:02

「英語の構文150―UPGRADED 99 Lessons」で英作文をカバーしよう

大学受験で英作文が出題されるか否かは、過去問を見ればすぐにわかります。問題数としては非常に少ないと思いますが、記述式ということもあり、配点は高いはずです。     しかしながら、長文読解が受験の中心にあるため、英作文単独で参考書を一冊マスターする余裕はないのではと思います。     さてさて、どうするかというところですが、今回ご紹介する美誠社の「英語の構文150 UPGRADED 99 Lessons」は、その悩みに応えてくれる良書と言えます。     その特長は ■英...

地頭が悪くてもGMARCH・関関同立に合格する方法 | 2019.04.28 Sun 22:15

数の大小問題:数学苦手だからこそ不等式

JUGEMテーマ:大学受験     ツイッターで誰かがお書きになっていました。 (履歴を調べても出てこない!SNSのはかなさです!)     a>b>0、c>d>0 のとき、a+b = c+d 且つ ab<cd のとき、 a,b,c,dの大小を教えてください。   難しいことを考えないでも、3番目の式の意味を考えれば、日本語だけで答えが...。   aとbの平均とcとdの平均は同じなんです。   aとbは平均mから同じ数αだけ大きい数と小さい数。   cとdは平均mから同...

学生の正しい勉強法 | 帝都学習クリニック | 2019.04.22 Mon 20:56

このテーマに記事を投稿する"

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全1000件中 31 - 40 件表示 (4/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!