>
光の12日間 2011
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

光の12日間 2011

このテーマに投稿された記事:89件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c7/19991/
光の12日間 2011
このテーマについて
2011年の冬至から2012 年の冬至までの間に光の12 日間があり、ユニティの周期へとシフトしていきます。
※引用元
http://garybonnell.jp/pdf/light12daysupdates.pdf
このテーマの作成者
作者のブログへ:「sanpolove」さんのブログ
その他のテーマ:「sanpolove」さんが作成したテーマ一覧(34件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9 >

この程度理解するまでに散々彼女を泣かせた

  遂に、彼女が言わんとするところがわかりました。『心を分けて考える必要はない』 です。キミとボクで。 たったそれだけのこと。 例えば、相手がエエエーッ!というドジをしでかしたとしても、それは自分の心の行いでもあり。 私が日々社会に関して感じる窮屈感も二人のもの。どうしたらいいか(現実的な処置か)は二人で考える。 女性読者の皆様。「そんなことあたりまえやん」と思われたことでしょう。 でも、本当にこの程度理解するまでに、散々彼女を泣かせたのですよ。  男性...

葛藤を捨てて愛の世界へ | 2011.11.18 Fri 08:05

一人で山に入って死のうと思った

 初冬の林道、雪が熊笹にかかった写真。11月・12月のカレンダーです。 この世を楽しむためやって来ましたが、もう幸せな里帰りをすべき時。 薄着で山中、夜をむかえ、段々下がっていく体温… 甘美です。 つらいのはいっときだけ。 スマホの電源を落とし、パソコンを閉じ、モデムを切り、二度とネットに関わる事はないと思った。「終わった」と思った。 綺麗事の余生、追憶もなし。 初めて、彼女が通っているメンタルのお医者さんに行き、私の無知を解消しました。昨日の事。 ただ、事前に...

葛藤を捨てて愛の世界へ | 2011.11.18 Fri 06:11

不安感とケンカ腰のセット

 片方が、ケンカ腰でなければ不安感を表わせないとする。 もう片方が、ケンカ腰を見て不安感をかきたてられ、やはりケンカ腰でないと反応できないとする。 双方、友好の気持ちしかなくても、大爆発に至ります。 私と恋人も、本当に別れる寸前まで行きました。(二日ほど、実際に別れていました。) じゃあ、不安感を捨てましょう。 相手に悪気はないのだから。 こちらを壊そうと思ってやっているのではないから。 ケンカ腰も捨てましょう。 両方だと壊れる。片方だけでも、やはり壊れる。&...

葛藤を捨てて愛の世界へ | 2011.11.17 Thu 13:39

真夜中のチャット

 たまたま目がさめた時、枕元のスマホから着信音 彼女のいぶきを感じる 上手く眠れますように はなれない あいしてる JUGEMテーマ:光の12日間 2011

生き別れるより死に別れよう | 2011.11.17 Thu 07:22

なみのうえ

 人とのかかわりは ただ相手がいてくれたらいいということ JUGEMテーマ:光の12日間 2011

生き別れるより死に別れよう | 2011.11.17 Thu 07:21

親から「狂っている」と言われる事について

 恋人を両親に紹介した席で、父は私を「クセがあって(育てるのが)大変だった」とコメントしていました。 そうだろうけど、それがどうした。 標準のモノサシからどれくらいの距離感で生まれてくるについて、責任を問われても困るゾ。 そこから如何に創意工夫するかが人生の筈。 恋人は父親から子供時代に、「狂っている」と言われました。 また、母親は勝手に日記を取り出して読む。 ある日お医者さんへ連れていかれ、「この子ヘンなんです」。 教員だった父親が、人間関係のトラブルで離職し...

生き別れるより死に別れよう | 2011.11.17 Thu 07:20

負の感情・言葉はキャッチ&リリース

負の感情・言葉を水面下から引き上げてしまったら、自分の段階でひっかからずそのまま水面へ向かってリリース。 負である事が本心の人はいないから。 正になるため、何か伝えようとしてくれている。 それは、「知りたい」と思って考えれば分かる。 負の感情・言葉に託された正の感情・言葉を知りたいと思わせるのは、愛。 国と国の間の関係も同じはず。JUGEMテーマ:光の12日間 2011

葛藤を捨てて愛の世界へ | 2011.11.17 Thu 07:18

思い定まれば現実も安定 思い迷えば現実も迷走

 恋人との仲がみるみるオカシクなり、別離となり、彼女を迎えに行って顔を見るまでのプロセスで感じたのは、現実そのものには何の力もなく思いがただ物質化しているだけという事です。 フォーカスをあてている対象に限り、肉眼で見える状態へ変化。 大きな現実の中に住んでいる無力で小さな私ではなく、その逆。 思い乱れれば現実も乱れる。思い整えば現実も整う。 思い定まれば現実も安定。思い迷えば現実も迷走。 自分の中で全て解決可能だと知りました。 葛藤が物質化していたら、ハッとして方...

生き別れるより死に別れよう | 2011.11.17 Thu 06:00

愛は無知により眠るだけ

 故郷でも我が家でもない第三の場所(狭いベット)で睡眠に苦しまれていた彼女を、迎えに行きました。 昨日からハッキリ予感がありました。 病気に関する無知によりいろいろ真に受け、愛が眠りについていましたが、霧が晴れるように変わらぬ姿が浮かび上がりました。 二人で栄養バランス最高の朝食を摂り、コーヒーを飲みました。 今日は、共にお医者さんへ出かけ、私の無知を解消する予定です。 理由あって当面勤めに出ないで済む環境なので、ただ彼女が元気になるため時を過ごしていきます。 一緒...

生き別れるより死に別れよう | 2011.11.16 Wed 08:43

恩知らずのお詫び

 私の中のさまざまな豊かさが、彼女発端であることに気付きました。 また、これまで気付いていなかったということに気付きました。 自然の恵みと同じですね。 JUGEMテーマ:生きる  JUGEMテーマ:光の12日間 2011

生き別れるより死に別れよう | 2011.11.15 Tue 21:18

このテーマに記事を投稿する"

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9 >

全89件中 51 - 60 件表示 (6/9 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!