• JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

里山

このテーマに投稿された記事:140件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c129/7043/
里山
このテーマについて
安心して美しいと言えるような自然、里山は人が作り上げているもので、人なくしてはこの美しい風景は消えてしまいます。今ここにあるものの大切さを日本人がもう一度考え、にほんの里を残してゆきたいものです。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「suibokuga1961」さんのブログ
その他のテーマ:「suibokuga1961」さんが作成したテーマ一覧(10件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

木こり応援隊申し込み

JUGEMテーマ:里山 広報まちだに「木こり応援隊」の参加者募集の記事を見つけ、早速申し込みました。4年前にもこの木こり応援隊に参加し、伐採したクヌギからホダ木を20本分けてもらい、それが私が超零細椎茸農家を目指すきっかけになりました。またこのイベントで初めてお会いした小野路炭焼研究会のM名誉代表から炭焼きに誘ってもらい、炭焼研究会に参加するきっかけにもなっています。今回も何か新しいことが見つかる予感がします  

一日の跡 | 2017.02.04 Sat 00:27

2017年1月の活動と千村・生き物の里

    早くも1月が過ぎ去ろうとしていますが 今年初めてのブログの更新となります。 あけましておめでとうございました(笑) 今年もよろしくお願い致します。     千村ネイチャー倶楽部、今年最初の活動は1月21日土曜日。 毎年恒例の白山神社への安全祈願と間伐作業 そして緑のここちよさとストレスに関する調査を行いました。         枯れ枝や草が茂っていた箇所も、間伐作業後にはスッキリしました。   &nb...

千村ネイチャー倶楽部☆活動記録 | 2017.02.01 Wed 00:17

荏胡麻プロジェクト(15) 水洗い2日目

JUGEMテーマ:里山 手揉みで脱穀した荏胡麻の実の洗浄は一日で終わらず、もう一日かけることになりました。使う道具はボールとザルと大きなれんげ。ボールに荏胡麻とたっぷりの水を入れて掻き混ぜて、浮いた荏胡麻の実をれんげですくい取りザルに移して水切り、これを繰り返します。丸一日掛かって荏胡麻の水洗いが終了。種まきから10ヶ月掛かって漸く油を絞れるところまで来ました。 今月はいつもの横浜「木遊び」に畦道の「火遊び」それに荏胡麻洗いの「水遊び」と、暇つぶしに大忙しです  

一日の跡 | 2017.01.29 Sun 01:29

竹筒でご飯炊き

JUGEMテーマ:里山 小野路炭焼研究会の活動は原則月一回。今日はその1月度の活動日です。しかし今回は、前回12月度の作業がナイターになってしまったことのへの対策として炭材の乾燥度を上げるため、今日の作業は竹材の準備と竹炭販売品の袋詰だけとなり、炭焼きは行いません。ということで「一日の跡」は、色々なことがあった前回のナイター炭焼きの時の出来事を一つ。 M新代表が「竹筒を使ったご飯炊き」を披露してくれました。手順は、 1. 竹の一節分を含む竹筒を準備する 2. 一節分の上部に切れ込みを入れ、後で蓋に...

一日の跡 | 2017.01.27 Fri 00:10

アクアラインを往復するドラム缶

JUGEMテーマ:里山 今年実家での暇つぶしプロジェクトとして「物置小屋の解体と処分」を手作業でやってみることにしました。まずやることはは物置の中やその周囲に置いてある大物の処分で、最初に取り掛かるのは青いドラム缶です。このドラム缶、3年前に実家の空き地で炭焼きをやろうと思い、町田小野路の廃品業者から購入して車で運んできたものですが、炭焼きエセ研究員の私には炭焼き釜に加工することが出来ず、放置したままになっていました。今回小野路の炭焼き小屋に里帰りしてもらいます。 多分アクアラインを往復した...

一日の跡 | 2017.01.14 Sat 06:14

ミニ門松を作りました

JUGEMテーマ:里山 小野路炭焼研究会で門松を作ろうということになり、ミルク缶を一つ持って炭焼き小屋に出かけました。材料は缶のほかに、ゴザ、シュロ縄、真竹、センリョウと松。お正月飾りを作ろうとすると材料を揃えるのに苦労するのですが今回はM代表が全て用意してくれました。缶にゴザを巻いてシュロ縄で3箇所縛り、ゴザの下の部分の糸をほどくと門松の入れ物のようになります。それに竹3本と松とセンリョウを指して完成です。 家に帰ってもう一つ作って2つのミニ門松を門柱の前に並べると、我が家は一挙にお正月の雰...

一日の跡 | 2016.12.27 Tue 00:15

炭焼き風景ベストショット

JUGEMテーマ:里山 今年最後の炭焼きが終わり、一年間の炭焼きで撮った写真を整理し、炭焼き風景ベストショットを選定しました。 選んだのはこの写真で、受賞理由は以下の通り。 「2つのドラム缶の釜に向かって2人の年寄りが必死にうちわを扇いでいます。炭焼特有の刺激臭の煙の中、喉はヒリヒリし、目は開けて要られず、息もまともに出来ず、限界になったところで次の人と交替します。一度経験すると辞められなくなる新興宗教の秘密の儀式のような世界が表現されています。」  

一日の跡 | 2016.12.20 Tue 05:00

今年最後の炭焼きはナイターになりました

JUGEMテーマ:里山 今年最後の炭焼きは気温が低かったせいかなかなか焼き上がらず、日が暮れてしまいました。そこで登場したのが発電機と照明設備。200Wの電球で煙突から上がる煙を照らし、釜を閉じるタイミングを見定めます。私は初の炭焼ナイター経験で、寒くて囲炉裏から離れられません。それでも竹筒で沸かした熱燗もあって、囲炉裏でのばか談義は日が暮れても続きました  

一日の跡 | 2016.12.19 Mon 00:16

レンゲの播種と初雪のあと

  2016年も早くも師走を迎えました。     11月19日土曜日の千村ネイチャー倶楽部の月例活動日は 雨で中止となったため 予定していたレンゲの種まきを22日火曜日に行いました。     生き物の里管理運営協議会の石井さんがご提供くださった1kgの種を 田んぼ5反のうち下の3反に蒔きました。 上の2反は無肥料無農薬栽培の比較観察のためレンゲは蒔きません。     レンゲは刈り取らずに田んぼにそのまま鋤き込むことで肥料になります。 千...

千村ネイチャー倶楽部☆活動記録 | 2016.12.05 Mon 15:07

炭焼2016年シーズン最初の出炭

JUGEMテーマ:里山 先月の終わりに今シーズン最初の炭焼がありましたが都合がつかず、今シーズンの私の炭焼遊び、元い炭焼研究は焼きあがった竹炭の出炭作業から始まりました。そのあとは来月4日の町田市まちカフェの販売製品(竹炭、竹筒入り竹炭、竹酢液)の準備。皆さん半年ぶりの作業でプロセスを思い出しだしでしたが、午前中には準備が終わりました。気がかりなのがヤーコンで、今日のためし掘りではまだサイズが小さく、まちカフェでの販売に間に合うかどうか心配です  

一日の跡 | 2016.11.13 Sun 05:52

このテーマに記事を投稿する"

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全140件中 51 - 60 件表示 (6/14 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!