-哲学-考えるという時間
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

-哲学-考えるという時間

このテーマに投稿された記事:112件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c146/6908/
-哲学-考えるという時間
このテーマについて
哲学して物語りましょう。

哲学者の言葉を引いてもよし。
自分の考えを説いてもよし。

難しくって歯痒くって、でもきっとカンタンなこと。
考えてみましょう。語ってみましょう。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「lily-newwell」さんのブログ
その他のテーマ:「lily-newwell」さんが作成したテーマ一覧(1件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

覚醒と夢

今日のテーマは・・・ 『夢から醒める』 という事について書いていこうと思う。 今回の文章は油断しながら読むと、もしかしたら覚醒してしまうかもしれないので、心して読むように 笑 前回のメルマガではアンケートやスクーリングで質問が多かったものをシェアしていきたいと思いまという予告だったが、その前に書いておいた方がいいと思う事をシェアしていきたいと思う。 ====== 卒業ですか? ====== 最近、ブログのコメントなどで・・・ 「リアルさんは卒業、もしくは一段落されたん...

リアルワールド | 2015.05.21 Thu 21:05

否定若しくは否定的ってなんだ?

JUGEMテーマ:-哲学-考えるという時間 そもそも肯定的に生きようと思った時点で、そこに何か否定的なものがある。 否定的なものがあるから肯定的に生きようと思うわけで、自分の中になにも否定的なものがなければ、肯定的に生きるという考えが出てこないはずだ。 そして、こうやってバラバラにして分析すること自体が否定的なことだ。 肯定的であれば、それはそのままで放って置かれるはずだ。 「肯定的に生きる」ということを素直に受け入れることができないので、こうやって否定的にいろいろと分析をしているわけだ。...

Yes I Love All / すべては肯定的 | 2015.04.20 Mon 16:19

ヴィパサナーとセドナとバイロンケィティも・・・

歯医者メディテーションが好評みたいなので、もう少し続きでも書こうと思う。 前回の記事では、歯医者などで痛みを感じた時に・・・   ステップ1 治療を受けている時の痛みや恐怖感に気づく ステップ2 それによって、体のどの部分が緊張したり強張ったりしているのかに気づく ステップ3 緊張に気づくと、自然と緩んでリラックスする という事を繰り返す。 ちなみに、コツとしては・・・ ・呼吸の緊張 ・腰の緊張 ・手、指先の緊張 などを意識してみると面白い。 という話...

リアルワールド | 2015.04.15 Wed 18:02

前提を疑う 意識の限定性を解除する

こんにちはリアルです。 今日のテーマは・・・・ 前提を疑う(限定解除) です。 限定性の解除については講座の中でも重要な3つの限定解除という事でお話していますが、今日は身近な例をあげながら読んでいるだけで悩みが無くなってしまう(たんぶん 笑)方法について。 私もこういった瞑想系というか、精神世界系のブログやメルマガや講座をやっているので・・・ 「どうしたら瞑想出来るようになりますか?」 「怒りや苦しみの感情をなんとかしたいです」 というような相談はよく受けます。 ...

リアルワールド | 2015.04.13 Mon 12:45

前提を疑う

こんにちはリアルです。 今日のテーマは・・・・ 前提を疑う(限定解除) です。 限定性の解除については講座の中でも重要な3つの限定解除という事でお話していますが、今日は身近な例をあげながら読んでいるだけで悩みが無くなってしまう(たんぶん 笑)方法について。 私もこういった瞑想系というか、精神世界系のブログやメルマガや講座をやっているので・・・ 「どうしたら瞑想出来るようになりますか?」 「怒りや苦しみの感情をなんとかしたいです」 というような相談はよく受けます。 ...

リアルワールド | 2015.04.13 Mon 12:44

ネガティブと引き寄せ

こんにちはリアルです。 今日のテーマは・・・・・ 『ネガティブな事を考えると引き寄せてしまうのか?』 です。 このようなメールを何件か頂きました。 「ネガティブな事を考えるとネガティブな事を引き寄せる というのがありますが、ついついネガティブな事を考えて しまいます。 どうしたらいいのでしょうか? ネガティブな事を考える事によって引き寄せてしまって いるのでしょうか?」 という質問です。 こういった質問をいくつか頂いたので私が思うところを シェアします。 『ネガティブな事...

リアルワールド | 2015.02.20 Fri 21:44

ビー玉と気づき ノンデュアリティー

  今回はグレッグ・グッド氏の『気づきの視点にたってみたらどうなんだろう?』の中から気づきの視点に立つレッスンを紹介しよう。    紹介しようといっても、著作権とかあるんで丸写しとかはまずいと思うので少しだけ抜粋しておくが、詳しく知りたい人は本を買って下さいね。    この本は対話部分がおもしろくて質問する人がよくあるタイプの質問をする。    その中で・・・    「私は体の中にいるとしか思えないんです...

リアルワールド | 2014.08.14 Thu 11:02

心の階層とスピードと刺激

こんにちは、リアルです。   前回は・・・・   「波動的にみると、下手に頭が良くて批判してばかりいたりネガティブな面ばかりフォーカスしている人より、多少、難しい事はわからいけれども、感謝や愛情に満たされている人はまったく別に世界を体験しています。   まあ、アストラル界・霊界じゃありませんから、この世界ですから同じ場所に存在しているわけですが、もうそれぞれ別世界に存在していると言ってもいいと思います。」   というお話でしたね。   前回に引き続き、この日常...

リアルワールド | 2014.07.09 Wed 21:34

無知の知とは

無知の知とは、真の知に至る出発点は無知を自覚することにあるとするソクラテスの考え方です。 私たちは、ついつい人の大学名が有名ブランド校だと思うと知識量の差を感じてしまいがちですが、有名大学に入れるか否かだけが人の頭のよさを測る物差しではありません。 逆に、知識の量がいかに多かろうと、結局のところ社会に害悪しか齎さない人物は、知恵者として持て囃されはならないのです。 自分がいかに高度な知識を持っていても、上には上がいます。 しょせん人間ひとりが得られる知識量なんてたかが知れている訳です。 ...

ゴールドプロ作家 松本肇 のブログ | 2014.03.31 Mon 01:43

ぬるみずの中で鈍くゆれる「冷たい水の中の小さな太陽」

JUGEMテーマ:-哲学-考えるという時間  60年代に多用され過ぎてあまりにベタなフレーズになっていた「太陽」。当時、邦画、洋画の邦題に限らず、随分とタイトルにも使われた「太陽」だった。だが今そのベタな「太陽」がまさしく銀河系の中心のごとく光り輝く。つい数か月前、あえて「太陽の党」を立ち上げようとした石原さんにもエールすら送りたい気分だった(笑)さてと、本題に戻すと・・とするか、「冷たい水の中の小さな太陽」初めてその言葉の響き・言葉の組模様を見たとき、薬指にじぃんと何かが走ったような感覚を覚えた...

Louise von Salome 精神の希求 | 2013.06.26 Wed 16:43

このテーマに記事を投稿する"

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全112件中 51 - 60 件表示 (6/12 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!