• JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

淡路島

このテーマに投稿された記事:82件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c200/17150/
淡路島
このテーマについて
淡路島のお出かけした話や美味しいものを食べた話を書いてみよう
このテーマの作成者
作者のブログへ:「niji-ito」さんのブログ
その他のテーマ:「niji-ito」さんが作成したテーマ一覧(3件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3  4  5  6  7  8  9 >

淡路島はどんなとこ?淡路島の豆知識

JUGEMテーマ:淡路島   淡路島に興味を持ってる方やこれから旅行に行きたい方に淡路島の豆知識をお伝えしたいと思います。   Q.淡路島はどこにあるの?     淡路島は瀬戸内海の東にあります。 本州とは神戸市の世界一のつり橋である明石海峡大橋、 四国とは世界一の渦潮が有名な大鳴門橋で繋がっています。   どちらの橋も必見なので是非。   Q.淡路島の大きさは?   島の面積は約600k?。 南北に約50km、東西に約20km、周囲は...

日本が誇る淡路島の玉ねぎブログ | 2019.05.31 Fri 19:58

血糖値を下げる!玉ねぎスライスの作り方

JUGEMテーマ:淡路島     玉ねぎの血糖値への有効成分を効率よく得るなら生で食べるのが一番です。     玉ねぎスライスの作り方   1.玉ねぎの薄皮をむいたら、包丁やスライサーで薄くスライスします。   この時、水にさらすと栄養分がとんでしまいますので、辛味を消すのに水にさらすのはやめましょう。     「縦切り横切りどっちがいいの?」     繊維に沿って縦切りにすると、血糖値を下げる作用のある「硫化プロピ...

日本が誇る淡路島の玉ねぎブログ | 2019.03.13 Wed 19:29

酢玉ねぎの10の健康効果

JUGEMテーマ:淡路島   玉ねぎには強力な血液サラサラ効果があります。 血液がキレイになる事で様々な病気の予防につながります。   酢玉ねぎの作り方 酢玉ねぎで糖尿病を撃退!酢玉ねぎの4つの効果 その効果はたくさんあるのですがその中でも10個を簡単に紹介していきます。   1.動脈硬化の予防 硫化アリルで血液をサラサラに!!   硫化アリルについてはこちら   2.高脂血症の改善 深刻な病気をのリスクを改善させる高脂血症。酢と玉ねぎで中性脂肪...

日本が誇る淡路島の玉ねぎブログ | 2019.02.28 Thu 23:58

玉ねぎの涙の素「硫化アリル」の健康成分

JUGEMテーマ:淡路島   玉ねぎを切っている時の涙の素。独特な匂いは「硫化アリル」という成分が関わってます。 ではその「硫化アリル」とはどのような作用があるのでしょうか。   硫化アリルの作用 ●消化液の分泌を助け、食欲を増進する ●新陳代謝・神経の沈静化に必要なビタミンB1の吸収と活性化を促す ●血液をさらさらにして動脈硬化を予防する     硫化アリルにはこんなにも健康作用があります。 涙が出てもこれほどの効果が期待できるとかなりの薬効がありま...

日本が誇る淡路島の玉ねぎブログ | 2019.02.27 Wed 19:13

酢玉ねぎで糖尿病を撃退!酢玉ねぎの4つの効果

JUGEMテーマ:淡路島   レシピはこちら   最強の健康レシピ「酢玉ねぎ」   玉ねぎ、お酢はどちらも薬効成分の高い食品です。 その二つを合わせて作る「酢玉ねぎは」やはり健康効果がかなり期待出来ます。   玉ねぎの「グルタチオン酸」という甘み成分。それにより毒性のある活性酸素を除去したり、血管内被細胞が傷つくのも防御してくれる働きもあります。 また、お酢は体全体のホルモンを作ることに関わり、細胞の活性化を促します。そして血液サラサラ効果が高いです。 ...

日本が誇る淡路島の玉ねぎブログ | 2019.02.26 Tue 21:23

玉ねぎと相性のある4つの食べ合わせ

JUGEMテーマ:淡路島     玉ねぎにはいろんな健康効果がありますが他の食材と合わせるとさらに効果が期待できます。   その一部4つを今回はお届けします。   玉ねぎの成分 ●ビタミンB1・B2・C ●カルシウム ●アリシン   1.玉ねぎ+マグロ   マグロの成分 ●ナイアシン   玉ねぎとマグロの組み合わせで   「食欲増進」の作用が期待できます。   食欲のなくなる夏には是非マグロと一緒に食べて見てください。 ...

日本が誇る淡路島の玉ねぎブログ | 2019.02.26 Tue 20:49

生活習慣病に効く玉ねぎの5つの食効

JUGEMテーマ:淡路島     台所の名薬である玉ねぎですがいろんな食効があります。   そんな玉ねぎの食効を5つ紹介していきたいと思います。     1.糖尿病に効く!   糖の効率的な消費を促しつつインスリン分泌も同時活性   玉ねぎに硫化アリルという成分が入ってますが、その成分が血液中の糖代謝を活性化し、エネルギーとして消化されるよう促してくれます。 さらに、ビタミンB1と結合してアリチアミンという物質に変化させます。 そのアリ...

日本が誇る淡路島の玉ねぎブログ | 2019.02.26 Tue 17:32

電子書籍「旅色」の淡路島特集に追熟あま玉ねぎが紹介されました

JUGEMテーマ:淡路島         淡路島の玉ねぎの中でも特に甘みのある追熟あま玉ねぎが「旅色」に紹介されました。   電子書籍「旅色」 淡路島は全国でも有数の玉ねぎ産地で、いろんな飲食店でも扱われています。 追熟あま玉ねぎもその一つで、高級レストランなどでもつかっていただいてます。 ジューシーで甘い追熟あま玉ねぎは「玉ねぎのスープ」「玉ねぎステーキ」など素材を活かすものや、「カレー」などの煮込み料理まであらゆる料理でつかわれております。 ...

日本が誇る淡路島の玉ねぎブログ | 2019.02.25 Mon 22:11

淡路島のブランド玉ねぎの健康効果

JUGEMテーマ:淡路島       兵庫の淡路島はブランドとして知られています。 一般の玉ねぎよりも甘みが強くジューシーです。 そんな淡路島玉ねぎの健康効果を今回はお話しようと思います。 淡路島のブランド玉ねぎの健康効果1 硫化アリルで血液サラサラ効果   玉ねぎには硫化アリルという成分が入っています。その硫化アリルが血液をサラサラにする効果があるようです。玉ねぎを切った時に涙が出流のも硫化アリルが原因です。 血液をサラサラにし、高血圧、動脈硬化、脳...

日本が誇る淡路島の玉ねぎブログ | 2019.01.24 Thu 22:21

淡路島玉ねぎ雑学

JUGEMテーマ:淡路島     手間ひまかけて作られ、自然乾燥と特殊な乾燥技術でより甘みをもつ淡路島玉ねぎ。 そんな淡路島玉ねぎの雑学をこのブログでは色々と話して行きます。   玉ねぎの歴史 玉ねぎのルーツは中央アジアで、古代エジプトの頃にはすでに貴重な栄養源であり、「薬」としても用いられていたそうです。そんな玉ねぎが日本に入ってきたのは、明治時代の初期のころでした。 日本に玉ねぎが入ってきた経路は2つあり、ひとつは北海道。そしてもうひとつの経路が、神戸の外国...

日本が誇る淡路島の玉ねぎブログ | 2019.01.22 Tue 20:39

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3  4  5  6  7  8  9 >

全82件中 1 - 10 件表示 (1/9 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!