[pear_error: message="Success" code=0 mode=return level=notice prefix="" info=""] がん全般のブログ記事をまとめ読み! 全1,228件の18ページ目 | JUGEMブログ

>
がん全般
  • JUGEMテーマ

ブログテーマ

ユーザーテーマ

がん全般

このテーマに投稿された記事:1228件 | このテーマのURL:https://jugem.jp/theme/c211/6008/
がん全般
このテーマについて
がん全般に関するテーマです。
がん患者さん・患者さんのご家族・がん経験者など 皆さんの悩みや想いを書ける場所になればと思います。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「ariel-17」さんのブログ
その他のテーマ:「ariel-17」さんが作成したテーマ一覧(1件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23 >

第27回日本乳がん学会

JUGEMテーマ:がん全般 7月11〜13日新宿で乳がん学会学術総会が開催された。 12、13日とクリニックを休診にして参加。 テーマは「乳がん患者の心と身体のケア」 ゲノム医療など新しい治療方法などが日進月歩のこの時代 あらためて「心と身体のケア」をテーマとした佐伯会長にエール。 12日13日ともに朝7時30分からのセッションに参加。 ほぼ1日中座学を聞いていた。 就労支援や子供のケアなど普段考えていることの裏付けができた。 東京は小雨模様。梅雨空が2週間続いているらしい。 学会...

秋田の山と医療 | 2019.07.14 Sun 21:09

7月13日(土)秋田魁新報「聴診記」

JUGEMテーマ:がん全般 高額になっているがん治療の医療費について 秋田魁新報「聴診記」に書いてみました。 以下本文 がん治療と高額化する医療費  1回の投与で3349万円の白血病治療薬「キムリア」が公的な医療保険で賄われることが、今年5月の中央社会保険医療協議会(中医協)で決まりました。高額な医療費に驚きますが、米国での5200万円よりは安いようです。日本での患者本人の負担額はおおよそ40万円程度となりますが、残りの3千万円は誰がどうやって支払うのか、皆さんはご存知でしょうか。 ...

秋田の山と医療 | 2019.07.13 Sat 22:39

「第6回いのちの授業語り手講座」の日程決定のお知らせ

2020年から小学校で「がん教育」がスタートします。中学校と高校も次年度から続きます! 「いま、がん教育はどうなっているのか?」 2010 年からいのちの授業に取り組んできたがんサポートかごしまの「いのちの授業」について、 受講生の皆さんにすべてお伝えします。 定員: 20 名 場 所 :鹿児島県民総合保健センター2F講堂(鹿児島市下伊敷3ー 1ー 7) 対 象:がん患者 ・家族 、 学校教諭、医療者、行政担当者等 (ただし語り手として従事できるのは、がん患者のみになります) 資料代:3000 円 詳しく...

NPO法人がんサポートかごしま | 2019.07.08 Mon 23:41

「風景と情景」というブログに出会った

JUGEMテーマ:がん全般 「明日もいい日にしてみせますよ。ではまたね。」   最近、がん関連の事を検索をしていて見つけたブログが、「風景と情景」です。 そのブログは各記事の最後に、この言葉が書かれています。 病気になる数年前からブログを書かれていて、最初の頃の記事からも、機知に富んだ人柄が解り興味を持って読んでいたら、なんと患部は食道で、同じ頭頸部(私は副鼻腔)で、治療されていたが、呼吸器科も受診し始めたあたりで更新が止まっている。 偶然にも病院も同じ「大阪国際がんセンター」...

いつも+ | 2019.07.02 Tue 23:58

リンチ症候群(遺伝性大腸がん)の「遺伝カウンセリング」の体験談(1)

1年前の3月、健康診断で大腸がんが見つかり、S状結腸20cmとリンパ節を腹腔鏡で切除しました。 35歳で発症し、原因は遺伝子ではないかという事で「遺伝カウンセリング」を受ける事に。   昨年は仕事を始めたり、そのため体力が持たず 毎日いっぱいいっぱいで更新出来ず。 遺伝子検査(マイクロサテライト不安定検査)の結果が陽性で、 確定診断のために専門病院にかかる事になった…という所で止まっていました。   (参考記事)「【35歳で大腸がん】癌にかかりやすい体質?遺伝子検査の結果...

35歳から、癌とお付き合い始めました〜育児と日々と〜 | 2019.06.05 Wed 17:21

術後1年経過!「消耗する1日」ではなく「自分を生きる」ために。

JUGEMテーマ:がん全般 1月に投稿した記事が、「脇の下にしこりを発見したり、食欲不振だったりするけど、一応元気です。」。   疲れやすかったり、心身ともに余裕がなかったりで、仕事を辞めてゆっくり体を休めたい…そんな内容でした。   あれから4ヶ月経ち、現在は…   仕事を辞め、体調を整える日々を送っています。   当時は、 毎日のように夕方に熱が出る ↓ 動けないので横になる ↓ 子どもと遊んであげられない ↓ 時間も...

35歳から、癌とお付き合い始めました〜育児と日々と〜 | 2019.06.05 Wed 10:59

6月4日(月)看護学校講義 悪い知らせの伝え方

JUGEMテーマ:がん全般 6月4日(月)看護学校1年生の4度目の講義 本日の講義「悪い知らせの伝え方」 コミュニケーション技術SPIKESを紹介 2000年の発表されたプロトコール 医療現場では最も大事なスキルの一つ がん看護学会教育セミナーの資料を配布する。 後半では学生のロールプレイ。 個性がでて面白い。でもよい経験をしたと思う。   学校生活にはだいぶなれた様子。 講義終了後に学生から 「お昼前に本日放送のラジオを聴きました」 「先生は忙しいのですね」 ...

秋田の山と医療 | 2019.06.03 Mon 18:46

5月27日真夏日 看護学校講義

JUGEMテーマ:がん全般 5月27日秋田市の気温は30度 この時期としては、最高記録だろう。   午後1時からは看護学校1年生の講義。 テーマは「家族が病状を本人に伝えないでほしい」 昭和や平成の初めのころは病院でよくある話だった。 現在は、本人に真実を説明して治療を相談して行う いわゆる意思決定支援が原則。 さあどうする、というグループワーク 現場に出ていない学生がイメージを膨らませながら皆の意見を出し合う。 「患者本人がどこまで知りたいのかきくべき」 と学生とは...

秋田の山と医療 | 2019.05.28 Tue 13:03

5月20日看護学校講義 インフォームド・コンセント

JUGEMテーマ:がん全般 5月20日午後1時〜看護学生1年生の講義の第2回目。 「インフォームド・コンセント」 ほとんどの学生は言葉は聞いたことがあるとのこと。 ではどうして大事なのかという講義 倫理原則の自律性の原則が基本 正解は3番 これは全員が正解。 では看護師の役割は? グループワークを行うと、今回もよい意見が出た。 臨床現場をしらない学生たちはそれなりに考えるのだ。 患者の立場にたって、寄り添う姿勢が求められている。 講義では、昨日の鳥海山の写真を紹...

秋田の山と医療 | 2019.05.20 Mon 22:09

5月18日(土)秋田魁新報「聴診記」患者の意思決定

JUGEMテーマ:がん全般 秋田魁新報の医療コラム「聴診記」 今回も患者の意思決定について書いてみました。 昭和から平成、令和へと時代の変遷とともに変化していきました。 以下本文 令和の時代が始まりました。昭和の終わりに医師になった私は、平成の30年間を医師として過ごしてきました。平成は、医療が大きく進歩した時代でもありました。  手術後の輸血が原因で母が罹患したC型肝炎は、かつて「非A非B型肝炎」と呼ばれていました。やがてC型肝炎ウィルスが同定され、治療法の目覚ましい進歩によ...

秋田の山と医療 | 2019.05.18 Sat 06:54

このテーマに記事を投稿する"

< 13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23 >

全1000件中 171 - 180 件表示 (18/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!