>
アスペルガーの特殊支援教育・自立支援
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

アスペルガーの特殊支援教育・自立支援

このテーマに投稿された記事:42件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c212/11057/
アスペルガーの特殊支援教育・自立支援
このテーマについて
アスペルガーの特殊支援教育・自立支援について
このテーマの作成者
作者のブログへ:「reich」さんのブログ
その他のテーマ:「reich」さんが作成したテーマ一覧(5件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3  4  5 >

須藤裕司のアスペルガーADHD発達障害改善マニュアルは効果ありって本当?口コミや検証レビュー

最近ネットサーフィンしていて知ったのが 須藤裕司さんのアスペルガーADHD発達障害改善マニュアル。 2chとか口コミサイトでも評判みたい。 でも、 アスペルガーや発達障害が あまり気にならなくなる。 いつで も安心して過ごせるようになり、 自分の人生を謳歌して生きられるようになる。 っていうのは、本当なの? あり得ない気がするけど、うーん・・・ 体験した人は、みんな結果を得ているのかな? ⇒信じていいの?購入者の感想・口コミ 27歳のときに、本で自分がADHDであることを知った。 部屋を片...

NONOの考えたこと | 2015.08.05 Wed 13:30

定期診察

JUGEMテーマ:アスペルガーの特殊支援教育・自立支援  メンタル注意ー定期診察が一カ月間隔で落ち着いてきました。各州から比べたら負担が減ってとてもいい感じです。でも調子は悪かったわけでして……。過去に数年交際していた相手と同棲とか結婚の話もしていて婚約していたのですがそのための同棲資金を集めるのにドクターストップ無視して働いててそれなのに相手が平日に会社休んで東京まで出張名目で浮気相手に会いに行っていたとかいうごたごたがあったころがちょうどこの頃なのです。それがあるまではこの季節は大したトラウ...

security blanket | 2012.05.08 Tue 22:03

《3》私立から公立中学へ転校したい

JUGEMテーマ:アスペルガーの特殊支援教育・自立支援 JUGEMテーマ:健康 JUGEMテーマ:広汎性発達障害JUGEMテーマ:うつ病数年前の春、桜が満開の4月上旬、むくが第一志望の私立中学に入学した。入学は嬉しかったが担任の先生はどんな方か、またむくが友人を作り楽しい学校生活が送れるかどうかがをとても心配していた。実際に決められたクラスごとに分かれて教室に入ると、担任の先生は若い女性だったがちょっと陰険そうな感じだったので気になった。それに、むくは自分から話しかけるのが苦手なので、はたして友人を作れるのか...

天国から地獄へ・旅がらす二重生活(小説)&娘と夫は自閉症 | 2010.06.24 Thu 17:14

《2》恐るべし!中学受験

JUGEMテーマ:アスペルガーの特殊支援教育・自立支援JUGEMテーマ:うつ病JUGEMテーマ:健康JUGEMテーマ:広汎性発達障害小学校の四年生からむくは某中学受験塾に通い始めたが、一年間通っても勉強どころか塾の宿題もろくにやらなかった。あまりに勉強をしないので、五年生になる時に「勉強したくないなら、塾をやめていいよ」とかもめはむくに何度も言った。「これからも通たい」というので止めさせるわけにもいかず、そのまま取りあえず通い続けた。けれども五年生になっても勉強をする様子は、あまり見られなかった。9月に入...

天国から地獄へ・旅がらす二重生活(小説)&娘と夫は自閉症 | 2010.06.15 Tue 19:31

アスペルガーのための体力づくりとトレーニング@注意点

20代のころ通っていたワークアウト。620円払えば体力テストが受けられたので何度か受けたことがある。かなり本格的なテストで、トレーナーとマンツーマンで各種の体力を測定して、その後そのトレーナーがトレーニング・レジュメを作ってくれるのでその通りに鍛えるという話である。2200円払えば、もっともっと本格的な検査も受けられる。受けておけばよかったと思う(別に今からでも遅くないけど)。     疲れやすさに悩むアスペルガーのお方でジムに通うことを考えておらえる人もいるかもしれないが、体力・筋力テ...

Piles of Debris | 2010.04.17 Sat 13:28

「俺も昔は自閉症だった」〜モンスター障害者[2]

身体障害者と精神障害者では、(少なくとも日本では)社会進出の度合というか、自立就労支援の進捗が「まるで違う」と思っている。日本人は身障に対しては「障害者」という見方をするけど、精神障害者に対しては一貫して「怠け者」という見方しかできない。ある発達障害者が会社の人事担当に「もっと残業の時間を減らしてほしい」と頼んだところ一蹴され、「俺も昔は自閉症だった。体におかしなところがないんだから頑張ればできる!!」と叱咤激励されて、体調を壊して退社した・・という実によくある話が梅永 雄二氏『仕事がし...

Piles of Debris | 2010.04.16 Fri 16:41

アスペルガーは疲れが自分でわからないことを理解しておく

前に、わたしが『アスペルガーなら「異常に疲れやすい」〜偽アスペルガーの見分け方2』というエントリを書いたら予想外の反応があった。発達障害の人が悩んでいるのはヒューマンスキルや集団適応だけではない。定型とは質が違う「疲れ」を異常に感じやすいことも、ひとりではクリアーできない壁である。   ニキ・リンコさん(他)『続 自閉っ子、こういう風にできてます!―自立のための身体づくり』から、自閉症スペクトラムの人の疲れについての意見のやり取りがあったのでメモ。     (浅見淳子)周囲...

Piles of Debris | 2010.04.14 Wed 10:56

愛子さまは発達障害だから不登校・・なわけないでしょ!

そもそもあの結婚自体が拉致みたいなもんだった。お気の毒な。   別に皇室ウォッチャーではないので、皇室関連ニュースをほとんど見ない(読まない)のだが、「愛子さまが笑わないのはアスペルガーだ」とか、発達障害だとか、そういう(憶測にしては)程度が低すぎるデマはどうかと思う。本当に発達障害なら3〜5歳の時点ですでに、同年齢の子供との落差がはっきりするものなので、宮内庁やそのお抱えの医療機関が無視できているわけがない。   お気の毒だと思うのは、やはり母親である雅子さまの現在である。...

Piles of Debris | 2010.04.10 Sat 11:23

本田由紀について語るときに、アスペルガーが語ること

斎藤環だったと思うけど、ずっと前に書いていたな 日本の「社会的ひきこもり」には官僚と弁護士の子弟が目立つとか;   20代はともかく10〜15年以上、ひきこもるケースについては、医師が患者を「障害者にしてしまう」(手続き上)ことも多い。通院医療費公費負担制度がある以上、そちらのほうが<弱者にやさしい>だろう。   社会的ひきこもりも国内だけで100万人いるっていうし、海外ニートが日本に戻ってきたら、居場所を見つけられない人はひきこもり化するしかないだろうな。女性の場合...

Piles of Debris | 2010.04.06 Tue 18:55

アスペルガーは学年一体育ができない〜 協調運動の不器用さ

ASの人は独特な歩き方や走り方をします。つま先歩きや膝を曲げたまま歩いたりするので、ぎごちなく、操り人形のように見えることがあります。歩行に合わせて腕を振れない子供もいます。 縄跳び、器械体操、球技などスポーツが不得手です。ボールを正確に投げたり、受けたりすることは特に困難なようです。また、スポーツのルールが理解できず、応用するのも苦手です。多くの場合、折り紙、ハサミ、ひも結びなどの手先の運動も拙劣です。 字を書くのがゆっくりだったり、絵を描くのに支障が出る場合もあります。 このような協...

Piles of Debris | 2010.03.27 Sat 19:42

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3  4  5 >

全42件中 1 - 10 件表示 (1/5 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!