• JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

介護

このテーマに投稿された記事:3146件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c215/1821/
介護
このテーマについて
介護する側、される側の情報
このテーマの作成者
作者のブログへ:「refine-mate」さんのブログ
その他のテーマ:「refine-mate」さんが作成したテーマ一覧(1件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

Clamチャンネル -支援の対象はあくまでも利用者さん本人-

JUGEMテーマ:介護    利用者さんの行きたい、やりたい、などの様々な「したい!」をサポートすることがガイドヘルパーの重要な役割です。しかし関わりの中でヘルパーが利用者に対して、ある意味「ただの見守り」のような感覚を持ってしまわないようにするべきだと思っています。    ガイドヘルパーを利用したいという利用者さんの中には、ご家族のレスパイト目的の方もいらっしゃいます。もちろんそれは大切なことで、それにガイドヘルパーが応えるのはとても意義のあることです。しかし、ヘルパーは「ご家族...

ヘルパースクエア くらん なかもず スタッフブログ | 2020.04.06 Mon 11:24

Clamチャンネル -わかりやすい動き-

JUGEMテーマ:介護   ディズニーランドやUSJなど、テーマパークにはたくさんの着ぐるみがいますよね。本当に生命が宿っているかのような動きをしている着ぐるみを見ると、演者さんはすごいなぁといつも感心させられます。 私がコミュニケーションの際に気を付けていることの一つに、オーバーリアクションというものがあります。言葉に加えて、リアクションや動きを大きくするということで、相手に自分をイメージしてもらいやすくしてもらうということが狙いです。 他から見た自分がどう映っているか、確認する術とい...

ヘルパースクエア くらん なかもず スタッフブログ | 2020.03.30 Mon 14:08

Clamチャンネル -余暇の効果を最大限に引き出す支援-

JUGEMテーマ:介護    普段仕事をされている方や、作業所などの日中活動の場に通われている方は土日や祝日にガイドヘルパーをよく利用されて、休日の余暇を楽しまれています。つまりガイドヘルパーは、 休日やオフの状態の利用者さんと関わらせてもらうことが多いことになります。その特性からか、利用者さんが作業所でしんどいと思っていることを話してくれたり、仕事の愚痴をこぼしてくれたりします。また、ご自身が生活介護の場で作られたアクセサリーを見せて頂いたりすることがよくあります。    平日の...

ヘルパースクエア くらん なかもず スタッフブログ | 2020.03.29 Sun 14:52

Clamチャンネル -ヘルパー初心者さんへの必要な配慮-

JUGEMテーマ:介護    私たちの事業所では、ヘルパーさんが新しく利用者さんに関わる時に同行研修をおこなっています。一緒に利用者さんのお宅へ訪問し、ヘルパーさんがサービス内容を実際に支援したり、目にできたりすることで、新任のヘルパーさんも利用者さんもお互いが安心できる環境を作った後に一人でサービスに入ってもらうようにしています。    同行研修において、研修する側の先輩ヘルパーさんからしてみれば、同行研修で見てもらいたい箇所や注意してほしいポイントがたくさんあるはずです。最初か...

ヘルパースクエア くらん なかもず スタッフブログ | 2020.03.29 Sun 14:50

Clamチャンネル -ポジティブな情報をもっと共有しよう-

JUGEMテーマ:介護    くらんには利用者さん毎にチャットの部屋を用意していて、関わっているヘルパーさんや担当が常に情報交換できる仕組みがあります。   そのチャットの内容を見て感じたことなんですが、サービス中に困ったことや、難しいと感じたことなどがヘルパーさんから挙がってくることが多く、担当職員も全てのへルパーさんに伝えたい事柄などを伝達するために使うことが多くなってしまうんです。もちろんチャットの重要な役割なので、引き続きこういう使い方もしていくんですが、なんかネガティブな...

ヘルパースクエア くらん なかもず スタッフブログ | 2020.03.29 Sun 14:47

Clamチャンネル -他職種との連携プレー-

JUGEMテーマ:介護    ヘルパーとして活動していると、利用者さんから他の福祉制度についての相談を受ける事があります。  良いデイはないか、余暇活動の場はないか、今年高校を卒業するから就労支援を探している、などなど。特に年度の変わり目にはそういった話になる事が増えてきます。  このような時にパチリと完璧な答えを提示できれば良いのですが、時には上手く返答できないこともあります。つくづく自身の知識の浅さを痛感させられます。  ヘルパーとして出来るのは、もちろん介助についてのみです。お出...

ヘルパースクエア くらん なかもず スタッフブログ | 2020.03.23 Mon 18:56

Clamチャンネル -自分を知ってより良い支援へ!-

JUGEMテーマ:介護    先日資料作成のために録音した自分の声を聞く機会がありました。普段一番聴いているはずの声なのに、録音したものだと別人の声のように聞こえてしまいます。不思議ですね。自分の声は周りにこういう風に聞こえているのか…と毎度気づかされます。 さて、みなさんは「自己覚知」という言葉をご存知でしょうか? ざっくりと「自分を知る・理解する」などのニュアンスで使われることが多い言葉ですが、対人援助をする上では結構重要なステップだったりします。  人と関わる上で、もちろん...

ヘルパースクエア くらん なかもず スタッフブログ | 2020.03.16 Mon 09:27

Clamチャンネル -充実した生活と自立した生活について-

JUGEMテーマ:介護    短いサービス時間なんですが、決まった支援を行った後、10分ほど日によってお願いされる介助内容が違う方がいらっしゃいます。例えば洗濯物が乾いていたら畳んで片付けたり、お茶が無くなっていたら沸かしておいたり。ただ、利用者さん本人から「今日は○○してほしい」とおっしゃられることがあまりないんです。なのでヘルパーから、「何かしましょうか?」や「○○しましょうか?」と聞くことが多いのです。    よく聞く、「自立した生活を送りましょう」という話について思ったことがあり...

ヘルパースクエア くらん なかもず スタッフブログ | 2020.03.14 Sat 20:43

Clamチャンネル -性格をポジティブに捉える-

JUGEMテーマ:介護    ヘルパーをしていれば様々な人と関わる機会があります。利用者さん、ご家族さん、関係機関の方、等々。もっと言えば自分自身と向き合う場面もあると思います。支援の中で自分の苦手な部分、自分の得意な部分、自分の性格が分かってきます。それを支援や普段の生活に当てはめて、何を強みに頑張ったり、何に気を付けて過ごしたりすればいいのかを考えることができます。  その時には、ネガティブに捉えがちなものを、ポジティブに捉える直す考え方が必要だと思います。例えば「イライラすると食...

ヘルパースクエア くらん なかもず スタッフブログ | 2020.03.14 Sat 20:42

Clamチャンネル -感情や気持ちに影響を与える-

JUGEMテーマ:介護    自閉症の方との外出中、不意にトイレに行くことになったため、いつも帰りに乗るはずだったバスが一本遅れてしまいました。「いつもの時間のバスに乗る」ということが本人さんのこだわりだったので、最初は「時間どおりに帰れない!どうしよう!」と焦ってしまっていました。その場でヘルパーさんが取ってくれた対応がとても良いと思ったんです。    まず、ヘルパーさん本人が落ち着いて、「大丈夫ですよ」と利用者さんの気持ちが落ち着くように話した上で、自宅に時間通りに帰るためのバ...

ヘルパースクエア くらん なかもず スタッフブログ | 2020.03.14 Sat 20:41

このテーマに記事を投稿する"

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全1000件中 11 - 20 件表示 (2/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!