エッセー・紀行文
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

エッセー・紀行文

このテーマに投稿された記事:621件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c224/3981/
エッセー・紀行文
このテーマについて
そもそもカテゴリーにエッセーや紀行文があってもいいんじゃないかと思いますが、なかったのでテーマで作りました。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「dellefantasie」さんのブログ
その他のテーマ:「dellefantasie」さんが作成したテーマ一覧(1件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

ベトナム・ハノイ旅行顛末記 その7:・・ハノイ市内のありふれた街並み・・

JUGEMテーマ:エッセー・紀行文 さてDay 2です。何はともあれ朝食です。     バイキング形式で、日本のホテルとほぼ同様のメニュー。     少し落ち着きます。     朝から奇妙な物を食べたくはありませんからね。     朝、改めて札を調べていたら、 500ドン(2.5円)札がありました。     私、今回の旅では全くと言っていいほど 財布に触れていません。 もともと日本国内でも妻が全部支払ってい...

水瓶座の憂い 2 Melancholy of Aquarius 2 | 2018.01.11 Thu 16:37

ベトナム・ハノイ旅行顛末記 その6:・・ようやく夕食、そして就寝・・

JUGEMテーマ:エッセー・紀行文 人形劇観劇の後は食事です。     小さな店の奥に予約席があり、     中華っぽいベトナム料理?が運ばれてきました。     いずれも薄味です。     何が何だか良く分かりませんが、     私は途上国での食事には余り期待していません。     むしろ体調を崩さないような穏やかなメニューで十分。     同じツアーの日本人の方々...

水瓶座の憂い 2 Melancholy of Aquarius 2 | 2018.01.10 Wed 15:55

ベトナム・ハノイ旅行顛末記 その5:・・水上人形劇・・

JUGEMテーマ:エッセー・紀行文 次に訪れたのは水上人形劇です。 以下、Wiki解説の抜粋です。     水上人形劇 はベトナム北部の伝統的な人形劇で     11世紀頃から紅河デルタ地帯の村々で行われてきた。     1990年代、観光資源として見直され観光スポットとなっている。     ベトナム各地には伝統的な水上人形劇の演目が存在し、     後進の人間に継承、あるいは復元されたものが上演されている。 ...

水瓶座の憂い 2 Melancholy of Aquarius 2 | 2018.01.05 Fri 13:20

ベトナム・ハノイ旅行顛末記 その3:・・これが発展途上国の首都・・

JUGEMテーマ:エッセー・紀行文 ベトナム社会主義共和国 人口9300万人。     フランス植民地時代が長い。     ハノイはホーチミン市に次ぐ 第2の都市で首都で人口760万人。     キン族が主要民族ですが、 周辺の地域では子供を学校にも行かせない 少数民族が多く点在します。     ハノイ住民の平均年収は、約13万円、 ベトナムの平均年収約8万円。     私がハノイ訪問で言いたいのは、 ...

水瓶座の憂い 2 Melancholy of Aquarius 2 | 2017.12.29 Fri 15:22

ベトナム・ハノイ旅行顛末記 その2:・・通貨「ドン」事情・・

JUGEMテーマ:エッセー・紀行文 ここでちょっと通貨を説明します。(空港で両替した紙幣です)     ベトナム通貨はドン。1円が200ドン。     ですから写真の2万ドン札が100円、 10万ドン札が500円、20万ドン札が1000円。     下のゼロを二つ消して(手で隠して)2で割ります。 因みにアメリカドルも使えます。     そしてコインが無く「1ドン札」も無いこと。     最少紙幣が100ドン(0.5円)です...

水瓶座の憂い 2 Melancholy of Aquarius 2 | 2017.12.29 Fri 13:38

随筆 70  ― ボケの始まり?

JUGEMテーマ:エッセー・紀行文    60歳になって、脳が劣化し始めてるんでしょうか?    前回の随筆で、「拐」と言う字を中国語でどう読むか知らなかった事に気付いたと書きましたが、よく考えたら、これ、「右に曲がる。」=”往右拐”とか「左に曲がる。」=”往左拐”とかいう時に使う「拐」という動詞と同じ字ですよね。    中国で生活していた時に、タクシーに乗っていつも使っていたくせに、どうしてこれが分からなかったんでしょうか?動詞としては知っていても、...

無意識との対話 Dialogues between the conscious and unconscious | 2017.10.19 Thu 17:19

ご挨拶

JUGEMテーマ:エッセー・紀行文 皆様 こんにちは。水瓶座です。   先ほどミサイルが日本列島を横断しました。 欧州と日本を繋ぐ北回りの航空路を変更する会社もあるそうです。 本当に迷惑な話。 米と韓が北を攻撃し、北が暴発することがあれば 民間航空機はしばらくは全く飛べなくなるでしょうか。   しかも今台風18号が日本に着実に向かっています。 この週末三連休、私はちょっと遠方に講演に出掛けます。 しかし台風の影響が心配。       あちら様は1年も...

水瓶座の憂い 2 Melancholy of Aquarius 2 | 2017.09.15 Fri 10:32

ご挨拶

JUGEMテーマ:エッセー・紀行文 ご訪問の皆様 残暑厳しい中、如何お過ごしでしょうか。   さて、また今年も講演の秋がやってきました。   国際世情が危うい中、 あちこち飛び回るのも少し心配ではありますが、 講演依頼があれば断ることは出来ません。 どこにでも出向きましょう。   恒例の夏休み夫婦旅行は、今年はベトナムに行ってきました。 とても面白く、その写真ネタもたくさんあるのですが、 ちょっと今忙しくて、投稿できません・・。   と言うわけで、今...

水瓶座の憂い 2 Melancholy of Aquarius 2 | 2017.09.06 Wed 12:13

ご挨拶

JUGEMテーマ:エッセー・紀行文 皆様 如何お過ごしでしょうか。水瓶座です。   今日は2017年・平成29年6月23日金曜日。 福岡は薄く広がった雲の間から 柔らかい日差しが照っています。 明日からは雨の予想ですが、 今年の梅雨は少雨傾向の様です。   今年も早や半年が経ちます。 私にとっては、4月の転職でやや慌ただしい前半でした。 そして新しい仕事にはどうにか慣れてきました。 そして対外活動(発表・講演・講義)もようやく一段落です。   今週末の二つの講演を...

水瓶座の憂い 2 Melancholy of Aquarius 2 | 2017.06.23 Fri 10:54

群馬・栃木 夫婦で北関東紀行 その25:・・怒濤の帰福・・

JUGEMテーマ:エッセー・紀行文 これまでは触れませんでしたが、     イタリア人やフランス人と みやげ物や食事のメニューなどのことで話をし 少しは気分が良くなりました。     異文化交流って良いものです。 自分が諸外国を訪れて 思わぬ会話や親切に出会うと嬉しいですからね。       さて、二人で食事をし、     周遊バスに乗り、       JRに乗り、   ...

水瓶座の憂い 2 Melancholy of Aquarius 2 | 2017.06.07 Wed 11:58

このテーマに記事を投稿する"

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全621件中 31 - 40 件表示 (4/63 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!