エッセー・紀行文
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

エッセー・紀行文

このテーマに投稿された記事:555件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c224/3981/
エッセー・紀行文
このテーマについて
そもそもカテゴリーにエッセーや紀行文があってもいいんじゃないかと思いますが、なかったのでテーマで作りました。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「dellefantasie」さんのブログ
その他のテーマ:「dellefantasie」さんが作成したテーマ一覧(1件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

岐阜・郡上八幡紀行 その5:・・さんぷる工房・・

JUGEMテーマ:エッセー・紀行文 さて、城下町沿いに歩きましょう。     地図に沿って歩き始めますが、あれ?って感じ。     全く普通の田舎の通りです。     観光客どころか地元民もいません。     こりゃ失敗したかな。5-6分ほど歩きますと、     あ、一応商店街?の入り口のアーケードが見えてきました。     んー、こりゃあねえ・・。     そして、ど...

水瓶座の憂い 2 Melancholy of Aquarius 2 | 2017.03.29 Wed 10:33

岐阜・郡上八幡紀行 その4:・・郡上八幡駅・・

JUGEMテーマ:エッセー・紀行文 滞在時間、約3時間半ほどです。       帰りの便に乗り遅れないように気をつけねば。         さて、降りてみましょう。       風情のある駅ですね。       古い木と錆びた鉄材が混在したにおい・香り。       こんな雰囲気は耐震に合う限り     そのまま残しておいて欲し...

水瓶座の憂い 2 Melancholy of Aquarius 2 | 2017.03.22 Wed 14:54

岐阜・郡上八幡紀行 その3:・・長良川鉄道 郡上八幡へ・・

JUGEMテーマ:エッセー・紀行文 長良川鉄道 越美南線       美濃太田駅ー北濃駅間         全長72km 38駅       1923年・大正12年操業       1986年第三セクター 長良川鉄道創立       美濃太田駅から郡上八幡駅まで       47km 25駅         ...

水瓶座の憂い 2 Melancholy of Aquarius 2 | 2017.03.22 Wed 13:34

岐阜・郡上八幡紀行 その2:・・岐阜・美濃太田 長良川鉄道へ・・

JUGEMテーマ:エッセー・紀行文 名古屋駅から特急飛騨に乗ります。         自由席でしたが、幸運にも座ることが出来ました。     指定席はすでに満席のようです。       岐阜のガイド本を手に構想をねります。       しかしウトウトしている間に(40分程度)、     美濃太田駅に到着です。     広い田舎の駅ですね。昔の国鉄時...

水瓶座の憂い 2 Melancholy of Aquarius 2 | 2017.03.22 Wed 12:58

岐阜・郡上八幡紀行 その1:・・初めての小牧市・・

JUGEMテーマ:エッセー・紀行文 某月某日(笑)の午後、新幹線に乗り込み、 一路東へ、名古屋へ向かいます。     一泊二日の講演出張。Day2に日帰り旅行を企てています。     まだ寒い上に、花粉・黄砂・PM2.5真っ盛り、 この時期の外出は少し辛いですね。     さあ、名古屋に到着です。     地下鉄を乗り継ぎ、小牧駅で下車。     今日のお仕事はここです。     例によっ...

水瓶座の憂い 2 Melancholy of Aquarius 2 | 2017.03.22 Wed 12:32

イタリアといえばこの人、エッセーの名手内田洋子の新作

イタリアをテーマにしたエッセーで有名な内田洋子の新作。 彼女のエッセーには、せつなさや寂しさが漂っている。そこが彼女の本のいいところ。というか、それを読むために毎回彼女の新作を手にする。 一人暮らしでイタリアに何十年も住んでいる彼女だが、その人脈の多さに圧倒される。でも、金持ちや著名人の人脈ではなくて、市井の人々の人脈。彼女は絶対に引き寄せの運命を背負っている。知らず知らずのうちに、人を惹きつけ、人脈を築いてしまう。   あるイタリアの街に、いつまでたっても青にならない有名な信...

Book Bulletin Board =話題の本の情報= | 2017.02.23 Thu 10:53

北欧の旅 ヘルシンキ紀行 その22:・・無事帰国・・

JUGEMテーマ:エッセー・紀行文 4泊6日の旅。今日が最終日です。     簡単に切り上げましょう。     朝食は少し欲張って食べました。       肉・蛋白質関係はやはりベーコンかソーセージ。       サラダももう飽きました。     さて、今日は妻がお土産を買う日です。     ヘルシンキ駅横のSOKOSというマーケットビルに入ります。    ...

水瓶座の憂い 2 Melancholy of Aquarius 2 | 2016.09.14 Wed 15:29

北欧の旅 ヘルシンキ紀行 その21:・・値切りと白夜・・

JUGEMテーマ:エッセー・紀行文 雨宿りで入った海の博物館。     めぼしいものがあったわけでもありませんが、       海洋図には日本海をきちんとJaapani meriと表記されていました。     東海ではありません。当然です。     さて、小雨の中を港に戻ります。       まだ時間の余裕がありましたので、 港の近くの建物に入ってみます。     写真はGoogle s...

水瓶座の憂い 2 Melancholy of Aquarius 2 | 2016.09.13 Tue 18:50

北欧の旅 ヘルシンキ紀行 その20:・・ハウステンボス並みかそれ以下・・

JUGEMテーマ:エッセー・紀行文 日本の旅行案内書あるいはHPでは、     ヘルシンキとタリンの訪問はペアになっているようです。     折角欧州に行くなら、 二国あるいは三国(スウェーデン)を廻ったら?というわけです。私、タリンに何があるか全く知らずに妻にくっついて来ましたが、まあ欧州の田舎町ってこんな感じなのでしょうね。     商売っ気が無いとは言いませんが、あっさり淡泊です。     長崎県佐世保市のハウステ...

水瓶座の憂い 2 Melancholy of Aquarius 2 | 2016.09.12 Mon 15:56

北欧の旅 ヘルシンキ紀行 その19:・・無機質・無関心・・

JUGEMテーマ:エッセー・紀行文 さて、下船します。     大勢の客について進みますと、     そのまま屋外に出ました。     もちろん税関もパスポート確認も何もありません。     これがEUのすごいところ。     初日の入国の際にきつめの質問を受けただけで、     あとは欧州どこにでもOKです。     これならばテロも入りやすいはず。   &n...

水瓶座の憂い 2 Melancholy of Aquarius 2 | 2016.09.09 Fri 13:22

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全555件中 1 - 10 件表示 (1/56 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!