• JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

プロレス

このテーマに投稿された記事:2414件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c23/1488/
プロレス
このテーマについて
メジャーからインディーズまで幅広く。団体問わずプヲタ集合(・∀・)
このテーマの作成者
作者のブログへ:「testicles」さんのブログ
その他のテーマ:「testicles」さんが作成したテーマ一覧(2件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

生きていて欲しいからこそ、復帰を煽る事はすべきではない

  いや〜今年で27回目を迎えるG1クライマックス、内藤が取りましたなあ。 ロスインゴベルナブレス・デ・ハポンというユニットを作って以来封印?していた大技、スターダストプレス。 終盤26分過ぎに久々に解禁、外しはしたものの久々の大技に観客は大いに沸きましたが、ファンの間では「4年前のG1の決勝戦、対棚橋弘至でフィニッシュをした時のスターダストが同じく26分過ぎ。今回の決勝戦で魅せたスターダストはそれまでが過去の自分で、その後の時間は現在進行形の自分じゃないか」と憶測が流れたりする始末。 ま...

関西的日常 | 2017.08.17 Thu 22:52

最近のプロレスの話題、格闘技の話題

JUGEMテーマ:プロレス JUGEMテーマ:ボクシング  只今新日本プロレスのリングでは、毎年の恒例の夏の一大イベント「G1クライマックス27」が行われています。その他、久々にプロレスの話題を取り上げてみたいと思います。そして、物議を醸したあのボクシング世界タイトルマッチの再戦のニュースも取り上げます。

GT−40Xの航海記 | 2017.08.11 Fri 01:46

毎年G1の大阪大会は波乱が起きる

  観客数5490人、ギッチギチ満員札止めの大阪府立体育館。   今年で27回目を迎える、新日本プロレス真夏の最強決定戦の「G1クライマックス」の8月5日、大阪大会を観戦してまいりました。 G1の大阪大会を観戦するのは今年で三回目、毎年大阪大会はハズレが無くて、今年も大阪大会の日取りが発表されるやいなや、先取りでチケットを確保したのです。   が。   今年の大阪大会、どーにも対戦カードが弱い。 「あ〜今年は外したかな〜」とか思っていたら、まさかこんな大会となろう...

関西的日常 | 2017.08.07 Mon 23:36

訂正 徳島プロレス べっちマン

JUGEMテーマ:プロレス   先日 秋田町歓楽街の歩道で タイガーマスクが 現れたと 思ったら タイガーマスクでは ありませんでした。   タイガーマスクではありませんブログ   通称 べっちマン と いうそうです。     最近 格闘技をはじめ 体がしぼられてきたのか 2年前の 徳島レスラー 阿波のおっさん では ありませんでした。(^▽^)   アレクサンダーさんとのタッグマッチ 期待しております!   大阪遠征 外国人相手に む...

あおちゃんの釣り道楽日記他 | 2017.06.18 Sun 20:48

【キレイファイター6】 藤本つかさ選手に聞く、「ポジション」のとりかた

  キレイファイター第6回目は、中学生から40代までバラエティに富んだ面々で構成される女子プロレス団体『アイスリボン』の長女!と呼ぶのがぴったりな、きれいなお姉さん系レスラー・藤本つかさ選手が登場です。蹴り技、飛び技、グラウンド技のすべてが正確かつ的確。デビュー5年とは思えないほど数々のタイトル歴を持ち、月に20日以上試合をすることもあるほどの大人気っぷり。プロレスラーの他、キャプテン翼の作者・高橋陽一氏が監督を務める芸能人女子フットサルチーム『南葛シューターズ』のゴレイロや女優としても活...

愛とプロレス手帖 | 2017.06.13 Tue 21:51

【キレイファイター7】 李日韓レフェリーに聞く、ほどよく夫を心配するには<前編>

  デスマッチという特殊な試合を行う団体として、世界的にファンの多い大日本プロレス。キレイファイター第7回目はそんな男子団体で紅一点、レフェリーとして活躍する李日韓(り にっかん)さんの登場です。壮絶な戦いが繰り広げられるリングで颯爽とカウントを叩く反面、時折痛そうな顔したり、顔をそむけたりと表情豊かなレフェリングが人気。グッズデザインや選手の送り迎え、若手の面倒などなんでもこなす、団体のお母さん的存在でもあります。ご主人は同団体のデスマッチファイター・伊東竜二選手。怪我や故障なども多い...

愛とプロレス手帖 | 2017.06.13 Tue 21:48

【キレイファイター7】 李日韓レフェリーに聞く、ほどよく夫を心配するには<後編>

  世の奥様方、お待たせしました!ほどよく夫を心配する方法を探る巻、後篇です。今回は、世界的にも有名なデスマッチレフェリーである彼女のお仕事にもスポットを当てて、レフェリーやデスマッチの話もすこし。そこからつながる(?)夫を心配しなさすぎはどうなんだろう、というとこも最後までじっくりお楽しみください! レフェリーは試合がどれだけ面白いか お客さんに伝える役割なんです ――ところで、プロレスはあれだけ痛い技を出して受けておきながら「怪我をさせないしない選手が一流、自身が怪我しやす...

愛とプロレス手帖 | 2017.06.13 Tue 21:45

昭和プロレス

先週末に フライングキッド市原選手の 経営するお店 お好み焼き   ムーンサルトで 毎月恒例の 【昭和プロレス】の会を 開催しました。   会と言っても 単に昭和のプロレスを リアルタイムで見てた中年が   グダグダと 言うだけですがネw   しかし、同じ時間、同じ空間(会場)、同じ趣味を共有しているので   本当に時間が経つのが早く 12時を回ってしまいました。     最後は恒例の記念撮影   6月は いつ開催しようか考え中です。 &nbs...

本家・いしべっちのニコニコ日記       by(有)石部宅建JUGEM店 | 2017.06.03 Sat 14:48

【キレイファイター4】 里村明衣子選手に聞く、練習について

  『キレイファイター』第4回目は、東北唯一の女子プロレス団体、センダイガールズプロレスリング(通称仙女)の社長兼エースである、里村明衣子(さとむらめいこ)選手が登場。たった15歳で団体の後継者に指名されるほどに異例の強さと実力を持つ、現女子プロレス界の強さの象徴です。情熱的な真っ赤なコスチュームから繰り出される技は強く鋭く、まさに百発百中。ベテランになった今も「実力の裏に練習あり」を体現しつづける里村選手に、どうしたら練習を好きになれるのか、続けられるのかお聞きします。女の本質も指摘さ...

愛とプロレス手帖 | 2017.05.21 Sun 15:29

【キレイファイター3】 紫雷美央選手に聞く、女子レスラーのコスメ事情

  『キレイファイター』第三回目は、フリーの選手でありながら4団体にレギュラー参戦する、超売れっ子美女レスラー紫雷美央(しらいみお)選手が登場。一度見たら忘れないストレートの黒髪に2本の金メッシュがトレードマーク。自身でコスチュームデザインも手掛けるマルチな才能の持ち主です。クールで隙のないメイクで業界No.1クールビューティーと言ってもよい彼女の、もうひとつ特筆すべきは「試合後もメイクや髪型が崩れないこと」。壮絶な戦いの中で、なぜ美しさを保つこ とができるのか?レスラーならではのコスメ...

愛とプロレス手帖 | 2017.05.21 Sun 15:23

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全1000件中 1 - 10 件表示 (1/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!