[pear_error: message="Success" code=0 mode=return level=notice prefix="" info=""] 共産党(日本共産党)のブログ記事をまとめ読み! 全1,827件の1ページ目 | JUGEMブログ

>
共産党(日本共産党)
  • JUGEMテーマ

ブログテーマ

ユーザーテーマ

共産党(日本共産党)

このテーマに投稿された記事:1827件 | このテーマのURL:https://jugem.jp/theme/c236/1117/
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

女性アピールデーで宣伝/「軍事費でなく教育に使って」と激励

「日本共産党の躍進で、平和でも、くらしでも希望が持てる日本に」と6月18日、日本共産党女性後援会と白川よう子党四国ブロック国政対策委員長は、松山市内4カ所で「女性アピールデー」宣伝に取り組みました。  コープ束本店前では、「やさしく強い経済にチェンジ!」などの横断幕を掲げた女性後援会員らとともに、白川氏は「政治が動けば、くらしは変わります」と力説し、参院選で力を合わせて政治を変えようと呼びかけました。  渡部則子さんは「急激な物価高騰で、食品は1万品目も値上がりし、国民から大きな悲鳴が上...

JCP愛媛:日本共産党 | 2022.06.30 Thu 12:40

若者から期待の声上がる/党労働者後援会が松山市で街宣

 日本共産党労働者後援会は6月19日、片岡朗参院比例候補、小崎愛子、杉村千栄両市議とともに松山市で街頭宣伝。今井正夫会長は、ロシアの侵略に乗じ、9条改憲や大軍拡を狙う政治を批判。「軍事費倍増には消費税増税や社会保障費の削減は避けられない。大軍拡によるくらしの破壊、平和を脅かす9条改憲は許せない」と批判しました。  訴えを聞いた24歳の男性は「財源を示しているのは現実的な提案ですね」、26歳の男性は「私たち普通の市民のくらしを応援、底上げしてくれる政治を実現してほしい」と期待を寄せました。

JCP愛媛:日本共産党 | 2022.06.30 Thu 12:39

疑問を出し合い、語り合う/今治地域業者後援会がつどい

 「日本共産党の躍進で、消費税減税、インボイス中止を」と6月25日、日本共産党今治地域業者後援会は、白川よう子党四国ブロック国政対策委員長を迎え、つどいを今治市の今治民商事務所で開き、17人が参加。「最賃を1500円にしたら業者はつぶれる」「軍事力で攻めて来られたらどうするのか」などの疑問を出し合い、ざっくばらんに語り合いました。  小野裕二後援会長は「物資がすごく値上がりし、商売が大変だ。世界では91カ国が付加価値税(消費税)を減税しているのに、なんで日本で消費税減税ができないのか。商売を...

JCP愛媛:日本共産党 | 2022.06.30 Thu 12:38

戦争させない。くらしに希望を。/日本共産党 にひそうへい比例候補が渾身の訴え/参院選公示

 戦争か平和か、物価高騰からくらしを守る、日本の命運がかかった参院選が6月22日公示されました。日本共産党は、比例代表選挙で「650万票、10%以上」を獲得し、5人のベストチームの全員勝利を勝ち取ろうと大奮闘。にひそうへい参院比例候補は、福岡市のJR博多駅前で第一声。片岡朗比例候補は、新居浜、宇和島、松山市で出発式。くらしを守り、戦争を止める、消費税減税や最低賃金1500円、年金削減ストップなど「やさしく強い経済」を何としても実現すると訴え、全力を上げています。 第一声を上げる、にひそ...

JCP愛媛:日本共産党 | 2022.06.30 Thu 12:37

ケア労働者の処遇改善状況ただす/町立病院看護師不足の解消を/久万高原町議会

大野良子町議  日本共産党の大野良子町議は7日、久万高原町議会で一般質問に立ち、ケア労働者への処遇改善補助金の活用状況についてただし、町立病院の看護師不足の解消を河野忠康町長に求めました。  大野町議は「保育、看護、介護などケア労働職員は、コロナ対応の負担とストレスで疲弊している。ケア労働は、命に関わる仕事であるが、全産業の平均と比べて賃金水準が低い」と指摘。ケア労働者の処遇改善へ国が補助金制度を創設し、月3%・9000円の賃上げをはかっているが、町の対応はどうなっているのかと質問し...

JCP愛媛:日本共産党 | 2022.06.24 Fri 13:16

被災住民に配慮した「のむら復興計画」を/野村ダム改良事業の住民再説明会求めよ/西予市議会

和気数男市議  日本共産党の和気数男市議は15日、西予市議会で一般質問に立ち、野村ダム改良事業で住民の質問に答えられる再説明会を早急に実施するよう国に求めることや、被災住民の感情に配慮して「のむら復興まちづくり計画」を進めるよう管家一夫市長に求めました。  和気市議は、2018年の7月豪雨災害の復興を図るために市が策定した「のむら復興まちづくり計画」の事業規模やエリアの詳細、今後の進め方などについて質問。  市は、河川沿いを四つのエリアに分け、公園やバスケットコートなどをつくり、三嶋神...

JCP愛媛:日本共産党 | 2022.06.24 Fri 13:15

591公共施設の55%の削減計画/住み慣れた地域で暮らし続けられるように/四国中央市議会

三好平市議    日本共産党の三好平市議は16日、四国中央市議会で一般質問に立ち、国が進める地方創生の「立地適正化計画」と「公共施設等総合管理計画」は、高齢者福祉計画の基本理念「高齢者が住み慣れた地域で安心して暮らし続けることができるまちづくり」を破壊すると指摘し、篠原実市長の考えをただしました。  三好市議は、「立地適正化計画」は、都市計画区域内のみでの計画とし、居住誘導区域と都市機能誘導区域を1555・1?と、行政区域4万2124?の3・69%と極めて狭くしていると批判。誘導施設...

JCP愛媛:日本共産党 | 2022.06.24 Fri 13:14

官製談合事件で「20年前から談合」の供述/入札の透明性、競争性確保し改革を/四国中央市議会

飛鷹裕輔市議  日本共産党の飛鷹裕輔市議は15日、四国中央市議会で一般質問し、官製談合事件の「刑事記録」の「20年前から談合は行われていた」との業者供述を明らかにし、入札の透明性、競争性確保へ改革を行うよう篠原実市長の姿勢をただしました。  飛鷹市議は、1年前に求めた職員の声を聞くアンケートを市が実施し、491人中45人の職員が「不正な働きかけであるかどうか迷った経験がある」と答え、「予定価格等を聞き出すような働きかけを受けた」職員が40人もいたことを紹介。篠原市長がアンケート実施に踏み出した...

JCP愛媛:日本共産党 | 2022.06.24 Fri 13:12

中学校校則の見直し急げ/学校ホームページで校則すべての公開を/内子町議会

関根律之町議    日本共産党の関根律之町議は9日、内子町議会で一般質問。新しく改定される文科省「生徒指導提要」を踏まえた中学校校則の見直しを急ぐことや、こころの健康等の相談窓口の周知などを小野植正久町長に求めました。  関根町議は、服装や頭髪など細かすぎる「ブラ ック校則」が問題となり、文部科学省は昨年6月、校則が「児童生徒の実情、保護者の考え方、地域の状況、時代の進展を踏まえたものになっているか、積極的に見直す必要がある」と通知したと紹介。  中学校校則見直しに関する昨年12...

JCP愛媛:日本共産党 | 2022.06.24 Fri 13:11

物価高騰/最賃引き上げでくらしを守って/田中県議が愛媛労働局に要請

最低賃金の引き上げなどを愛媛労働局に求める田中県議(6日、松山市)    日本共産党の田中克彦県議は6日、愛媛労働局を訪れ、物価高騰などからくらしを守るため、最低賃金の引き上げや雇用の維持・確保に向けた取り組みの強化を求める要請書を瀧原章夫局長に提出しました。  田中県議は「働く人たちにとっては、給料は上がらないのに、物価がどんどん上がっている。この国の『もろくて弱い経済』の実態が、コロナ禍や物価高騰の中で露わになっている」と指摘。  ▽最低賃金について、時給1500円をめざしつ...

JCP愛媛:日本共産党 | 2022.06.24 Fri 13:07

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全1000件中 1 - 10 件表示 (1/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!