反戦・非戦
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

反戦・非戦

このテーマに投稿された記事:220件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c237/1772/
反戦・非戦
このテーマについて
武力で平和はもたらされない。
怨みは怨みをもってしては消えない。
そうした考え方に基づくメッセージを送りたいです。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「present-inc」さんのブログ
その他のテーマ:「present-inc」さんが作成したテーマ一覧(22件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

日本を愛する韓国人がたくさんいる。         韓国を愛する日本人がたくさんいる。

韓国人を中心に中国・インド・ベトナムなど多くの国々の方が 暮らす東京・新大久保で「新大久保映画祭」を呼びかけた 実行委員長の呉永錫(オ・ヨンスク)さんの言葉です (9月25日の『新日本風土記』)。 依然として慰安婦問題が片付かない日韓両国の関係ですが、 日本の街に韓国文化は根付いているし、民間交流も盛んです。 きれい事でなく、社会が変わるのは人間の心からだと思います。 しかし、その前に「国家」がある、という矛盾をいかに越えるか。 JUGEMテーマ:反戦・非戦

いいコトバ | 2015.12.10 Thu 04:38

アフガニスタン視察報告会 レシャード・カレッド医師

JUGEMテーマ:反戦・非戦 SBSラジオ「サンデークリニック」 http://www.at-s.com/sbsradio/program/clinic/ 12月20日に、島田市のレシャード・カレッド先生が登場。 呼吸器疾患の話なのでライフワークの話はありませんが、 アフガニスタン復興支援に携わっている先生です。 そのレシャード先生が自ら報告するイベントが浜松であります。 カレーズの会 レシャード・カレッド理事長 アフガニスタン視察報告会in浜松 開催のご案内   平成28年1月16日(土曜日) 午後4時30分〜午後6時 クリエート浜...

メディたまBlog〜静岡民医連学生センター〜 | 2015.12.08 Tue 14:52

もっともっと強い武器を、ってこれは、        太古からアホな男の考えるこっちゃ。 

屈強で荒っぽい炭鉱夫たちと敵対するなかで、「もっと 強ならんとあきまへん」と言ったあさ(波瑠)に対し、 夫の新次郎(玉木宏)が言った言葉です (13日の『あさが来た』)。 これ、安保法制を無理やり通した安倍自民にまさに聞かせたい 台詞でした。先日、後藤健二さん殺害映像の男を空爆、と米軍が 発表しましたが、この憎悪の連鎖に何の意味があるのでしょうか。 安保賛成の方には、武器で幸せがもたらされた事例を示してほしい。 JUGEMテーマ:反戦・非戦

いいコトバ | 2015.11.14 Sat 07:00

そういうことはやめておきなさい、          ということが多い。

と語ったのは生前の大西巨人さんです。あの「神聖喜劇」に 魅せられたという西島秀俊さんのインタビューですから、 最近の出来事に対しての言葉ですね (8月29日の『あの人に会いたい』)。 「(日本軍の中国東北への侵略の契機となった)満州事変の 前みたいな空気を感じる」と述べてもいました。安保法制反対の 声をあげると「平和ボケ」などと言われる、それこそが問題です。 「そういうことはやめておきなさい」と参院選で言うべきです。 JUGEMテーマ:反戦・非戦

いいコトバ | 2015.10.28 Wed 09:35

不朽の名作 被爆映画鑑賞会 浜北医療生協主催

日本映画史上に輝く 被爆映画連続上映会 第1回『ひろしま』  10月23日(金) 18時から 第2回『この子を残して』  11月13日(金) 18時から 第3回『黒い雨』  12月14日(月) 18時から いずれも終わりは8時頃を予定しています 会場 きたはまの郷 ふれ愛ルーム     (ショートステイきたはまの郷併設 浜松市浜北区高畑193) 第1回『ひろしま』 独立プロ映画 1953年 被爆から8年後の1953年に広島で撮影された映画『ひろしま』。 CGなど無い時代に原爆投下直後の広島を実写で再...

メディたまBlog〜静岡民医連学生センター〜 | 2015.09.30 Wed 14:45

問題は、人民の記憶なんだ。

歴史はすべて国家の記憶になる、という前提で、人民の一人 ひとりが何を思っていたかが重要であると主張した 鶴見俊輔さんの言葉です (26日の『あの人に会いたい』)。 安保闘争を「人民の記憶(戦争の記憶から戦争を拒否する意思)が 動いたんだ」と表した構造は、いまも全国で行われている 安保法案反対デモにそのままあてはまります。 安保後も問題はなかったと安倍さん。現に戦争に近づいているじゃないか。 JUGEMテーマ:反戦・非戦

いいコトバ | 2015.09.28 Mon 06:50

Inner peace.

心が平穏な 状態を言い表す「内なる平和」という意味のこの 言葉を大切にするチベットの子供たちについて語ったのは、 「ダライ・ラマ14世」を監督した光石富士朗さんです。 (7月23日の『先読み!夕方ニュース』) 心の平和なくして、世界平和はないのだと思います。だからこそ、 世界は危機的状況にある。地球は6度目の大量絶滅期にあると いわれますが、その視点でみると納得できることは多いです。 だからこそ、Inner peaceを大切にしたい。 JUGEMテーマ:反戦・非戦

いいコトバ | 2015.09.08 Tue 23:58

戦争は人間を非人間化させる。

12歳のとき、1945年8月15日0時過ぎに襲った日本最後の 熊谷空襲を体験した森村誠一さんの言葉です (昨夜の『いとうせいこう トーキングセッション 2015夏』)。 もちろん、この言葉の意味は何とか想像できます。しかし、 実際に体験した人々の脳裏に焼き付いた現実には及ばない。 昨今の安保法制論議にも、国民の大半が“戦争を知らない子供 たち”で占められた状況が影響していると思う。そして、 非人間化された日本人を再び見るのは、未来の日本人なのです。 JUGEMテーマ:反戦・非戦

いいコトバ | 2015.08.15 Sat 00:20

歴史にするには早すぎる

 JUGEMテーマ:反戦・非戦こんな映像をよく創ったな…えらい。https://www.youtube.com/watch?feature=share&v=fu_77avtO2c&app=desktop

peace09 | 2015.06.23 Tue 23:16

6/24(水) 憲法CAFE @OHANA 「明日の自由を守る若手弁護士の会」倉持麟太郎弁護士を迎えて

好評! 「空間の感触」たけくまよっちゃんと共催の カフェオハナでの 「明日の自由を守る若手弁護士の会」の憲法カフェ。 昨秋から倉持麟太郎弁護士を迎えて、 第二弾を開催しています。 あまり難しくならないように 現在の状況とともに 和気あいあいと つっこみながらお話をしていただきます。 知って、学んで、話して、愛と勇気の糧にしよう。 初心者でもわかりやすい、 31歳若手弁護士による、 ソウルフルかつ面白い、 そして真剣な憲法のお話。 そのまま残れる方は、 ランチをしながらの質問雑談じかんもあ...

ふろむあーす & カフェオハナ 地球日記 | 2015.06.10 Wed 21:15

このテーマに記事を投稿する"

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全220件中 21 - 30 件表示 (3/22 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!