[pear_error: message="Success" code=0 mode=return level=notice prefix="" info=""] 浄土真宗のブログ記事をまとめ読み! 全82件の1ページ目 | JUGEMブログ

  • JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

浄土真宗

このテーマに投稿された記事:82件 | このテーマのURL:https://jugem.jp/theme/c275/26297/
浄土真宗
このテーマについて
親鸞聖人の明らかにされた浄土真宗のテーマです。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「sakyamuni」さんのブログ
その他のテーマ:「sakyamuni」さんが作成したテーマ一覧(3件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3  4  5  6  7  8  9 >

親鸞聖人の御恩報謝の大行

親鸞聖人が59歳の時、寝込まれました。 阿弥陀仏から頂いた広大なご恩、どうしたら万分の一なりとも お返しできるだろうかと、報恩に悩まれたのです。 JUGEMテーマ:浄土真宗 私たちはどうでしょうか。 もう長い間、風邪一つひかずにすんでいる。 親鸞聖人は熱を出されてまでご恩報謝に悩まれたが、 私たちはそこまでなやんだことがあるでしょうか。 祖師聖人 苦難の道に比ぶれば  懈怠もしげし 我がつとめかな   この後まもなく、説法中に倒れました。 「もう限界です。手も震えて書...

仏教とは? | 2019.01.16 Wed 11:34

なぜ親鸞聖人は罪に大小ないと言われたのか

親鸞聖人には、罪に大小ないと仰有ったお言葉があります。   口伝鈔に もとより罪体の凡夫大小を論ぜず、三業みな罪にあらずということなし と教えられています。   私たちを「罪体の凡夫」と言われます。 罪に非ず、ということなしとおっしゃっておられます。 己の本当の姿が照らし抜かれますと、 もとより私達は罪の体、 悪の作りづくめの凡夫だと知らされます   三業皆罪でないものはない。 悪の作りづくめが私であるとおっしゃっています。 この疑問は当然なんですね。 &nb...

仏教とは? | 2018.09.28 Fri 12:30

絶対の幸福になると何が明るくなるのか

絶対の幸福になったらどうなるか、 浄土真宗の親鸞聖人の書かれた この正信偈の二行に教えられています。   凡聖逆謗斉廻入 如衆水入海一味   この二行と同じ意味の親鸞聖人の和讃があります。   名号不思議の海水は 逆謗の屍骸もとどまらず 衆悪の万川帰しぬれば 功徳のうしおに一味なり (高僧和讃)   あなたが名号不思議の海水に入ったら、 逆謗の屍骸ががらっと大変わりして、 大安心大満足の信楽の心になって、 功徳のうしおに一味なりとなる。 しびれるよう...

仏教とは? | 2018.09.04 Tue 11:50

どんな人でも救われる浄土真宗の教え

浄土真宗を開かれれた親鸞聖人の主著である教行信証に、 「謗法闡提廻心皆往」というお言葉があります。 「謗法闡提」とは、難化の三機のことです。 すべての人は難化の三機です。   そして親鸞聖人は、このようにいわれています。 「今大聖の真説によるに難化の三機難治の三病は 大悲の弘誓を憑み利他の信海に帰すれば これを矜哀して治しこれを憐愍して療したまう」(教行信証)   「これを矜哀して治しこれを憐愍して療したまう」 といわれているのが、 「謗法闡提廻心皆往」の「皆往く」...

仏教とは? | 2018.09.02 Sun 16:29

阿弥陀仏に救われる前と後の違い

浄土真宗、親鸞聖人の教えを正確に、 日本全国津々浦々に伝えられた 蓮如上人はこう教えられています。   「うれしさを昔は袖に包みけり、今宵は身にも余りぬるかな」   昔は袖に包むような嬉しさしかなかった。 昔というのは、阿弥陀如来に救われる前です。 その「喜び」とはどういうものか。 「正雑の分別もなく」とは 「自力他力の分別がなく」ということ。 そして念仏さえ称えていれば 助かると思っていた「喜び」だったといわれています。   しかし 「今宵は身にも余...

仏教とは? | 2018.08.21 Tue 15:48

阿弥陀仏の本願の浄土宗の解釈

親鸞聖人の教えは「現当二益」です。   それを明らかに教えて下さったのが体失不体失往生の諍論です。 「真」の浄土仏教と 「仮」の浄土仏教を明らかにされた論争です。   浄土真宗の親鸞聖人と 浄土宗の善恵房証空の争いです。   善慧房もただのネズミじゃない。 後に一宗一派を開いています。   一宗一派を開こうとすると教判しないといけませんので、 それなりの教学力はありました。 また、頭デッカチなだけでは人はついてこない。 京大とか東大にありますね、そういう...

仏教とは? | 2018.08.17 Fri 12:32

親鸞聖人の一生涯の姿勢

親鸞更に珍しき法をも弘めずと おっしゃっているところは、御文章以外にもあります。   愚禿勧むるところ更に私なし。 然るに一向専念の義は、往生の肝腑、自宗の骨目なり。 (御伝鈔)   経釈を明らかにされた後、この親鸞が教えることは私なし。 これは親鸞聖人が一生涯貫かれた精神です。   私達もそうでなければなりませんね。 相手は私たちの考えは聞きたくない。 ブッダの教えを聞きたいのだ。 私たちはブッダの教えを聞いて救われるのです。 だから親鸞聖人はいつも経論釈の...

仏教とは? | 2018.07.30 Mon 11:48

善導大師とは

善導大師とはどんな方でしょうか? この善導大師、浄土真宗の親鸞聖人は非常に尊敬され、 正信偈でも一段と声を高く挙げて拝読するところです。 この善導大師、当時は、ちょうど観無量寿経が翻訳され、 印度から中国に持ち込まれ、観無量寿経が翻訳され、 多くの仏教学者が解釈していました。   ところがどの観無量寿経を解釈した本を読んでも いずれも聖道仏教の立場から解釈したものばかりでした。 天台宗を開いた天台、 三論宗の嘉祥、 華厳宗の元になった浄影、 仏教界ではそうそうたる人達ですが、 ...

仏教とは? | 2018.07.29 Sun 10:53

浄土真宗の七高僧とは?

浄土真宗の親鸞聖人が、最も尊敬された七人の高僧の名と、 それぞれの国名と主著を示せ。   (1) 龍樹菩薩──十住毘婆沙論  ─印度 (2) 天親菩薩──浄土論    /   (3) 曇鸞大師──浄土論註    \ (4) 道綽禅師──安楽集    ─中国 (5) 善導大師──観無量寿経疏 /   (6) 源信僧都──往生要集 日本 \ (7) 法然上人──選択本願念仏集─ 日本     親鸞聖人が最も尊敬された7人の高僧の名前です。 このように親鸞聖人おっしゃるんですね。   私が後生の...

仏教とは? | 2018.07.27 Fri 12:24

浄土真宗の七高僧とは?

浄土真宗の親鸞聖人が、最も尊敬された七人の高僧の名と、 それぞれの国名と主著を示せ。   (1) 龍樹菩薩──十住毘婆沙論  ─印度 (2) 天親菩薩──浄土論    /   (3) 曇鸞大師──浄土論註    \ (4) 道綽禅師──安楽集    ─中国 (5) 善導大師──観無量寿経疏 /   (6) 源信僧都──往生要集 日本 \ (7) 法然上人──選択本願念仏集─ 日本     親鸞聖人が最も尊敬された7人の高僧の名前です。 このように親鸞聖人おっしゃるんですね。   私が後生の...

仏教とは? | 2018.07.27 Fri 12:20

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3  4  5  6  7  8  9 >

全82件中 1 - 10 件表示 (1/9 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!