• JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

千葉

このテーマに投稿された記事:1736件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c49/5561/
千葉
このテーマについて
千葉県、あるいは千葉市に関するテーマ
このテーマの作成者
作者のブログへ:「wachoke」さんのブログ
その他のテーマ:「wachoke」さんが作成したテーマ一覧(1件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

市原市 惣社

JUGEMテーマ:千葉   惣社村 上総国分寺・戸隠神社(惣社) 上総国町村誌(明治22年)につぎの記述あり  維新前は林氏の領地であった。  戸数47 人口279 馬12  段別 447町9段5畝25歩 地税392円61銭6厘  氏神 戸隠神社  寺 医王山清浄院国分寺 字堂ノ前に在る 真言宗   国分寺寺伝  天平13年諸国に勅して国分寺を建立した。本寺は、そのひとつである。  本尊は、行基が刻んだ薬師如来である。  昔は、諸堂諸坊三百を超える壮大な規模を誇った。  天慶三年、平...

東いちはらエコミュージアム[BLOG 文化歴史] | 2020.08.11 Tue 10:25

市原市池和田_藤原式揚水機

JUGEMテーマ:千葉 池和田村 上総国町村誌(明治22年)に、次の記述がある [藤原式揚水機に関する記述を要約]    水揚器械 字岩井戸にある。  田尾川を堰き止めて暗渠を掘りぬき、天地直立すること6丈余に及ぶ  運転期間の車輪を架けてある。水力を以て数百個の箱を繰り返し運動させ  順に箱に水を盛り川面から引き揚げる。  箱の水は樋を通して暗渠に投じられ奔流となり概ね50町歩の灌漑に提供している。  これによって、この地、良田ながら水乏しくて村人たちの長年にわたる憂いの種で...

東いちはらエコミュージアム[BLOG 文化歴史] | 2020.08.10 Mon 14:37

市原市草刈_水利本州第一!

JUGEMテーマ:千葉 草刈村 上総国町村誌(明治22年)に以下の記述あり  維新前は、水野氏の所領であった。  戸数105 人口595 馬30 荷車17 人力車9  段別 227町6段4畝11歩 地税806円66銭3厘  氏神 大宮社  寺 法音山行光寺 日蓮宗    草刈堰 字堰の下にある。  金剛地より発した小川を堰き止め、川の水を二分し  西方は、菊間村・八幡宿の耕地210余町歩  北方は、下総国千葉郡古市場・村田・浜野・北生実 諸村の耕地数百町歩の灌漑に供する。    初め、徳川氏...

東いちはらエコミュージアム[BLOG 文化歴史] | 2020.08.09 Sun 15:42

市原市 菊間の古碑

JUGEMテーマ:千葉 菊間村の古碑 (将門塔) 上総国町村誌(明治22年)に概ね次の記述あり(将門に関連する部分のみ抜粋)  菊間村の北端 字平親王山に古碑がある。  三層で高さは5尺    応安第五十二月三日  と刻まれている。その他は摩削して判読できない。  里の人々の間では、次のように伝えられている。   この石碑は平将門の墓である  あるいは   平将門滅亡後、将門の遺物を埋め、後にその上にこれを建てた  土俗(地域の人々)が風邪に侵されたとき、平親王に祈る  その...

東いちはらエコミュージアム[BLOG 文化歴史] | 2020.08.08 Sat 11:38

市原市 永吉

JUGEMテーマ:千葉 永吉村 上総町村誌(明治22年)に以下の概ね以下の記述あり。  中古、永吉村と宗角村はともに志藤郷であった。明治7年12月に宗角村を廃して永吉村に合併した。  維新前は、松平・戸田・杉浦・近藤・大名・富永 六氏の領地であった。  戸数71 人口358 馬52 荷車1  段別243町5段4畝25歩 地税576円31銭2厘  氏神 平野神社 仁徳天皇を祀る 社の傍らに欅のが左右に相対するようにある。  その欅の周り6丈 高さは地上ばかりであるが、枝分かれしている。幹中央が空洞になっていて...

東いちはらエコミュージアム[BLOG 文化歴史] | 2020.08.07 Fri 12:10

市原市 高田

JUGEMテーマ:千葉 高田村  上総町村誌(明治22年)に概ね以下の記述あり。  中古、志藤郷であったが、後に高田村に改めた。  維新前は、旗本の本郷氏中山氏の領地であった。  戸数38 人口182 馬25 段別92町7段9畝27歩 地税187円82銭5厘  氏神 日枝神社  高田城址 村の南方の字寺谷 今は畑となってその形をとどめていない。  伝わるところによると、北条氏の臣下高田直勝が市東郷を領し、砦を構えこの地に居営していたが後に廃した。  高田に因み、村の名となった。     ...

東いちはらエコミュージアム[BLOG 文化歴史] | 2020.08.07 Fri 11:43

市原市 東国吉

JUGEMテーマ:千葉 東国吉 上総町村誌(明治22年)に概ね次の記述あり。  東国吉村は、古来、国吉と称していた。  明示11年7月に「東」の文字を冠し、西国吉と区別できるようにした。  維新前は、旗本の高田氏と森氏の領地であった。  戸数47 人口271 馬39 段別185町1段9畝13歩 地税466円51銭2厘  氏神 八幡神社  寺 法性山妙照寺 日蓮宗   旧道は、瀬又川(村田川支流)に沿った小道 現在の車道はなかった。 現在の石井商事が、炭などの集積地であった。 三叉路の東、八幡...

東いちはらエコミュージアム[BLOG 文化歴史] | 2020.08.07 Fri 10:44

市原市 古都辺

JUGEMテーマ:千葉   古都辺 上総国町村誌には、概ね以下のように記す。  奈良村の村名由来は、平将門が大和の南都に擬して奈良という名を付したことによる。  将門、相馬の地にいたが居館がまだこの地に残っていて、そこで妃や妾等が暮らしていた。  その故、都の名があった。  将門闘いに敗れて、その後「古い都の辺り」ということで村の名を「古都辺」と称するようになった。  中古、表記は「古都部」「古津辺」の文字も混用されている。今は、「古都辺」と元の正しい表記に戻っている。 &n...

東いちはらエコミュージアム[BLOG 文化歴史] | 2020.08.06 Thu 23:00

市原市奈良

JUGEMテーマ:千葉   市原市奈良 上総国町村誌(明治22年) 奈良村について概ね以下の記述あり。  中古の昔、奈良村は犬成村の支郷であったが、後に分かれてひとつの村として独立した。  この村の言い伝えでは   承平年中、平将門が当国にて謀反を企てた。   当時、この地は上野郷と称していたが、将門はこの地にて国務を司ることを欲していた。   後に、下総国相馬の里に館を構えたので、この地を南都と称し、大和の奈良にならって大仏の像を建てた。   村の名は、こうして奈良となった...

東いちはらエコミュージアム[BLOG 文化歴史] | 2020.08.06 Thu 14:10

市原市金剛地

JUGEMテーマ:千葉   市原市 金剛地 上総国町村誌には概ね以下の記述あり。 熊野神社記には、次のように記されている。  康保三年(966) 慈恵大師が紀伊国熊野に詣でたとき、十万の金剛童子となって現れた。  その縁によって、金剛を村の名とした。  本宮寺 正徳二年壬辰(1712)の鐘銘には「金剛寺」と刻まれている。  維新前は、旗本の石谷・内藤・安藤 三氏の領地であった。  個数66 人口370 馬45 段別330町5段7畝20歩 地税468円32銭4厘  氏神 熊野神社 伊弉諾命 伊弉冉命を祀る  ...

東いちはらエコミュージアム[BLOG 文化歴史] | 2020.08.06 Thu 10:56

このテーマに記事を投稿する"

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全1000件中 11 - 20 件表示 (2/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!