>
HR/HM
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

HR/HM

このテーマに投稿された記事:2341件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c60/459/
HR/HM
このテーマについて
ハードロック、ヘヴィメタル、この辺りに限らずです。プログレ、デス、ブラック、ドゥームなどなど、ダークでヘヴィでアグレッシブな音楽なら何でも!
このテーマの作成者
作者のブログへ:「bleuheavy」さんのブログ
その他のテーマ:「bleuheavy」さんが作成したテーマ一覧(1件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

スティーヴ.ウィンウッドの『JUNCTION SEVEN』はHRファンにもアピール?

以前にHOUSE OF LORDSの90年発表のアルバムをきいた時に、“Can`t Find My Way Home”というカバーソングが収められている事を知った。 これはBLIND FAITHというバンドのものであることを知った。 ※HOUSE OF LORDSのそのアルバムについて書いたページは以下!   ↓ 『SAHARA』 しかし、これと同じ曲がエリック・クラプトンのライヴDVDを観た時に、この曲がされているのを知って、興味がわき調べてみた。 そしたら、エリックはこのバンド出身であり、同時に私がかつて敬愛したスティーヴ・ウィンウッドもこの...

ハードロック&ヘヴィメタル.com | 2020.09.13 Sun 22:08

ダグ・アルドリッチの魅力を今振り返る!

ダグ.アルドリッチ、このギタリストこそ、シンデレラボーイと呼ぶにふさわしい男も少ないだろう。 ダグアルドリッチ 80年代後半にはLIONにおいて、また90年代からはBAD MOON RISINGでその持てる力をいかんなく発揮し、いい曲といい技能を持っていたにもかかわらず、弱小のレコード会社としか契約を結べなかったがために、売上的な成功を収めることがなかったが、2003年に、6年ぶりに復活したWHITESNAKEのリードギタリストに大抜擢され、一躍有名になった。 ※BAD MOON RISINGでの活躍ぶりについての詳細は以下を御覧...

ハードロック&ヘヴィメタル.com | 2020.09.13 Sun 12:10

2020.8.22(土)目黒ライブステーション Welcome To The kyo-house(≧▽≦) Vol.45 ?

JUGEMテーマ:No Music, No Life JUGEMテーマ:HR/HM  

これが新横浜のパワフルラウドスピーカー★ | 2020.09.09 Wed 15:02

南米ペルーの美旋律メロスピ - NAUTILUZ/LEAVING ALL BEHIND(ショップ商品紹介)

ペルーのパワーメタル・バンドなら「Apu Rumi」「ANCESTRAL DAWN」「YAWARHIEM」が思いつくが多くはない。国のイメージとしてはアンデス山脈のマチュピチュくらいで、『天空の城ラピュタ』『太陽の子エステバン』のモデルという感じ。一度は行ってみたいところ。 それはさておき、北欧系美旋律メロスピ・サウンドで登場した「NAUTILUZ」による1stフル・アルバムをご紹介。国内盤もリリースされましたが、こちらは1000枚限定の輸入盤で手書きナンバーが裏ジャケに入っています。 1stEP『Chasing The Light』でSTRATOVARIUSの...

MELODIC LEDGE RECORDS ブログ | 2020.09.05 Sat 20:37

BON JOVIとMETALLICA2者の30年の歴史を俯瞰する!

METALLICAとBON JOVI、ともに大物アーティストである。 この2バンドが、あるロックフェスティバルで出演した。 それは、2008年にポルトガルのリスボンにおいておこなわれた『ROCK IN RIO』においてである。 リオといえば、ブラジルであるが、なぜかこの年はポルトガルにおいておこなわれたのである。 そして、2008年はスペインにおいておこなわれたのである。 勿論、METALLICAとBON JOVIが同じ日に同時出演するはずもない。 そういうことをしたら、同じ日に観客が集まり、主催者側が儲からなくなってしま...

ハードロック&ヘヴィメタル.com | 2020.09.01 Tue 23:23

声を維持するという事

JUGEMテーマ:No Music, No Life JUGEMテーマ:HR/HM   声を維持する。 これが難しい。   私は20代前半までプロを目指し、そこそこ頑張っていました。 そこそこというのは結果としてメジャーデビュー出来なかったから。   プロを諦めてからは仕事仕事で音楽を忘れよう忘れようという毎日でした。 成れなかった悔しさとあの情熱をもって4人ないし5人でバンドやるのは難しいと思ってたから。   そんなこんなで20年の歳月を経てまたやろうとしてここ2年。。。。 ...

これが新横浜のパワフルラウドスピーカー★ | 2020.08.26 Wed 12:02

Welcome To The kyo-house(≧▽≦) Vol.45 2020.8.22(土)

JUGEMテーマ:No Music, No Life JUGEMテーマ:HR/HM     Welcome To The kyo-house(≧▽≦) Vol.45 ※無観客・ライブ配信イベント ■2020/8/22(土) ■目黒THE LIVE STATION livestation.co.jp/(03-3444-3464) ■START/18:20〜 ■視聴チケット代/2,000円 (投げ銭も可能ですので、よろしければ是非お願いします!) ■視聴方法/調整中 ZAIKOアカウントのみで閲覧可能(チケット購入方法・視聴URLは近日発表します。) 〜出演バンド〜 18:20〜19...

これが新横浜のパワフルラウドスピーカー★ | 2020.08.11 Tue 12:16

ドイツ産女性Voメロディック・ゴシック・メタル - AEVERIUM/BREAK OUT(ショップ商品紹介)

ジャケットのイメージからUSへヴィロックの色気も醸し出しているドイツのシンフォニック・ゴシック・メタル、AEVERIUMのデビュー・アルバム。 より大衆受けするメロディアスな楽曲を展開したWITHIN TEMPTATIONやLACUNA COILに近いサウンドで、男性ガナリVoとクリアなソプラノの対比もそれっぽい。 いずれの楽曲も馴染みやすいメロディで即効性があり、躍動感のあるリフがツボを刺激してくる。 元AFTER FOREVERのサンダー・ホマンズによるプロデュースで、TRILLIUMの楽曲制作でも繋がりのあるアマンダ・サマーヴィルがゲス...

MELODIC LEDGE RECORDS ブログ | 2020.07.27 Mon 16:58

全米チャートを登り続けるAUGUSTBURNS REDの『FOUND IN FAR AWAY PLACES』はこれだ!(2015年)

AUGUST BURNS REDは『LOUD PARK 2011』に出演したときのテレビ放映を観たときの印象が残っている。 興味をそそられる音楽を体現しているので、調べたところその時の最新アルバムが、全米11位にまで上昇しているではないか!と驚異の想いに駆られたのだ。 この記録であったら、当初トリになるはずであったWHITESNAKEの最新アルバムである『FOREVERMORE』の全米49位を大幅に引き離している。 これでは、このバンドがトリに…などという単純なことにはならない (笑) それまでの積み上げてきたWHITESNAKEの売上実績があ...

ハードロック&ヘヴィメタル.com | 2020.07.26 Sun 16:44

カナダ1位、アメリカで3位を獲得したLAMB OF GODの『STURM UND DRANG』

やはり音楽は書き手の感情を表すものであることははっきりとわかる。 怒りや悲しみを歌詞にしたバンドであれば、そういった感情が音楽に現れて、聴いた人がすぐにそれとわかるのである。 やはりこのアルバムはそんな雰囲気に包まれている。 ●“Overload”   ↓     この曲は、はじめは暗くゴシック風建築を想起するが、のちに激しくなるのだ。 そのスリリングさがまたいいし、このバンドの特徴であろうか。 このアルバムに収められている“512”は、このバ...

ハードロック&ヘヴィメタル.com | 2020.07.26 Sun 16:15

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全1000件中 1 - 10 件表示 (1/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!