• JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

ピアノ

このテーマに投稿された記事:1910件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c61/12328/
ピアノ
このテーマについて
☆ 現役女性プロピアニストが優しくレッスンします
ベースはクラシックですが、プロピアニストとして、いろいろなシーンで活動してきた実績がジャンルを問わないレッスンを可能にしました。
お子様から大人の方、個人からグループ、クラシック・ポピュラー・ジャズ・歌謡曲・童謡etc、弾き語り、ボイストレーニング等全てレッスンします
このテーマの作成者
作者のブログへ:「nekogahora」さんのブログ
その他のテーマ:「nekogahora」さんが作成したテーマ一覧(10件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

「ムジカノーヴァ」連載情報(11月号)

  ピアノを教える人、学ぶ人の雑誌「ムジカノーヴァ」で好評連載中の 樹原先生による「憧れの『即興演奏』の扉を開こう!   〜あなたにもアド・リブができる〜」、早くも第7回目となります。   今回の「ムジカノーヴァ」11月号でのテーマは、 「アルペジオを使ったアド・リブ」です。   アルペジオはクラシック曲でも多用されていますよね。 前回の「コード」と合わせて考えることで、 もっと即興演奏が楽しくなってゆくことでしょう!   ※「ムジカノー...

ピアノランドの広場 | 2018.10.17 Wed 13:13

楽譜どおりに弾くということ

クラシックをやっている人の中には、ポピュラーなどの即興演奏やコードというものに苦手意識を持っている人が多い。前出の男の先生も、コードには馴染めないと言っておられた。 いつも楽譜どおりに演奏していると、自由に弾いていいと言われると、逆に困るのだ。 もちろん子供の頃にピアノをやっていたし、今もそれなりに弾いているわけだから、簡単な伴奏づけはできるのだけど、なんだか自信が持てない。 はたしてこれでいいのだろうか…と。 もっといい響き、もっと合うリズムがあるんじゃないかと、延々と考え込んでし...

絶対ピアノ | 2018.10.12 Fri 19:24

レッスン再開後にやってきたこと?

これまでの4回にわたって、子供時代の挫折の原因と、それをリベンジするためにやってきたことを書いてきた。 再開組の強み?は、自分の弱点を知っていることだと思う。 もう、同じことは繰り返したくない、同じことでつまづきたくない、と切に思っていた。 大人の今だこらこそ、その時に足りなかったものを補って、なんとか「自分の思うように弾けるところ」まで持っていきたい、そう思うのだ。 それには、これまでに書いたように自分の弱点を徹底的にやること、たぶんそれは、「基礎からやり直す」ということに尽きるのだけど...

絶対ピアノ | 2018.10.12 Fri 19:20

レッスン再開後にやってきたこと?

こうしてめでたく?ツェルニー40番に進んだ。楽器店で40番の楽譜を買う時とても嬉しかった。 ところが、40番の6まで進んだところで、先生がやめられた。 この最初の先生には4年半習っていたわけだけど、私の弾きたい曲を弾かせてくださった。発表会でも、かなり背のびした曲でも弾かせてもらえた。もちろんそのぶん、テンポも遅めで細かいところまで行き届いていない演奏だけれども、表現は色々相談しながらも結構好きなようにさせてもらえたと思う。   再開して2人目の先生は男性。以前から少し知っていた先生ではある...

絶対ピアノ | 2018.10.12 Fri 19:00

レッスン再開後にやってきたこと?

そして、ツェルニー30番に突入。 子供時代に10番まで、つまり3分の1は終えていたが、1番からやり直すことにした。 私は、何歳頃にこのツェルニーを弾いていたか全く記憶がないし、練習した記憶もない。 でも、1番2番あたりのメロディは覚えていたから、多少は繰り返し弾いていたのだろう。   再開してツェルニー30番練習するにあたって心がけたこと。 メトロノームを使って、まずは遅いテンポで確実に弾けるようになってから、目盛りを1つずつ下げて(テンポを速くして)いった。 とにかく、きっちりやること。 じゃ...

絶対ピアノ | 2018.10.12 Fri 18:39

レッスン再開後にやってきたこと?

前回の記事に、再開後まずハノンとブルグミュラーの穴うめからやり直した、と書いた。 なぜそうしたか。 モーツァルトのソナタで思うように指が動かなくて嫌になって中学生でピアノをやめたのは、基礎(メカニック)ができていなかったからだと思っていたから。ずっと。 ハノンやツェルニーを練習するのが面倒で面白くなくていつもサボっていたからだ、と。 基礎の出来ていない状態でソナチネやソナタを弾くと、どのような演奏になるか…それを理解したのはずいぶん後のことだったけど。 今の発表会では、子供たちが...

絶対ピアノ | 2018.10.12 Fri 18:29

レッスン再開後にやってきたこと?

40歳を過ぎてレッスン再開してから丸々6年。 子供時代に弾けなかった曲、知らなかった曲を、当時よりも確かなメカニックとテクニックで弾けるようになった。(あくまでも、自分比) 発表会や、その他イベントでのステージも20回程度経験した。   再開後の最初の先生は、私の考えを尊重してハノンの1番からとブルグミュラーの穴うめからさせてくださった。 穴うめというのは、もちろん、子供時代にやってなかった番号の曲をひとつひとつやっていくということ。  ハノンは気持ちテンポは遅めに設定してでも、音の一粒...

絶対ピアノ | 2018.10.12 Fri 18:21

レッスンは本番なのだ

私は週1でレッスンを受けている。 なぜ週1にしたかというと、やっぱり子供の頃そうだったから、という単純な理由。 月2だと、レッスン1回お休みすると月1になってしまう…というのも嫌だったし。 ただ、レッスン再開したのが40歳過ぎてからだったから、週1ペースにしないと、どんどん進んでいけない気がしてたっていうのも事実。 で、私は週1回のレッスンを 「本番」 だと思っています。 もちろん毎週。 これは大人になってレッスン再開してから、ずっと持ち続けている意識。 先生に間近で見られながら弾く、と...

絶対ピアノ | 2018.10.11 Thu 20:28

子供の頃にピアノをやめた理由

私のピアノ仲間の中に、高校卒業までピアノを習い続けていたという40代の女性がいる。 こういう人は意外に少ないから、仲間たちからいい意味で驚きの目で見られていた。 ピアノといえば小学校高学年か中学生の頃にやめてしまう人が多いからだろう。 しかも、その女性は小学2年生の時に先生を変わって以来、ずっと同じ先生に師事していたそう。 二重の驚き! アラフィフの今、こんなにピアノが楽しくて大好きなのに、なぜ中学2年でピアノをやめてしまったのだろうかと思ってしまう。後悔の気持ちも込めて。 もちろん、その時は...

絶対ピアノ | 2018.10.11 Thu 20:20

ピアノランド MIDIデータリスト更新!

iPhone/iPadのアプリ「Sound Canvas(サウンドキャンバス)」を 利用してピアノランドのMIDIデータを活用しているみなさまに朗報です。   この度、ピアノランドメイト事務局の方が、 わかりやすいリストを作ってくれました。 曲名(ソングネーム)に加え、曲の拍子も一目でわかり 弾き始める前のカウントが特殊な曲に関して、 親切なリズム譜をつけたリストをいただきました。   このアプリでは、曲名(ソングネーム)に平仮名や漢字を使用できず、 曲名を一部縮めたローマ字で表示してい...

ピアノランドの広場 | 2018.10.10 Wed 18:02

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全1000件中 1 - 10 件表示 (1/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!