[pear_error: message="Success" code=0 mode=return level=notice prefix="" info=""] アコースティックギターのブログ記事をまとめ読み! 全466件の1ページ目 | JUGEMブログ

アコースティックギター
  • JUGEMテーマ

ブログテーマ

ユーザーテーマ

アコースティックギター

このテーマに投稿された記事:466件 | このテーマのURL:https://jugem.jp/theme/c73/3644/
アコースティックギター
このテーマについて
電源無しで、暇なときに、気軽に手に取れる。

リズムギター、リードギター、ソロ、耳コピ、
果ては、作詞作曲まで、いろいろ遊べるアコギ。
の話題をどうぞ。


ちなみに、私は現在、簡単なスケールを覚えてます。
でも、時間とやる気が無くて、フィンガリングを、
少し練習しただけで、やめてしまったり(笑)

自分で作詞作曲するのが、目標。

最近、流行している、「人生を語る」みたいな、
青臭い、きな臭い、ションベン臭い、ロックは嫌い〜(笑)

能天気でポップな曲を書きたいな。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「lemon19860402」さんのブログ
その他のテーマ:「lemon19860402」さんが作成したテーマ一覧(2件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

素敵なクリスマス・プレゼント(ライブ後記その他)

  皆様、メリークリスマス!   ということで、12月24日、クリスマスイブの本日にこのブログ記事を書いています。そこそこ怒涛の(?)2週間でした・・・   先ずは昨12月22日の大塚Welcomeback「HOLY NIGHT」イベントにお越しいただいた皆様、ありがとうございました。ROKKA-KOOSTIXとしては年内最後のステージとなったこのイベント、様々なミュージシャンとお客様との出会いもあり、とても楽しい一晩となりました。     森口ちゅんこ、熱唱。   不肖イタニ、奮...

ITANI の music life | 2022.12.24 Sat 21:49

粘り勝ち

  「コピー」と「カヴァー」はどう違う? 近年の音楽シーンでは、往々にして同意語のように捉えられがちなこの二つの名称ですが、僕がまだ駆け出しの頃には明確な使い分けがされていたように思います。   70〜80年代には、学生バンドなどが有名なアーティストの曲を演奏したりすることを「コピーバンド」または略して「コピバン」などと呼んでいたものです。反面、例えばジャズのスタンダード曲などを独自の解釈で演奏することは「カヴァー」と称されていました。つまり、簡単に言うと   有名アーテ...

ITANI の music life | 2022.11.05 Sat 17:55

「生涯上達」を楽しむ

  さて、これからは1週間ほど「アコギ三昧」の生活となりそうです。   今日はアコースティックギターのレッスンをハシゴ。最初は自宅訪問レッスンから。元々は20年以上も前に、いわゆる専門学校系で僕のクラスを3年間ほど受講していたギタリストです。卒業後はたまに連絡を取り合う程度でしたが、今から5年ほど前に本人からの希望があり、今は月1回のプライベート・レッスンという形で新たに受講している生徒さんです。   当時は卒業後にギターと音楽の知識を活用して音楽療法士の資格を取得した...

ITANI の music life | 2022.10.08 Sat 20:24

「その場限り」のプレイ

  今週はギタースクール「G-S-M」のレッスンの休講に加えて、プライベート・レッスンの生徒さんの一人が骨折でお休み(←お大事に!)になったりと時間が空いたので、久しぶりに新たな演奏動画の撮影に取り組むことに。   最近のG-S-Mの動画はエレクトリック・ギターが多かったような気がしますが、今回はアコースティック・ギターで。但し、いつも通りアコギを弾くというだけでは代わり映えしないので、新たなアプローチもご紹介したいと考え今回は「ルーパー」を使った撮影に挑みました。   ギタ...

ITANI の music life | 2022.09.02 Fri 15:53

ドスベリしかねない(6月23日ライブ後記)

    ブログに記すのが少々遅くなりましたが、咋6月23日のROKKA-KOOSTIXの大塚Welcomebackライブ、皆様にお越しいただきありがとうございました。デュオ編成では初のライブで、また初めての演奏曲目も多かったのですが、皆様が楽しんでおられる姿をステージから拝見することができて嬉しく思っています。     今回は演奏アプローチの面でも初めての試みがてんこ盛りで、一つ間違えればドスベリしかねない状況でした。でもここ最近、まるで駆け出し時代に戻ったかのように練習を重ねたせいか、最...

ITANI の music life | 2022.06.25 Sat 21:41

無茶振り、恐るべし

  またまた前回の投稿から時間が経ってしまい・・・反省・・・(←毎回同じ)     最近はレッスン等に加えて、ようやくライブ活動の再開も始まり、バタバタする日々が多くなっています(←いつもバタバタしとるではないか)。既にSNSでは告知を始めていますが、6月23日(木)には約1年半ぶりに大塚のWelcomebackに出演することとなります。     新しいユニットとして2020年の春に始めたアコースティック・デュオ「ROKKA-KOOSTIX」ですが、初めての音合わせの直後に新型コ...

ITANI の music life | 2022.05.25 Wed 23:52

自分の頭に合わせる

エクセルで6本譜を作り、自分の頭に合った譜面を作ったら 弾きやすくなりました。 「ここはGだけど、小指はいらない」とか 「ここはCの、薬指が6弦」とか 頭が混乱していましたが 押さえる弦にマークを入れたら すっと頭に入りました。 押さえる箇所は4つのフレットの間におさまるので 1小節を4等分する細い線を入れて 書きやすく改良しました。 ギターを買ってから 練習する時間が増えました。 気に入ったものが近くにあると 心が落ち着きます。 カメラもなんで引き出しの中にしまってたんだろう ...

Within your mighty hand | 2022.02.06 Sun 22:14

おおよその見当は・・

年が変わってあっという間に1ヶ月が経ちました。新年のご挨拶もしないままブログをお休みしていましたが、今年に入ってから急に忙しくなり、落ち着いて記事を書く余裕もなかったので・・・(←まあ、言い訳に過ぎないのですが)   相変わらずコロナの収束が見えてこず、自分もステージ活動などはセーブするようにしてきました。尤もその期間はチャンスでもあると捉えて、それまではなかなか手がつけられなかったことにチャレンジすべく、時間をかけて新しいユニットの準備にも取り組んできました。   ...

ITANI の music life | 2022.01.31 Mon 22:19

自分用のタブ譜を作る

JUGEMテーマ:アコースティックギター 今日は、ギター教室でした。 どうしても、教わったことがうまく頭に入ってきません。 そこで、自分でエクセルで6本線の用紙を作ってみました。 先生にひとつひとつ、これはこうですか?と聞きながら オリジナルタブ譜を作ることにしました。 左手はタブ譜。 右手は、数で53232という風に弾く弦の数字を書きました。 タブ譜の●印のところには、どの指で押さえるのかも書きました。 自分としては、めちゃくちゃ分かりやすいです。 先生が、こうですと弾いてくださっ...

Within your mighty hand | 2022.01.17 Mon 23:34

新しいギター

「うまくなるのを待っていたらいつまでも買えない」 「早く買えば買うほど いい音でギターを弾ける時間が増える」 もし、5年後に買ったら、それまでの5年間は 気に入ったギターで弾くことはできない ということになります ギター教室の先生に相談する前に 自分でも見てみようと思い楽器店に行ってみました お値段はぴんきりですし、いいものはいくらでもいいものがあり お値段も相当です とにかく気に入ったものと出会うことが大切ですので 売り場をうろうろして、見て回っていました しばらくして、店...

Within your mighty hand | 2022.01.02 Sun 14:51

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全466件中 1 - 10 件表示 (1/47 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!