[pear_error: message="Success" code=0 mode=return level=notice prefix="" info=""] 古民家・田舎暮しのブログ記事をまとめ読み! 全724件の14ページ目 | JUGEMブログ

古民家・田舎暮し
  • JUGEMテーマ

ブログテーマ

ユーザーテーマ

古民家・田舎暮し

このテーマに投稿された記事:724件 | このテーマのURL:https://jugem.jp/theme/c129/16153/
古民家・田舎暮し
このテーマについて
古き良きものを大切にという心をテーマの中心にし、古民家リフォーム・古民家での暮し・田舎暮しなどについて書き綴っていきます。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「1024696969」さんのブログ
その他のテーマ:「1024696969」さんが作成したテーマ一覧(6件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19 >

『ルッコラを植えてみたの巻』 KJ-2012-0326

JUGEMテーマ:古民家・田舎暮しこの時期になると、菜園に植えるお野菜の種類がかなり限定されてしまう。ホームセンターなどを見て歩いていると、ルッコラの苗が売られていた。そう、『遊』も私も大好きなルッコラである。二人共に忙しく、今年はルッコラの種を蒔いていなかった。これ幸いとばかり、購入し菜園に植え付けた。この寒い時期なので、無事に育つか心配であるが、去年も大して手入れしないでも十分に収穫出来たルッコラ。きっと今年も、元気に育ってくれるだろう。そんな期待を胸に、『遊』はルッコラの苗を植えていった。

『荒神乃庄、そして麺遊伝』 | 2012.12.11 Tue 07:24

『嗚呼、クリスマスの巻』 KJ-2012-0325

JUGEMテーマ:古民家・田舎暮し『荒神乃庄』で、クリスマスを過ごすのはこれで3回目となる。早いものだ、もう3回目である。1回目は、ガレージの上で、簡単にクリスマスを祝った(『庵で過ごすクリスマスの巻』 KJ2010-0081参照)。『遊』もいないひとりきりのクリスマス。白いものがちらつき、寒かったクリスマス。お風呂も無く、トイレは仮設トイレ。冷蔵庫や電子レンジも無く、調理器具はカセットコンロと電気ポットだけ。水道は、外にひとつだけであり、当然洗濯機も無かった。それでも楽しかった。そんな生活を半年続け、なんとか...

『荒神乃庄、そして麺遊伝』 | 2012.12.10 Mon 07:23

『師走、忙しいの巻』 KJ-2012-0324

JUGEMテーマ:古民家・田舎暮し 師走ともなれば、私も『遊』もかなり忙しく、ワタワタしている。私も、防災やプレゼンの作成(木曜日に使う)で、時間を取られている。菜園のお手入れも、中々できない有様。お野菜の生育状態が心配だが、仕方がないのである。師走はこんなものであろうか。今週末には、お客さんが来ることになっている。それまでに諸雑用を片付けて、宴の支度をしなくては。お米の冷蔵庫と精米機を買い(今週末に納品)、どっぷりと田舎生活を愉しむ私と『遊』。天井の欄間から漏れ込む光を見ながら、ちょっと休息...

『荒神乃庄、そして麺遊伝』 | 2012.12.04 Tue 07:30

『トマト鍋と共にの巻』 KJ-2012-0323

JUGEMテーマ:古民家・田舎暮しトマト鍋と一緒に食卓に登ったのがこれらの創作料理。「パエリア」は、パエリア用の調味料を使い、具材を少し足して炊き上げた。「落花生と豚軟骨のカレー」は、柔らかく煮た豚軟骨と落花生をカレールーで再度煮込んだもの。落花生と豚軟骨のコクが出ていて、美味しいカレーが出来た。『遊』も美味しいと言っていた。今回は試作品なので、他のお野菜は入れずに、ベースとなる味わいを楽しんだ。「カブと鶏のぶつ切りの煮物」は、菜園で収穫したカブと鶏のぶつ切りを煮込んだもの。柔らかく、出汁が染み込...

『荒神乃庄、そして麺遊伝』 | 2012.11.28 Wed 07:19

『トマト鍋の巻』 KJ-2012-0322

JUGEMテーマ:古民家・田舎暮し昨日の水炊きの残りスープを使い、トマト鍋を作ってみた。具材は、鱸のアラ(蒸したもの)・鳥のもも肉・ほうれん草(菜園で収穫)・椎茸・白滝等。味付けは、自家製のお味噌で和風な味わいを演出。この味付けが、焼酎だけでなく、ワインとの相性もかなり良い。創作鍋料理と美味しいワイン(塩尻で購入した白ワインの新酒)、至福のひとときを過ごす。〆は、ご飯を加えてお雑炊。一度煮え詰まった具材を取り出してスープの味を調整。ご飯を入れてその上に煮えている具材を乗せる。仕上げに、卵を落として...

『荒神乃庄、そして麺遊伝』 | 2012.11.27 Tue 07:14

『水炊きの巻』 KJ-2012-0321

JUGEMテーマ:古民家・田舎暮しこの週末は三連休。お天気は、今ひとつの天気予報だった。そんな時は、庵でのんびりとするのが良い。雨模様なら、片付けをして、のんびりとするのが良い。そんなゆっくりとした時間が流れている時は、鍋でもつつきながら、お酒を愉しむのが『荒神乃庄』流。この日は、水炊きを作った。ぶつ切りの鶏肉をメインに、もやし・椎茸・白菜・白滝などを入れて炊き上げる。今回つけだれは、酢味噌・ポン酢・出し醤油の3種類を用意した。酢味噌は自家製のお味噌を使った。これがまた美味しい。鍋と美味しいお酒。...

『荒神乃庄、そして麺遊伝』 | 2012.11.26 Mon 07:16

『忙しかった週末の朝食の巻』 KJ-2012-0320

JUGEMテーマ:古民家・田舎暮しこの週末、『遊』は木曜日から『荒神乃庄』に来ていた。私はというと、木曜日は『遊』と合流して『荒神乃庄』へ。金曜日は、仕事で遅くなり帰庵は夜の9時頃。土曜日は、私は日直。『遊』も用事があり、夜9時近くに合流して帰庵。そんな忙しい週末、せめて日曜日の朝くらいは、のんびりと過ごしたい。「鯖の塩焼き」は、焼き上げた鯖に菜園で収穫したパセリを添えた。「赤大根のペパーミント酢漬け」は、『遊』の力作。彩に、ペパーミントの葉を添える。「厚焼き玉子と辛子明太子」・「蓮の金平」は、既製...

『荒神乃庄、そして麺遊伝』 | 2012.11.20 Tue 06:57

『味噌開きの巻』 KJ-2012-0315

JUGEMテーマ:古民家・田舎暮し今年の3月3日、初めてお味噌を仕込んだ(『味噌作りの巻』 KJ-2012-0075参照)。このお味噌、樽の匂いを嗅いでみると、中々良い匂いがしていた。『遊』も私も、このお味噌を食すのが楽しみであった。この日は、待ちに待った味噌開き。『遊』は、お味噌を何かにつけてそのまま食したいと、常々言っていたので、もろきゅう用の小さなきゅうりを準備しておいた。蓋を開けてみると、なんとほとんどカビが生えていない。これは驚き!仕込んだ時、表面はかびやすいので、塩で蓋をしておくように教えてもらった...

『荒神乃庄、そして麺遊伝』 | 2012.11.13 Tue 07:00

『楽しいなぁ・・・。の巻』 KJ-2012-0314

JUGEMテーマ:古民家・田舎暮し庵での宴、『遊』は「楽しいなぁ・・・。」と呟いた。TV映画のDVDを見ながら、のんびりとお酒とお料理を、何時も通り楽しむ。何げない日常なのだけれど、『遊』は楽しんでいる。そう、『荒神乃庄」での時間を心から楽しんでいるのだ。「豚軟骨の煮込み」は、柔らかく煮た豚軟骨に、里芋・こんにゃく・大根・ごぼう・椎茸・カブ・ねぎ・ほうれん草を具材とした。具沢山である。里芋・椎茸・カブ・ねぎ・ほうれん草は菜園で収穫したもの。味付けは、味噌仕立てである。追加する具材を、お皿に盛り付けてみ...

『荒神乃庄、そして麺遊伝』 | 2012.11.12 Mon 07:02

『久々に鍋で宴の巻』KJ-2012-0312

JUGEMテーマ:古民家・田舎暮し少々寒くなり、鍋物が恋しい季節になった。今回は、にんにくと生姜を効かせた味噌仕立てのお鍋。具材は、肉団子といろいろなお野菜。そして、「お刺身」と「鶏皮餃子(業務用の冷凍食品)」である。鍋の〆は中華麺(乾麺)を入れた。麺に味がしみ込み、本当に美味しい!鍋物とお酒で体が温まり、楽しい時を過ごした『遊』と私であった。お品書き「味噌仕立ての鍋」「お刺身」「鶏皮餃子」「色々なお酒」

『荒神乃庄、そして麺遊伝』 | 2012.11.07 Wed 06:58

このテーマに記事を投稿する"

< 9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19 >

全724件中 131 - 140 件表示 (14/73 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!