レトロな街へ!
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

レトロな街へ!

このテーマに投稿された記事:175件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c151/17213/
レトロな街へ!
このテーマについて
懐かしい、情緒豊かな街並みへタイムスリップ!!
このテーマの作成者
作者のブログへ:「pi-ta」さんのブログ
その他のテーマ:「pi-ta」さんが作成したテーマ一覧(14件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

和歌山県湯浅町で街歩き〜江戸時代から続いた銭湯・甚風呂へ

今回も2014年の和歌山県湯浅町の街歩きで、以前のブログ記事のリメイク版になります。   湯浅町のメインである北町通りから一本奥にはいったところに甚風呂という資料館があります。       ここは江戸時代幕末から昭和60年まで営業していた銭湯で、経営者の住宅とともにそのまま保存、復元され資料館として残っています。   解説員のかたがとても親切で結構長い時間話を聞かせてもらいました。   甚風呂とは経営者の名前で正式には戎湯という名前がありますが...

日本の街並みと鉄道のコレクション | 2019.06.06 Thu 00:11

和歌山県湯浅町で街歩き〜重要伝統的建造物群保存地区を歩く

前回に引き続き和歌山県湯浅町です。     立石道標まで戻って1本奥の道へ。 手前に湯浅おもちゃ博物館があるのではいってみました。 (2014年3月、以前のブログのリメイクになります)     2014年に今の場所に移転しました。 大人200円で入れるのですが、それほど展示物が多いわけでもなく同じような内容で無料で開放しているところもあるのですが、これ以上感想をいうのはやめておきます。     反対側を振り返るとアーケードとまではいかないですが...

日本の街並みと鉄道のコレクション | 2019.06.05 Wed 00:52

和歌山県湯浅町で街歩き〜重伝建保存地区以外でレトロ探し

  JRきのくに線湯浅駅で降りました。 これまで途中下車した海南駅や藤並駅がきれいな駅舎だったので、こういう田舎っぽい駅(失礼)で降りるとホッとします。     特急くろしおも一部列車は停車します。   ここを訪れたのは2014年3月、一度古いブログで書いているのですがリメイクします。 和歌山県湯浅町は人口1.2万人(平成31年2月)、古来から熊野古道の宿場町として栄え醤油発祥の地として知られています。 醤油蔵の並ぶ街並みはそのまま残っていて国の重伝建保存地区に...

日本の街並みと鉄道のコレクション | 2019.06.03 Mon 00:40

大和郡山市で街歩き〜近鉄郡山駅から柳町商店街を散策

  近鉄橿原線の近鉄郡山駅です。(2017年4月)       近鉄橿原線は大和西大寺駅から橿原神宮前駅までを結ぶ路線です。   奈良県大和郡山市は人口8.6万人(平成31年4月)、奈良県の北西部に位置し大和郡山城の城下町であり金魚で有名な町です。 郡山というと福島県の郡山市が浮かびますが区別するために大和郡山となりました。 郡山市は歩いたことがありますがこっちの郡山ははじめて。どんな町か楽しみです。   駅の改札は特に東口、西口といった表記はなく...

日本の街並みと鉄道のコレクション | 2019.05.20 Mon 00:40

奈良県奈良市で街歩き〜椿井市場からJR奈良駅へ

  奈良市にあるレトロなスポット椿井市場です。 一時期自分の中でレトロな市場を巡るのがブームになっていたことがあったのですが、ここもなかなかのディープなスポットだということで訪れました。     入ってすぐ思ったよりきれいだなという印象を受けました。また意外と開いている店も多い。 あとで調べてわかったのですが、このあたりは火事で焼失して建て直したようです。 古い市場で火事が多いのはなぜなのでしょう。     ほどなく両側がシャッターが閉ま...

日本の街並みと鉄道のコレクション | 2019.05.15 Wed 01:45

ゴールデンウィークも営業しております!定休日の水曜日、天皇即位の日5/1のみお休みです。観光の皆さま、大分県の地酒・焼酎のお土産は山城屋にお任せ下さい。全国利き酒選手権大分県大会で全問正解の店主がセレクトさせていただきます^^

  帰省の方々、お立ち寄りいただき有難うございます。 ゴールデンウィークも営業しております! 定休日の水曜日、天皇即位の日5/1のみお休みです。   観光の皆さま、大分県の地酒・焼酎のお土産は山城屋にお任せ下さい。 全国利き酒選手権大分県大会で全問正解の店主がセレクトさせていただきます^^   JUGEMテーマ:レトロな街へ!

九州大分県の逸品”専門【山城屋】で働く、良くんのブログ 〜 viva!!おおいた 〜 | 2019.04.28 Sun 10:39

大阪府富田林市で街歩き〜重要伝統的建造物保存地区・寺内町散策2

  今回も大阪府富田林市の重要伝統的建造物群保存地区・富田林寺内町を歩きます。 ここからは文化財の建物を足早にみていきます。   まずは富筋沿いにある仲村家住宅。1782年〜83年くらいに建てられた建物でかつての屋号は佐渡屋といい、1715年からは造り酒屋として発展し、徳川家にも献上したといわれています。 広大な敷地には酒蔵や土蔵が多くあったのですが、現在は母屋と一部が残っています。     竹格子の丸窓。     向かい側にあるのが上野家住...

日本の街並みと鉄道のコレクション | 2019.04.17 Wed 01:32

大阪府富田林市で街歩き〜寺内町散策1

  近鉄富田林駅です。     富田林駅は羽曳野市の古市から河内長野を結ぶ、近鉄長野線の停車駅です。     駅前には建立塔が建っていました。 楠氏遺跡里程標と書かれてあり、市のホームページによると明治34年11月に楠氏紀勝会によって、河南鉄道として開通したばかりの富田林駅前に建てられたそうです。     乗り入れているバスは南口が金剛バス、北口が近鉄バス。 北口側には足を運んでいないので近鉄バスは撮っていません。   ...

日本の街並みと鉄道のコレクション | 2019.04.14 Sun 16:56

京都市下京区で街歩き〜河原町近辺でぶらぶら

  京都市にやってまいりました。     今回は河原町から特に目的もなく歩いてみたいと思います。(2014年6月)     まずは阪急河原町駅です。河原町の交差点は四方見渡しても阪急ののりばの看板がでています。   コトクロス阪急河原町はその中でも新しい建物で2007年に開業しました。 コトは古都を指しイニシャルのKは京都、河原町を。OTOは大人を意味し大人の京都をコンセプトにしているそうです。クロスはそのまま四条河原町の交差点を指しています。 ...

日本の街並みと鉄道のコレクション | 2019.02.16 Sat 00:51

滋賀県彦根市で街歩き〜彦根城から重伝建地区花しょうぶ通りへ

  今回は彦根城からスタートです。 ここから彦根駅に戻るのですが、ただ戻るのでは面白くないということで夢京橋キャッスルロードは通らずに裏道を歩きます。     普通の住宅街に丸ポストがありました。 古い町並みや観光地でよく見かけますが、こんなところで見かけるとは思いませんでした。     京町交差点から県道206号線沿いを歩きます。 片蓋のアーケードがあったのですがすぐ途切れてしまいました。     そのため反対側に向か...

日本の街並みと鉄道のコレクション | 2019.01.25 Fri 01:47

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全175件中 1 - 10 件表示 (1/18 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!