>
日本映画の監督
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

日本映画の監督

このテーマに投稿された記事:81件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c170/3533/
日本映画の監督
このテーマについて
著作権者にもされずにがんばる日本の映画監督たちへのエール
このテーマの作成者
作者のブログへ:「takaya58」さんのブログ
その他のテーマ:「takaya58」さんが作成したテーマ一覧(4件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9 >

北野武監督 フランスの芸術文化勲章の最高章コマンドゥール受賞

 いずみちゃん日本人は桜が大好き ってね^^日曜は昼間 ほどよい風がそよそよふいて、近所じゅうかなりの桜吹雪で。買物がてら自転車でひと回りしたら、髪や服や荷物に花びらが。くるくるひらひらしながら花びらが舞いまくってて、ちょっと幻想的だったよ。今日はきのうの冬日から一転してぽかぽか陽気、やっぱり桜吹雪が舞う中、八重桜もちょこちょこ咲き始めて。カンヌ映画祭情報ありがとう。楽しい仕事はうれしいよね。そして詳しい内容に興味津々。やっぱりフランスは芸術に対して理解が深いし、サポートもしっかりしてる...

おいしい映画ドットコム | 2010.04.13 Tue 12:41

西河克己 死去

「伊豆の踊子」や「エデンの海」など手がけた映画監督、西河克己さんが 死去したそうです。 ご冥福をお祈りします。 EXEMODE 9型ワイド液晶180度回転式ポータブルDVDプレーヤー PD-903B JUGEMテーマ:日本映画の監督

ポテチを食べながら | 2010.04.07 Wed 23:03

情熱大陸★紀里谷氏

  紀里谷さんだったので録画してたのをさっき旦那と一緒に見ました。GOEMONを映画館で観て、そのセンスの良さに脱帽&感動して以来、すっかり虜です。「リスクがあるからやれるんだ(頑張れる)」という言葉にうちの旦那が「そうなんだよな」と深く激しく同意してました。「俺はこの程度でいいのか?」といった不安とかそういうのが自己研鑽の一番の原動力になるそうです。我が夫ながら凄いと思う。尊敬します中学生のころB’Zの「RISKY」をよく聞いてましたが当時は”リスキー”の言葉の意味もよくわからずに。あ...

背番号 888 | 2009.05.26 Tue 21:50

ザ・マジックアワー

ザ・マジックアワー スタンダード・エディション [DVD] 監督・脚本:三谷幸喜 出演:佐藤浩市、妻夫木聡、深津絵里、綾瀬はるか、西田敏行、小日向文世、寺島進、戸田恵子、伊吹吾郎、浅野和之、市村萬次郎、柳澤愼一、甲本雅裕、近藤芳正、梶原善、阿南健治、榎木兵衛、堀部圭亮、香川照之ほか ポニーキャニオン/2008-12-03 おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools 2009.04.05/WOWOW ★★★★ JUGEMテーマ:日本映画の監督

CINELOG | 2009.04.05 Sun 23:10

おくりびとの原作

JUGEMテーマ:日本映画の監督 米アカデミー賞外国語映画賞を受賞した作品 「おくりびと」に関する情報です。 この作品は富山県出身の滝田洋二郎監督が制作した作品で、 富山県民栄誉賞も受賞した作品で知られています。 この「おくりびと」の映画監督、滝田洋二郎さんが3月6日 文化庁の芸術分野で優れた業績をあげた人に送る平成20年度芸術選奨の 文部科学大臣賞を受賞したとの事です。 贈呈式は16日に東京のニューオータニで行われるとか。 この映画「おくりびと」の原作ですが、青木新門さんの 「納棺夫日記」になる...

最新映画情報まとめブログ | 2009.03.08 Sun 17:00

林田賢太監督が32歳で死亡

JUGEMテーマ:日本映画の監督 映画監督の林田賢太監督が32歳の若さでなくなりました・・・ 林田賢太監督は病気だったそうです。 ご冥福をお祈りいたします。 【未開封DVD】隣之怪(2)バック物件林田賢太 林田賢太

レースクイーン愛莉のハッピーDIARY | 2008.11.08 Sat 23:41

渡部篤郎の監督初作品「コトバのない冬」

渡部篤郎の監督初作品「コトバのない冬」が東京国際映画祭に正式出品されることが決まったようです。主演は、渡部篤郎と高岡早紀。演技派のふたりだからけっこう楽しみですね。この映画は自費映画という形で話しが進んでいたのですが、スポンサーはついたのでしょうね。まさか高額アルバイトをして製作費をつくったはずもないから、たぶんついたのでしょう。渡部篤郎が高岡早紀と「コトバのない冬」JUGEMテーマ:日本映画の監督

スローな日々の... | 2008.09.13 Sat 10:01

北野武と宮崎駿。両方ともに…

宮崎駿北野武 今年のヴェネチア映画祭では、コンペティション部門に3本の日本映画が選ばれたことで話題になりましたが。 『アキレスと亀』 『崖の上のポニョ』 『スカイ・クロラ The Sky Crawlers』 のそれぞれが小さな賞を獲得したみたいですが、本賞の方にはひっかからず。 それにはちゃんと理由があって、最近の映画祭の動向は、 新人を顕彰する役割に変わってきたからだそう。 だから、宮崎駿や、たけしはもう金獅子賞を獲得したことがあるため、 最初から選ばれる可能性はなかったんだって。 じゃあ何で...

Good News! Bad News! | 2008.09.08 Mon 18:31

目に見えるものだけが、見えるものではない

『鮫肌男と桃尻女』『茶の味』の石井克人監督が、草なぎ剛、加瀬亮、マイコという人気俳優で、日本映画の忘れられた巨匠、清水宏の戦前作『按摩と女』のリメーク作品、『山のあなた 徳市の恋』がまもなく公開される。 これをきっかけに、日本映画の老舗のひとつ、松竹が重い腰を上げ、清水宏が松竹時代に作った作品をDVD化し始め、セルオンリーではなく、レンタルでも供給してくれ、街のレンタルショップではなかなか出回らないだろうけど、ネットレンタルで借りて観る事が出来る。 松竹時代の清水宏作品は1990年代のバブル期に...

all thats jazz | 2008.05.08 Thu 12:33

生きる情けの床もなし

マキノ雅弘の『映画渡世』戦中・戦後の地の巻を読み終えた。 周りの欲と業に押し流され、生き抜いた戦中・戦後。 一番つらかったと思われる終戦直後、仕事に追われ、ヒロポン中毒となり、奥さんだった轟夕起子は浮気から家出され、今まで親らしい事を何もしてやれなかった息子と二人、路頭に迷い、「可愛がることは母親に負けずにやれもするが、ではこれから良い子に育ててやることが出来るだろうか−そんな自信すらない。」との記述はまさしく浪花節で泣かされる。 その私が、今こうして、眠ってしまったこの子を膝に抱いてい...

all thats jazz | 2008.03.24 Mon 23:49

このテーマに記事を投稿する"

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9 >

全81件中 71 - 80 件表示 (8/9 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!