>
解離性同一性障害
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

解離性同一性障害

このテーマに投稿された記事:42件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c212/4371/
解離性同一性障害
このテーマについて
「彼ら」を認め、「彼ら」を許し、「彼ら」を信じ、「わたし」を愛する。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「muitsu」さんのブログ
その他のテーマ:「muitsu」さんが作成したテーマ一覧(1件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3  4  5 >

離れてみて…がんばれ!じぶんがんばれ!

やっとひと段落。 娘っ子は自立に向けて生活を始めました。 まだ迷うこともあるけど、まずは前を向いて歩き出さねば始まらない。 ホッとしたのかおかあさん、風邪ひきました。 頭痛くて喉痛い、熱も微熱で鼻水満載。 何年ぶりだ?インフルエンザの予防接種の同意書にサインをした。 えっ?まさか!それだけで感染? 冗談はさておき。 うちのぬこたちは仲良しさんになってきたよ。 見てんじゃねーよ。 猫団子写真に撮れる日も近い? JUGEMテーマ:解離性同一性障害

あこがれの猫との生活(仮) | 2015.11.29 Sun 10:29

Mothering Sunday 母の日

JUGEMテーマ:解離性同一性障害 3月15日の日曜日はイギリスの母の日だった。 基本毎年日にちは違う。母の日はイースターの準備期間のど真ん中の日曜日にある。 イースター・サンデイの3週前になる。イースターは毎年変わるから、その準備期間も変わるし母の日も変わる。 数週間前から街には母の日のカードが売られていた。そこでかわいいネズミのイラスト付きカードを見つけた。 LJなら絶対これを選んだだろうな〜と考えて LJのお母さんにラットと連名で送ろうかと思ったが、そこに電車が来たのでそのままになってしまった...

Love & Joy Rat Lover ロンドン・オペラハウスより徒歩3分 | 2015.04.07 Tue 16:40

漸く落ち着いた事、融合、プレゼント

JUGEMテーマ:解離性同一性障害 落ち着いて月にべったりと甘えることはなくなった。 適当に距離をとって過ごしている。 融合は現在も続行中だ。 俺は理白で緩く陸海、鈴音、井太と繋がっている。 自らとして自分の中に取り入れて自然に俺として居る。 負担もないから問題ない。 破壊者として在る事を放棄した。 これで月の中には迫害者人格は存在しない。 俺の不安定さは軽くなっただろうか。 今日は兄さんに無糖カフェオレをプレゼントした月花。 兄さんの誕生日は2月19日だったと思うが、 忘れないように...

白紙の日記 | 2014.01.27 Mon 21:24

「覚えてないけどこんな事があった」

JUGEMテーマ:解離性同一性障害 「覚えてないけどこんな事があった」という、 月の謎の言葉は 大抵の場合時期を覚えていないという言葉を略したか 本人もどこを覚えていないか理解していない場合が多い。 後者の場合は「いつ?」と聞くと 「そんなの知らないけど、話を聞け。あ、忘れた…」と 終わるケースが非常に多いので話に興味があるときは聞いてから、 いつの話か尋ねる形が理想的だ。 先程、こういう話しかけられ方をしたが、 どうも混乱していたので「だから、いつだ?」と繰り返し忘れさせた。 確信犯だ。...

白紙の日記 | 2014.01.13 Mon 15:43

実験的融合中

JUGEMテーマ:解離性同一性障害 とある本で吸収と融合は違うと読んでこれならば可能かとやってみた。 月は俺たちの誰かが消える事を望みはしないが 一緒くたになるなら問題に感じないらしいのでやっちゃったのだ。 本に書いてあった感触が悪くなかったのが大きいな。 全員いるのなら精神的な意味で見た目が変わっても構わない。 俺たちの相談も丸く収まったしぼんやり聞いていた月も反対しなかった。 理白の思考で陸海の見た目で井太の有り様で鈴音の柔軟さ。 基本的に月には身長が高くなって美形になった俺と映るらしい。...

白紙の日記 | 2014.01.11 Sat 19:02

眠月

JUGEMテーマ:解離性同一性障害 陸海の真似をするのは気色悪いが可愛らしかったので、 幼児の月花をちび月とする。 ちび月が不安定だったために余計に肉体的にダメージが出たのか 月は昨日からついさっきの午後5時半まで眠っていた。 統合失調症とは余程恐ろしいのか、 目が覚める度にもそもそと薬を飲んではまた寝ていた。 因みに眠剤には抗精神病薬のルーランが入っていない。 以前は入っていたが月が 「いつの間にか寝ていて眠剤が飲めない」と訴えたところ、 朝夕の薬に振り分けてもらえたとか。 月は朝昼夕寝る前...

白紙の日記 | 2014.01.09 Thu 19:02

幼児の月花は悲しむ

JUGEMテーマ:解離性同一性障害 ダウンしている中の僅かに動ける時間に月は蜂蜜を舐めていた。 元々ピーナッツクリームをスプーンですくって食べるような奴だが その状況では栄養を取れれば何でも良いと思っていた。 蜂蜜を舐めながら月はおかしくなった。 「母乳の味とは違うね。 いつもはしょっぱくてときどきにがくてたまあにあまい」 やばいかと思った時には鈴音が話し相手になっていた。 「月ちゃん」と話しかけていた。 月はいた。 内側から様子を見ながら時々鈴音に話の補足をしていた。 鈴音と陸海が話しかけ...

白紙の日記 | 2014.01.08 Wed 15:22

非日常のままにあれ

JUGEMテーマ:解離性同一性障害 月はダウンしたらしい。 一昨日の夜眠ってから今に至るまで起き上がっての活動がほぼない。 トイレに行ったくらいだろうか。 不愉快な事に陸海の奴が先に気づいた。 妙にムカつく馬鹿兄貴だ。 月花は休息モードに入って意識が混濁している。 代理人格が居なければ解離性昏迷とかいうものになるのだろう。 俺は眠れない状態が平気だったはずが結構な負担を感じている。 怠いのだ。 こういう感覚は経験の中に余りない。 酷い鬱状態で床に手を叩きつけていた月の代わりをやった時、 後はフラ...

白紙の日記 | 2014.01.07 Tue 05:07

人格紹介

JUGEMテーマ:解離性同一性障害 秋です。最初の記事、文姉さんが「最初くらい彩加に書かせなさい」って言うので、彩加さんが書いたのですが…。途中からすごく読みづらくなってますね。まず、僕たちの事から説明しないと読んでるみなさんがわかりにくいと思うので、簡単に僕のわかる範囲で人格紹介をしたいと思います。僕たちは解離性同一性障害です。解離性同一性障害≒多重人格だと思ってください。僕も全員把握しているわけではありませんが、約10の人格があります。僕もその一人です。基本人格:彩加(アヤカ) 21歳 女主人格:アヤ...

いつも一緒に | 2010.03.06 Sat 17:56

椿姫彩菜(つばき・あやな)の転機

椿姫彩菜(つばき・あやな)の本「わたし、男子校出身です」が売れていますね。 心は女の子なのに、身体は男の子で生まれてしまった椿姫彩菜(つばき・あやな)が、さまざまな困難と向き合い、「女の子」として人生を再スタートさせるまでを綴った本です。 幼い頃より女の子ようなものを好み、遊ぶのも女の子ばかりだったといいます。それでも両親を喜ばせようと学校は小、中、高一貫教育の男子校に入ったものの、周りから変だとか、おかしいと思われたようです。 体の性と本人が自覚する心の性が一致しない性同一性障害に悩みん...

携帯私的日記 | 2008.09.23 Tue 21:47

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3  4  5 >

全42件中 1 - 10 件表示 (1/5 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!