ドライノーズ
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

ドライノーズ

このテーマに投稿された記事:119件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c215/24576/
ドライノーズ
このテーマについて
アレルギー性鼻炎・花粉症とドライノーズに関する専門的知見
このテーマの作成者
作者のブログへ:「miwa-masato」さんのブログ
その他のテーマ:「miwa-masato」さんが作成したテーマ一覧(1件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12 >

「衝撃!ホントは怖い!?常識大逆転スクープTV」紹介されました。

2016年3月12日(土) 16:00〜17:00、TBSの「衝撃!ホントは怖い!?常識大逆転スクープTV」で紹介されました。 耳かきをしすぎると、外耳道皮膚のバリア機能が損なわれて、炎症がおこって、むしろ耳垢が増えるという内容です。 「衝撃!ホントは怖い!?常識大逆転スクープTV」  【番組内容】 誰もが普段何気なくやっている行動には意外な危険性が潜んでいた!日常生活に隠れた 「本当は怖い話」を紹介!知られていない恐怖の雑学をお届けする知的恐怖バラエティ。 JUGEMテーマ:ドライノーズ

ドライノーズ(DryNose)からタフノーズ(ToughNose)への展開 | 2016.03.17 Thu 17:39

「健康カプセル!ゲンキの時間」に出演しました。

2016年2月7日(日) 7:00〜7:30、TBSの「健康カプセル!ゲンキの時間」に出演しました。 乾燥がドライノーズ、インフルエンザ、花粉症を引き起こすことについてコメントを出しました。 「健康カプセル!ゲンキの時間」 2016年2月7日(日) 【レギュラー出演】 三宅裕司 , 渡辺満里奈 , 英玲奈 【ゲスト】 川上麻衣子 【その他】 えとう窓口(Wエンジン) , 斎藤一郎 , 三輪正人 , 谷口英喜 , 平田雅子 , 村上有子

ドライノーズ(DryNose)からタフノーズ(ToughNose)への展開 | 2016.02.22 Mon 12:25

寒中お見舞い申し上げます

寒中お見舞い申し上げます。 寒さが一段と厳しくなりましたが皆様いかがお過ごしでしょうか。 暖冬と思いきや一転しての大寒波到来。インフルエンザも猛威を振るいだしました。 春まではもうしばらく間がありそうですが くれぐれも御身お大切になさいますようお祈り申し上げます。 平成二十八年 一月 写真:南アルプスを一望 JUGEMテーマ:ドライノーズ

ドライノーズ(DryNose)からタフノーズ(ToughNose)への展開 | 2016.01.25 Mon 20:26

Allergic Night 会則(2016年1月13日改訂)

Allergic Night 会則 1. 名称   ・本研究会は『Allergic Night』と称する。 2. 目的   ・本研究会は鼻科学を中心とした領域最先端の情報交換を行い、メインテーマにアレルギー関連情報を取り上げながら若手の育成に繋がることを目的とする。   3.事業   ・本研究会は、前述した目的を達成するために次の事業を行う。   ・原則、年2回の学術研究会を開催する。   ・その他の必要な事業    4.会員   ・本研究会の会員は、主として都区内に勤務・開業あるいは在住する医師および研究者で、本研究...

ドライノーズ(DryNose)からタフノーズ(ToughNose)への展開 | 2016.01.25 Mon 16:19

Allergic Night 第6回 開催のご案内

第6回は下記演題にて開催いたします。 どうぞ宜しくお願い申し上げます。 ▽開催日時:平成28年2月17日(水)18:50〜21:00 ▽講演会場:庭のホテル JUGEMテーマ:ドライノーズ

ドライノーズ(DryNose)からタフノーズ(ToughNose)への展開 | 2016.01.25 Mon 16:09

日経Goodayで紹介されました

日経Gooday 2015/12/25版の記事で、コメントが紹介されました。 是非、下記リンク先をご一読ください。 JUGEMテーマ:ドライノーズ

ドライノーズ(DryNose)からタフノーズ(ToughNose)への展開 | 2016.01.21 Thu 19:58

第6回Airway Medicine 研究会

11月第1週の週末、大阪で第6回Airway Medicine 研究会が開催されました。 内科 安場広高先生、吉村千恵先生、耳鼻咽喉科 朝子幹也先生などを中心としたこの会、初めて出席しましたが、大変勉強になりました。 2次会のお初天神裏参道のバルもとてもよかったです。 【プログラム】クリックすると拡大します。

ドライノーズ(DryNose)からタフノーズ(ToughNose)への展開 | 2015.11.12 Thu 10:20

神野哲夫先生の「若き医師へのメッセージ」

 橘鏡会誌で少しご紹介しました神野哲夫先生の「若き医師へのメッセージ」。 現在ネット上でも文献上も残っていないとのことです。 すべてではありませんが、私なりに要約させていただき、ここにご紹介いたします。   1.プロの医師とアマチュアの医師の違い 知識の差、技量の差だけではなく、プロの医師とは患者の前で仏になれる人だと思う。 普段、いやな奴は沢山いる。そんないやな奴が、患者に対して何故あれほど笑顔を絶やさず、徹底的に奉仕できるのであろうか、という様な医師がプロであるかなと思っている...

ドライノーズ(DryNose)からタフノーズ(ToughNose)への展開 | 2015.10.26 Mon 14:51

市村惠一先生の退任記念誌

 市村惠一先生の退任記念誌、広島の鼻科学会会場で先生にご無理をお願いし、送っていただきました。  以前、順大の医局に置いてあるものを読みかけていましたが、いつのまにかなくなっていましたので、お頼みしようと思っておりました。  今や数少ない、オールラウンダーの耳鼻咽喉科教授の書かれたものであるだけに読み応えがあります。また、読んでいると、隣に市村先生がいらっしゃってやさしく肩をたたきながらお話していただいているかのような錯覚に陥りました。総説集も拝読する予定です。

ドライノーズ(DryNose)からタフノーズ(ToughNose)への展開 | 2015.10.20 Tue 19:13

橘鏡会入会のご挨拶(会誌より抜粋)

 昨年12月に図らずも、栄えある日本医科大学耳鼻咽喉科学教室の一員となり、北総での半年を経て、千駄木に異動しております。大変光栄なことと感じ、 大久保公裕大学院教授をはじめとする教室、同門の皆様のご厚意を心より感謝申し上げます。  京都市で生まれ、 岐阜市で育ちました。祖父、父親共に岐阜駅近くおよび羽島市内で二つの耳鼻咽喉科医院を開業しておりましたが、その診療を間近にみておりました。  藤田保健衛生大学を卒業直後より、神経化学を専攻することを思い立ち、基礎の教室に在籍した後、母校の...

ドライノーズ(DryNose)からタフノーズ(ToughNose)への展開 | 2015.10.20 Tue 12:16

このテーマに記事を投稿する"

< 2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12 >

全119件中 71 - 80 件表示 (8/12 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!