ドライノーズ
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

ドライノーズ

このテーマに投稿された記事:87件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c215/24576/
ドライノーズ
このテーマについて
アレルギー性鼻炎・花粉症とドライノーズに関する専門的知見
このテーマの作成者
作者のブログへ:「miwa-masato」さんのブログ
その他のテーマ:「miwa-masato」さんが作成したテーマ一覧(1件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9 >

2004年の主な学会発表

▼ケミカルメディエータによる気道粘膜上皮の電気的透過性の変化    三輪正人,松永真由美,他   第16回日本アレルギー 学会春季臨床大会,群馬   2004,5 ▼スギ花粉症に対する鼻洗浄の有用性   廣瀬壮,三輪正人,他   第85回日本耳鼻咽喉科学会埼玉県地方部会,浦和   2004,6 ▼The Peroxide Tone In Human Nasal Mucosa With Allergy   Miwa M, Iwasaki Y, Watanabe K   American Rhinologic Society Golden Anniversary Meeting, New York   2004,9 ▼Effects of Dexamethasone on Chloride ...

ドライノーズ(DryNose)からタフノーズ(ToughNose)への展開 | 2015.06.12 Fri 09:36

2005年の主な学会発表

▼高張溶液および高浸透圧溶液の気道粘膜の電気的透過性に及ぼす影響   三輪正人,松永真由美,他   第23回日本耳鼻咽喉科免疫アレルギー学会   岡山、2005,3 ▼プロスタノイドによる気道粘膜の電気的透過性と物質透過性の変化   中島規幸,三輪正人,他   第23回日本耳鼻咽喉科免疫アレルギー学会   岡山、2005,3 ▼スギ花粉症患者におけるステロイド点鼻前後での鼻汁中ケモカイン量動態   松永真由美, 洲崎春海 ,他   第23回日本耳鼻咽喉科免疫アレルギー学会   岡山、2005,3 ▼約1年間留置された咽頭...

ドライノーズ(DryNose)からタフノーズ(ToughNose)への展開 | 2015.06.12 Fri 09:36

2006年の主な学会発表

▼Alteration of Epithelial Water Loss in Human Nasal Mucosa in Health and Disease.(※)   Miwa, M., Nakajima, N., Matsunaga, M. and Watanabe, K   29th MidWinter Meeting of the Association for Research in Otolaryngology   Baltimore、2006.2 ▼気道粘膜上皮のバリア機構に対する高張食塩水の作用点   三輪正人、松永真由美、他   第24回日本耳鼻咽喉科免疫アレルギー学会   鳥羽、2006.3 ▼ヒト鼻粘膜水分蒸散量の病態による変化   松永真由美、三輪正人、他   第24回日本耳鼻咽喉科免...

ドライノーズ(DryNose)からタフノーズ(ToughNose)への展開 | 2015.06.12 Fri 09:35

2007年の主な学会発表

▼古典的局所治療薬の培養気道上皮細胞の電気的バリアに対する効果ー咽喉頭酸逆流症の局所治療の可能性ー   三輪正人、岩崎洋子、他   第25回日本耳鼻咽喉科免疫アレルギー学会   甲府、2007.3    ▼慢性副鼻腔炎に対するラマトロバンの有効性   狩野信和、三輪正人、他   第25回日本耳鼻咽喉科免疫アレルギー学会   甲府、2007.3    ▼局所ステロイド剤噴霧による鼻粘膜水分蒸散量の変化   三輪正人、廣瀬壮、他   第27回気道分泌研究会   鹿児島、2007.4    ▼気道上皮バリア機能障害に対...

ドライノーズ(DryNose)からタフノーズ(ToughNose)への展開 | 2015.06.12 Fri 09:35

2008年の主な学会発表

▼脂質メディエーターからみたアレルギー性鼻炎診療のポイント   三輪正人   埼玉県アレルギー性鼻炎診療Strategy2008   さいたま、2008.4    ▼上皮の電気的バリア機能からみた咽喉頭酸逆流症の発症機序   三輪正人,山口晋太郎, 他   第109回日本耳鼻咽喉科学会   東京、2008.5    ▼過酸素によるPC12細胞カリウムチャネル活性の抑制   三輪正人, 渡辺建介   第26回頭頸部自律神経研究会   大阪、2008.8    ▼初代培養気道粘膜上皮の電気的バリア機能に対する酸およびPPIの効果   ...

ドライノーズ(DryNose)からタフノーズ(ToughNose)への展開 | 2015.06.12 Fri 09:34

2009年の主な学会発表

▼ヒト鼻粘膜上皮におけるフィラグリンの局在   三輪正人, 狩野信和,他   第27回日本耳鼻咽喉科免疫アレルギー学会   千葉、2009.2 ▼抗原感作マウスの鼻粘膜血流および上皮間電位差に対するプロスタグランディンD2受容体の関与   中島規幸, 三輪正人,他   第27回日本耳鼻咽喉科免疫アレルギー学会   千葉、2009.2 ▼A new model for analyzing the flow effects on electrical barrier of nasal epithelium   Miwa M, Watanabe K.   55th annual meeting of the American Rhinologic Society   Philade...

ドライノーズ(DryNose)からタフノーズ(ToughNose)への展開 | 2015.06.12 Fri 09:34

2012年の主な学会発表

▼アレルギー性鼻炎はバリア機能病か?   三輪正人   第12回小児アレルギーAGORA東京セントラル講演会   東京、2012.1 ▼感染刺激による鼻粘膜上皮バリア機能の変化のメカニズム   三輪正人、池田勝久、他   第30回日本耳鼻咽喉科免疫アレルギー学会   岡山市、2012.2 ▼塩酸ピロカルピンがヒト鼻粘膜上皮の特性に与える影響   三輪正人、阿部実恵子、他   第31回気道分泌研究会   東京、2012.4 ▼鼻呼気凝集液の解析   三輪正人、廣瀬   壮、他   第113回日本耳鼻咽喉科学会総会・学術講演...

ドライノーズ(DryNose)からタフノーズ(ToughNose)への展開 | 2015.06.12 Fri 09:31

2013年の主な学会発表

▼花粉症ー目と鼻の先に見えるものー   三輪正人   第1回花粉症勉強会   東京、2013.1 ▼バリア機能とアレルギーマーチからみた花粉症の側面   三輪正人   平成25年栃木耳鼻咽喉科臨床セミナー   宇都宮市、2013.1 ▼スギ花粉症に対するベポタスチンベシル酸塩の新規治療における有効性の検討   中村真浩、三輪正人   第31回日本耳鼻咽喉科免疫アレルギー学会   倉敷市、2013.2 ▼鼻噴霧用ステロイドによるスギ花粉鼻誘発後の鼻粘膜バリア機能の変化   塩沢晃人、三輪正人、他   第31回日本...

ドライノーズ(DryNose)からタフノーズ(ToughNose)への展開 | 2015.06.12 Fri 09:31

研究業績

過去の主な学会発表をリストアップしました。 ▼2014年 ▼2013年 ▼2012年 ▼2011年 ▼2010年 ▼2009年 ▼2008年 ▼2007年 ▼2006年 ▼2005年 ▼2004年 ※2010、2012、2013年追記しました。(2015.8.24)

ドライノーズ(DryNose)からタフノーズ(ToughNose)への展開 | 2015.06.12 Fri 09:24

メディア紹介

(2015/6/15)2014年12月16日以降のテレビ出演先が、関西のチャンネル表記になっていましたので訂正いたしました。 ▼2015年3月4日(水) 16:00〜16:52 L4YOU! [ 花粉症対策の最前線SP ]   (テレビ東京)  ▼2015年2月19日(木) 19:00〜19:56 あのニュースで得する人損する人 [ 花粉症「得」新情報&こじれた家族を北斗晶が解決! ]   (日本テレビ)  今なら間に合う!お手軽!最新花粉症対策&予防法 ▼2014年12月16日 5:55〜 8:00 あさチャン! (TBS)   ▼2014年12月9日 19:00〜21:48 たけしの健...

ドライノーズ(DryNose)からタフノーズ(ToughNose)への展開 | 2015.06.04 Thu 22:02

このテーマに記事を投稿する"

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9 >

全87件中 71 - 80 件表示 (8/9 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!