>
ミステリ
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

ミステリ

このテーマに投稿された記事:1745件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c216/456/
ミステリ
このテーマについて
本格も変格も、メタもライトも、国内も海外も。
ミステリ本の記事にどうぞ。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「virginity」さんのブログ
その他のテーマ:「virginity」さんが作成したテーマ一覧(1件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21 >

破壊天使

JUGEMテーマ:ミステリ   ロバート・クレイスの シリーズではない作品   主人公は、元爆発物処理員で 現在は刑事のスターキー   元同僚のリッジオが爆殺され、 事件の捜査を主導する…   恋人だったシュガーを亡くし、 自分も死にかけた爆発事件から 酒とタバコに浸る3年間…   連続爆破事件の犯人を追う ATFの捜査官のペルと 惹かれ合うが、彼には秘密が…   女性主人公の成長を描くのが 本当にうまい作者だと...

大河の一滴 | 2018.05.02 Wed 07:57

ハティの最期の舞台/ミンディ・メヒア ★★★

 ある朝、ミネソタ州の田舎町パインヴァレーで少女の死体が発見される。湖畔にある廃屋で刺し殺されていたのはハティ・スー・ホフマン18歳。優等生で演技の才もあったハティは高校の演劇部によるシェイクスピア劇でマクベス夫人を演じた後行方不明になっていた。ホフマン一家と親交のあった保安官デルはやり切れない思いを抱えながら捜査を進めていくが……。    初の邦訳となるミンディ・メヒアの第二長編。    被害者のハティとハティが通う高校の教師ピーターの回想、保安官デルによる捜査...

敬称略にてお願いします | 2018.04.25 Wed 17:29

推理物

推理小説、推理漫画、推理アニメ、推理TVドラマ、その他諸々。推理の物語は、面白くするためには意外性を持たせなければならない。そうすると、勢い非現実的な動機や方法になってしまう。普通の人であれば、物語を作っている時に「これはないよなあ…」と思って躊躇し、控えてしまう。それがない異能の人が、傑作を生みだす。

貧乏庶民の法的思考3 | 2018.04.22 Sun 19:30

サンセット大通りの疑惑

JUGEMテーマ:ミステリ   ロバート・クレイス 私立探偵エルヴィス・コール シリーズ第6作   富豪テディ・マーティンが 妻殺しの容疑で逮捕される…   有名弁護士グリーンに雇われて、 テレビや新聞に取り上げられ、 いつもと異なる展開です。   刑事ロッシの証拠ねつ造を主張する 弁護側の作戦に違和感を覚えて…   遠距離恋愛の恋人ルーシーとの 関係は、新局面を迎えそう…   コールが主役の作品は、 邦訳ではこ...

大河の一滴 | 2018.04.16 Mon 18:58

スペシャルドラマ『黒井戸殺し』

JUGEMテーマ:ひとりごと JUGEMテーマ:ミステリ    日付変わって15日です。    昨日14日といっても23時頃まで、フジテレビSPドラマ『黒井戸殺し』を見てました。    アガサ・クリスティ原作のミステリー小説『アクロイド殺し』を、日本版にしてドラマ化したという感じです。    探偵の助手たるワトソン的ポジションである語り手が、実は真犯人だったという点は、本ドラマも原作と同じになっていました。    でも、やっぱり語り手が、犯人だなんてフェアじゃ...

影月亭備忘録 | 2018.04.15 Sun 00:48

死者の河を渉る

JUGEMテーマ:ミステリ   ロバート・クレイスの エルヴィス・コール シリーズ   有名な女優の実の親を探すという 簡単な依頼だったはずが…   ルイジアナの暑く湿った大地に 過去の闇と、現代の闇が交錯する…   過去に向き合う女優ジョディと実母イーデイス 脅迫をはねのけようとする保安官ジョエル コールと惹かれ合う弁護士ルーシー   軽妙ではあるが誠実なコールと 頼りになる相棒パイクが 密入国の悪辣な元締めと戦い、 今回も...

大河の一滴 | 2018.04.09 Mon 17:21

沈黙の森/C・J・ボックス ★★☆

 ワイオミング州猟区管理官ジョー・ピケットはある朝裏庭で男の死体を発見する。男はジョーが以前捕まえた密猟者で、その傍らには動物の糞が入ったクーラーボックスがあった。ジョーは男の密猟仲間がいるキャンプに向かうが彼らも殺されていて……。    各種ミステリーランキングに入る事もなく地味な印象だったジョー・ピケットシリーズ。気になりつつもいまいち手が伸びなかったシリーズだが近作が評価され始めたのを機に読んでみることにした。    現代の西部劇とも紹介されるシリーズだが...

敬称略にてお願いします | 2018.04.04 Wed 17:09

黒の貴婦人

JUGEMテーマ:ミステリ   ○内容 飲み屋でいつも見かける“白の貴婦人”と、絶品の限定・鯖寿司との不思議な関係を大学の仲間四人組が推理した表題作。 新入生が自宅で会を開き女子大生刺殺事件に巻き込まれる「招かれざる死者」。 四人の女子合宿にただ一人、参加した男子が若者の心の暗部に迫る「スプリット・イメージ」ほか本格ミステリにしてほろ苦い青春小説、珠玉の短編集。     ○感想 殆どの短編がここまでのシリーズを読んでいることを前提に話を進めているので、 ...

のーみそコネコネ | 2018.04.01 Sun 21:29

歳時記

JUGEMテーマ:ミステリ   ○内容 大学生の多根井理のもとを訪れたのは、二週間前に自殺したサークルの先輩、田部木の葉の叔父だった。 彼は多根井に、木の葉が遺した遺書代わりだと思われる奇妙な推理小説の解明を依頼した。 ただその小説――『歳時記』には実際の事件を基にした奇術師の連続殺人事件が記載されていた――。   ○感想 前作の『記念樹』は地味ながらもロジックの面白さを的確に伝えてくれる良作だったが、 今回は奇想で殴りかかってくる飛び道具的な作品である。 とはいえ本作で...

のーみそコネコネ | 2018.04.01 Sun 21:03

記念樹

JUGEMテーマ:ミステリ   ○内容 高屋の奇妙な不思議な記憶、誰かが放った言葉“メモリアル・トゥリー” ゼミのメンバーにその話をしてからというものゼミのメンバーが次々と何者かに襲われる。 一体なぜ? メモリアル・トゥリーとは何か? 同じ大学に通う多根井理は解決に挑む。   ○感想 依井貴裕のデビュー作。 予てから依井貴裕の文章力について色々と悪評を聞いていたが、そこまで酷くは無かった。 これは発表時期が1990年という新本格ブームが起こったばかりの頃で...

のーみそコネコネ | 2018.04.01 Sun 20:36

このテーマに記事を投稿する"

< 11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21 >

全1000件中 151 - 160 件表示 (16/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!