[pear_error: message="Success" code=0 mode=return level=notice prefix="" info=""] ミステリのブログ記事をまとめ読み! 全1,769件の24ページ目 | JUGEMブログ

>
ミステリ
  • JUGEMテーマ

ブログテーマ

ユーザーテーマ

ミステリ

このテーマに投稿された記事:1769件 | このテーマのURL:https://jugem.jp/theme/c216/456/
ミステリ
このテーマについて
本格も変格も、メタもライトも、国内も海外も。
ミステリ本の記事にどうぞ。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「virginity」さんのブログ
その他のテーマ:「virginity」さんが作成したテーマ一覧(1件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29 >

死せる案山子の冒険

JUGEMテーマ:ミステリ   〇内容 密室、ダイイングメッセージ、オカルト。本格ミステリ・ファン必読のラジオドラマ版「エラリー・クイーンの冒険」シナリオ集第2弾。 「国名シリーズ」と「ライツヴィルもの」両者の要素を備えた表第作を含む7編に加え、法月綸太郎による解説を収録。 「シナリオ・コレクション」第5弾。     〇感想 「〈生き残りクラブ〉の冒険」 基金を設立して二十年後に生き残った人たちで十二万ドルを均等に分ける〈生き残りクラブ〉という設定の時点で面白い。 ...

のーみそコネコネ | 2017.10.09 Mon 11:17

濡れた魚

JUGEMテーマ:ミステリ   フォルカー・クッチャー著 ドイツ・ミステリの第一弾 1929年のベルリンが舞台。   風紀課にいたラート警部は 殺人課に出向を命じられるが、 上司や同僚は冷たい…   唯一の味方で、愛する女性からも 背を向けられてしまう…   ロシアから持ち込まれた金塊、 犠牲者は増え、歌姫は消えた…   警察、悪の組織、共産党、国粋主義者、 さまざまな人々が入り乱れて、 ラートは、逆境を切り抜けられるの...

大河の一滴 | 2017.10.03 Tue 18:16

刑事の誇り/マイクル・Z・リューイン ★★★

 夜勤刑事を止め失踪人課の長となったパウダー。しかし、失踪人課に割り当てられた予算は少く、ようやくやってきた正規の部下は職務中に負傷した車椅子の女刑事。ままならぬ環境で相も変わらず山積する事件の山と格闘するパウダーだが……。    傍から読んでる分には面白いが上司にはしたくない男リーロイ・パウダー刑事を主役にしたシリーズの二作目。相変わらず根本的には善良でありながらコミニケーション能力に難を抱えるために周囲と衝突を繰り返すパウダーを見守るのが主となる小説。俯瞰で読んでる...

敬称略にてお願いします | 2017.09.26 Tue 16:57

櫻子さんの足下には死体が埋まっている ジュリエットの告白 感想 【太田紫織 著/角川文庫】

JUGEMテーマ:ミステリ    『櫻子さんの足下には〜』の12作目、『ジュリエットの告白』(平成29年8月25日初版発行)。    10作目の『八月のまぼろし』について感想を書いた時に、正太郎のお兄ちゃんの登場を希望してたんだけど、今回本当に登場してくれて嬉しいよぅ。      ○ケルヌンノスの妙薬  正太郎は、兄・篤志と櫻子さんの三人で北海道旅行をすることになった。初日は、上士幌にある正太郎の親戚の家に泊まることになるが・・・。    親戚の家で起こった鹿の頭部が盗ま...

影月亭備忘録 | 2017.09.21 Thu 16:44

天啓の宴

JUGEMテーマ:ミステリ   〇内容 新人賞受賞が内定しながら、担当編集者と選考委員の目にしかふれぬまま失われた幻の小説「天啓の宴」 ―デビュー二作目が書けずに悩む作家・天童は興味を覚え、その謎を追究し始める。 一方『昏い天使』でデビューしつつも、第二作を破棄して失踪した宗像は、出獄してくる親友のため、山荘に篭って回想記を書いていたが…。 究極の小説を希求する作家たちの織りなす傑作ミステリ。     〇感想 思想家や哲学者としての一面もあり、解説や評論など...

のーみそコネコネ | 2017.09.10 Sun 15:41

幽霊の2/3

JUGEMテーマ:ミステリ   ヘレン・マクロイ ウィリング博士シリーズ   幻の名作と言われていて、 東京創元社の文庫創刊50周年で 復刊リクエストの第1位でした。   人気作家とその妻の女優 そのエージェントの夫婦 出版社の社長夫婦 正反対の立場の批評家2人   それぞれの思惑が絡み合う中、 「幽霊の2/3」のゲームで 作家が毒殺されてしまう。   火災や恐喝も起きて、 驚くべき真相が、ついに〜  

大河の一滴 | 2017.09.07 Thu 19:57

二人のウィリング

JUGEMテーマ:ミステリ   ヘレン・マクロイ ウィリング博士シリーズ   自分の名前を騙る男の 追跡から始まります。   着いた先は、パーティーが 開かれている家でした。 その家の主も精神科医。   殺人、変死、殺人未遂… 登場人物はみな怪しい…   婚約者だったギゼラは 妻となって、ウィリングの 話し相手になっています。   フォイルやランバート、 兄夫婦も登場して、 サービス満点です。    

大河の一滴 | 2017.08.30 Wed 20:51

シンデレラの罠/セバスチャン・シャプリゾ ★★

 病院で目覚めたわたしは火事によって顔に大火傷を負い、記憶も無くなっていた。わたし、ミシェル・イゾラは別荘で起きた火事からなんとか逃げ出し、一緒にいたドムニカ・ロイは死んだという。記憶を取り戻そうとするわたしだが記憶は一向に戻らず、ホテルの宿泊カードに無意識の内にドムニカとサインしてしまう。わたしは本当にミシェルなのか……。    フランスミステリーの古典的名作。作者のシャブリゾは「さらば友よ」など脚本家としても活躍していた。    古典だから当たり前なんだが、...

敬称略にてお願いします | 2017.08.29 Tue 17:06

ひとりで歩く女

JUGEMテーマ:ミステリ   ヘレン・マクロイの ウィリング博士シリーズではない 単独作品ですが、「小鬼の市」の ウリサール警部が登場します。   ある女性の手記で始まります。 「誰かがわたしを殺そうと…」   知人からそうと知らずに 多額の現金を預かった女性が 危険の巻き込まれていく…   西インド諸島からアメリカへ カリブ海を航海する船の中で、 事件が次々と起きて…   登場人物すべてが怪しい〜 誰が本当のことを...

大河の一滴 | 2017.08.24 Thu 21:04

YOU/キャロライン・ケプネス ★★☆

 NYの書店員ジョーは店に来たベックを見てひと目で恋に落ちる。彼女のクレジットカードから名前を知ったジョーはインターネットを使って彼女の自宅を特定。ストーキングを開始するが……。    CWA新人賞の最終候補作で著者のデビュー作。アメリカではテレビドラマ化も決定しているとか。何時間もやると間延びしそうだが何話でまとめるんだろう。    内容は一言で言えば変態ストーカーのボーイ・ミーツ・ガールストーリー。概略だけ書くと気持ち悪い話になりそうだが悪気のないテンポのいい語り...

敬称略にてお願いします | 2017.08.22 Tue 17:04

このテーマに記事を投稿する"

< 19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29 >

全1000件中 231 - 240 件表示 (24/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!